【10/10最新版】ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケット在庫状況と購入方法|価格の一例・人気の試合・購入手順・公式リセール

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

(※この記事は、10月10日時点の情報です)

日本開催のラグビーワールドカップ2019年大会が9月20日に開幕し、約3週間がたちました。13日に各プールごとの行われる試合が終わり、いよいよ19日から決勝トーナメントが始まります。

イングランドで開催された前回大会での日本代表の功績に加え、今大会の大躍進もあり、ますます日本人のラグビーへの関心が高まっています。また、発祥地のイングランドをはじめ、世界中で人気の競技とあり、訪日外国人も増加しています。人気に伴い、一部すでに売り切れているチケットがあるものの、まだチケットを購入するチャンスがあります。

今回は、ラグビーワールドカップ2019のチケットの在庫状況、購入方法について詳しく解説します。

ラグビーワールドカップ2019日本大会

ラグビーワールドカップは、ラグビーユニオンのナショナルチームの世界一を決定する世界選手権大会です。今年2019年は、日本での開催が決まっており、9月20日が開幕です。8月1日には開催50日前を迎え、東京駅八重洲地下街での「ラグビーワールドカップ2019日本大会展」が予定されています。イングランド発祥とあり、ヨーロッパやオセアニアでび南アフリカ、アルゼンチンで人気の競技で、開催期間には観戦を目的とした訪日外国人が増えることが予想されています。また前回大会では日本が活躍し、今回も活躍が期待され...

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

10月10日13:30時点の在庫状況

第四次一般販売(先着)が現在実施されています。


対戦カード 日程 会場 チケット種類

準々決勝



プールC1位vプールD2位

10月19日 (土) 16:15

大分スポーツ公園総合競技場

カテゴリーA


カテゴリーB


プールB1位vプールA2位

10月19日 (土) 19:15

東京スタジアム

在庫なし

プールD1位vプールC2位

10月20日 (日) 16:15

大分スポーツ公園総合競技場

カテゴリーA


カテゴリーB


カテゴリーD


プールA1位vプールB2位

10月20日 (日) 19:15

東京スタジアム

在庫なし

準決勝

準々決勝1勝者v準々決勝2勝者

10月26日 (土) 17:00

横浜国際総合競技場

在庫なし


準々決勝3勝者v準々決勝4勝者

10月27日 (日) 18:00

横浜国際総合競技場

在庫なし

3位決定戦


11月01日 (金) 18:00

東京スタジアム

カテゴリーC

決勝


11月02日 (土) 18:00

横浜国際総合競技場

在庫なし

ラグビーワールドカップ、2019年の第9回大会は日本で開催!

2019ラグビーワールドカップは日本開催されています。9月20日の日本対ロシア戦から始まり、20もの代表チームが世界一をかけて戦います。

前大会で24年ぶりの勝利を飾った日本代表に加え、前大会優勝のニュージーランドなど、どのチームも見所満載です。世界中のラグビーのトッププレイヤーが集まるこの機会を思う存分楽しみましょう。

ラグビーワールドカップの注目度の高さは車の記念ナンバープレートが交付されることからもわかります。

ラグビーワールドカップ ナンバープレート │ デザイン・料金・申込・メリット

2019年に開催されるラグビーワールドカップや、2020に開催される東京オリンピックの開催を記念してナンバープレートが発行されています。そこで今回は、ラグビーワールドカップ ナンバープレートのデザイン・料金・申込方法・メリットについて詳しく見ていきます。ラグビーワールドカップのナンバープレートとは?ラグビーワールドカップのナンバープレートは、2019年にラグビーW杯が日本で開催されることに伴い、期間限定で交付されるものです。ここでは、デザインやつけられる車両などを解説していきます。ラグビー...



チケットは先着、最高値は27万5,000円

チケットは先着順となります。

座席は全て指定席です。チケットの販売価格は2019円から27万5,000円までと幅広い設定で用意されています。

最も高いチケットは、決勝戦の「スポーツ・ホスピタリティB」の席で、27万5,000円です。

チケットの価格の一例

開幕戦:日本vsロシア、9月20日(金)東京スタジアム

席種 値段
プレミアム ¥150,000
カテゴリーA ¥50,000
カテゴリーB ¥35,000
カテゴリーC ¥25,000
カテゴリーC(こども) ¥5,000
カテゴリーD ¥15,000
カテゴリーD(こども) ¥2,500
車いす ¥15,000
車いす(こども) ¥2,500

決勝戦:11月2日(土)横浜国際総合競技場

席種 値段
プレミアム ¥235,000
スポーツ・ホスピタリティ・B ¥275,000
カテゴリーA ¥100,000
カテゴリーB ¥70,000
カテゴリーC ¥45,000
カテゴリーD ¥25,000
車いす ¥25,000

ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケット購入方法

続いては、ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケット購入方法について説明します

チケット購入は一度確定すると、キャンセルはできません。事前に購入したいチケットの席種や日程を確認し、購入の際は入力した項目をチェックしながらパソコンやスマホの操作を進めましょう。

ラグビーワールドカップ2019日本大会の日程

ラクビーワールドカップ2019開催まであと2ヶ月となりました。昨日、日本ラグビー協会の清宮副会長が会見し、2021年秋に新リーグを立ち上げる構想を発表したこともあり、今後日本でもますます人気を博していくことが予想されます。今回のワールドカップは、日本の東北から九州まで各都市で試合が開催されます。世界各国のラグビーファンがこの試合日程に合わせて日本にやってくることが予想されます。試合が開催される全12都市では観光需要が高まるでしょう。今回は、ラグビーワールドカップ2019の日程やそれに伴うイ...


1. まずはID登録

チケットは公式ウェブサイトのみで購入可能です。まずはID登録が必要となります。以下のリンクは、公式サイトの登録フォームです。

https://tickets.rugbyworldcup.com/accountRegister.html

▲[アカウント情報の登録]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[アカウント情報の登録]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

まずは、表示内容に従って、氏名、生年月日、住所、メールアドレスなどを記入します。規約に同意したのち「登録」ボタンを押して下さい。

▲[アカウント情報の登録]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[アカウント情報の登録]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

以下の画面が表示され、「登録が完了しました!」と表示されていたらアカウント情報の登録完了となります。

▲[アカウント情報の登録完了]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[アカウント情報の登録完了]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

次にアカウントの有効化です。入力したメールアドレス宛てに「【ラグビーワールドカップ2019】本登録手続きのお願い」という件名でメールが届くので、メール内の「本登録を完了する」ボタンを押します。

以下の画面に遷移し、「本登録が完了しました!」と表示されていたらID登録完了です。

▲[本登録完了]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[本登録完了]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

2. ログインする

「本登録が完了しました!」のページの一番下にログイン欄があるので、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

3. チケット購入時の注意点

ログインすると、チケット購入時の注意点が表示されます。4つの注意点があります。

  • 1人(1つのID)につき1試合あたり最大購入枚数は6枚
  • 同日に開催される試合のチケットはいずれか1試合のみ購入可能
  • 購入後のキャンセル不可
  • ログイン後30分以内に購入しないとタイムアウトとなる

ページ下部分の「次へ」ボタンで次の操作に移ります。

4. チケットを選ぶ

次の画面でチケットを選びます。

日本が出場する試合や、前回の優勝国であるニュージーランドが出場する試合などは人気が高くなっています。売り切れとなっている試合も少なくありません。

全体的に売り切れが多いですが、席ランクや試合によってはまだ残っている席があるので、チェックすると良いでしょう。

▲[チケットを選ぶ]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[チケットを選ぶ]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

▲[チケットを購入する]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

▲[チケットを購入する]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

5. チケットを購入する

遷移した先のページで、電子チケットもしくは配送どちらかの受け取り方法を選び、支払い情報を入力します。支払いはクレジットカードもしくはMasterpassのみに対応しています。クレジットカードは、Mastercard、JCB、VISAが使用できます。

最後に「支払い確定」を押すと完了です。支払い確定を押した後にはキャンセルができないので、支払い確定をクリックする前には各項目に再度目を通すと良いでしょう。

▲[チケットを購入する]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[チケットを購入する]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

▲[クレカ情報を入力する]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用
▲[クレカ情報を入力する]:ラグビーワールドカップ2019日本大会公式HPより引用

ラグビーワールドカップ ナンバープレート │ デザイン・料金・申込・メリット

2019年に開催されるラグビーワールドカップや、2020に開催される東京オリンピックの開催を記念してナンバープレートが発行されています。そこで今回は、ラグビーワールドカップ ナンバープレートのデザイン・料金・申込方法・メリットについて詳しく見ていきます。ラグビーワールドカップのナンバープレートとは?ラグビーワールドカップのナンバープレートは、2019年にラグビーW杯が日本で開催されることに伴い、期間限定で交付されるものです。ここでは、デザインやつけられる車両などを解説していきます。ラグビー...

 

先着でとれなくても公式リセールがある

現在、先着の大半が売り切れています。とはいえ、公式リセールがあり、まだ購入するチャンスは残されています。

公式リセールとは、チケットを購入したものの、チケットを手放したい状況になった人が出品することを指します。ラグビーワールドカップのチケットは転売が禁止されているため、公式チケットサイトを通じて出品されます。なお、この販売は5月31日から始まっています。

公式リセールでの出品方法

公式サイトからログインし、「マイチケット」から出品できます。なお、出品できるのは、公式チケットサイトで購入したチケットのみです。

公式リセールで出品できるチケットは、全試合の通常チケットです。カテゴリーA~D席と車椅子席は出品できますが、セット券やプレミアムシートは出品できません。

試合日の4日前までリセール販売への出品が可能です。こうしてリセールに出品されたチケットですが、売買が成立しなかった場合は試合日2日前に出品者に戻されます。その際にはチケット代金の返金はありません。また、購入されない場合には一度リセールに出したチケットでも、出品をキャンセルすることが可能です。

公式リセールでの購入方法

公式リセールでのチケットは、通常のチケットとの区別はありません。公式リセールで販売されているチケットも公式サイトに在庫として反映されます。

購入方法は、通常のチケット方法と同様です。

ラグビーワールドカップのボランティアとは │ 試合日程・仕事内容と応募要件・採用予定人数とスケジュール・外国人対応はどうする?

ラグビーワールドカップの開幕が迫ってきました。9月20日の開幕を前に、8月末からはライセンシーであるスナックメーカーにより、大会関連商品の販売も予定されています。7月27日、岩手・釜石鵜住居復興スタジアム行われた試合にて日本代表がフィジー代表に対し34対21で勝利したニュースが大きく報道されたように、前回大会での劇的勝利以来、日本でもラグビー人気が高まっています。本編ではラグビーワールドカップについて、「ボランティア」を中心に紹介します。目次ラグビーワールドカップ2019は日本で開催日本代...

ラグビーワールドカップ ナンバープレート │ デザイン・料金・申込・メリット

2019年に開催されるラグビーワールドカップや、2020に開催される東京オリンピックの開催を記念してナンバープレートが発行されています。そこで今回は、ラグビーワールドカップ ナンバープレートのデザイン・料金・申込方法・メリットについて詳しく見ていきます。ラグビーワールドカップのナンバープレートとは?ラグビーワールドカップのナンバープレートは、2019年にラグビーW杯が日本で開催されることに伴い、期間限定で交付されるものです。ここでは、デザインやつけられる車両などを解説していきます。ラグビー...


初めての日本開催!チケット購入は早めが吉

ワールドカップは4年に1度しか開催されません。またこれまではヨーロッパや南アフリカ、オセアニアなどラグビーが盛んな国で開催されていました。1987年の第一回大会以来、9回目にして初めて東アジアの日本で開催されます。日本に居住する人にとって、またラグビーファンにとって記念すべきイベントと言えるでしょう。

チケットの大半が売り切れているものの、今後も公式リセールでの購入が可能です。各国のスター選手のプレーを日本国内で生で見られる貴重なチャンスです。チケットの確保は早めにするに越したことはないでしょう。

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

日本のインバウンド事業者が知らない「中国現地の最新旅行トレンド」


コロナ禍の収束後、インバウンド需要が順調に回復を続ける中、唯一回復が大きく遅れていた中国市場。

一方、ここ数か月の間は訪日中国人客数が順調に回復してきており、訪日旅行消費額も2024年1〜3月期では台湾を抜き、1位となったことがわかっています。

今、中国市場がどのような動向になっていて、今後どうなっていくのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は訪日ラボから、複数の中国SNSで在日中国人インフルエンサーとしても活動中の熊 孟華(ユウ モウカ)と、中国最大級の店舗・施設検索プラットフォーム「大衆点評」などを活用した中国向けプロモーションのコンサルティングを行う金子 泰士が登壇。

中国SNSや訪日プロモーションの「プロ」である2人が、気になる中国市場の最新トレンドについて語り尽くすセミナーをお届けします。

中国向けのインバウンドプロモーションに取り組んでいる方や、これから取り組もうとしている方は必見です!

詳しくはこちらをご覧ください
日本のインバウンド事業者が知らない「中国現地の最新旅行トレンド」

【インバウンド情報まとめ 2024年4月】3月訪日外国人数「300万人」突破 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年4月版レポートから、3月〜4月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
3月訪日外国人数「300万人」突破 / 2月の世界航空需要、コロナ前から完全回復【インバウンド情報まとめ 2024年4月】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる4月から観光・インバウンドに関わる仕事に就いたり、関連部署へ異動となり、知識のインプットに追われていませんか? また、より一層事業を推進するために必要な学び直しの機会を設ける担当者も増えてきております。
このセミナーでは、
新担当になって、インバウンドの何から始めたらいいか分からない
インバウンド推進が本格化し、改めて情報やノウハウを学び直したい
そもそもインバウンドに興味があるが、情報を収集できていない
方にとって必要な基礎情報と、知っておきたい新情報をお届けする機会となっております!
詳しくはこちらをご覧ください。
→4月までに学んでおきたい!【基礎から始めるインバウンド対策】 〜ラーチーゴー & ジャパンガイドが教える市場別最新データ〜

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに