トリップアドバイザーに施設を登録する方法 | サービス概要・基本は無料・インバウンド集客の効果・事例

トリップアドバイザー(TripAdvisor)は、世界最大の旅行サイトでインバウンド誘致に適しており施設登録する事業者も増加しています。

この記事では、

までご紹介します。


Googleマップによる集客、うまく活用できていますか?
口コミサイトで、もっと集客できるようにするサービス「口コミコム」でGoogleマップからの来店を約2倍に
詳しく見る >


トリップアドバイザーとは?


トリップアドバイザーは、世界最大級の旅行コミュニティサイトとして抜群の知名度を誇っています。 旅行者に対してより参考になる意見を届けるため、利用者の口コミを掲載しているサイトです。

口コミ投稿ができるオンライン予約サイトもありますが、それとは異なる部分も多くあります。 ここではトリップアドバイザーに登録することで、どのようなメリットが得られるのかを詳しく解説していきます。


トリップアドバイザーの概要

約830万件にものぼる宿泊施設やレストランなどの口コミ情報を掲載しています。旅行者がいかに快適な旅を送れるかを目的としており、200を超える宿泊施設予約代理店の料金比較、注目すべき観光スポット、評判のいいレストランなど、「泊まる・食べる・遊ぶ」場所を利用者の口コミや評価とともに閲覧することができます。多言語対応も進んでおり、世界49か国と28言語でサービスを展開しています。

毎月平均約4億9,000万人に利用されていて、これまでに投稿された口コミは約7億6,000万件です。スマートフォンからアプリにアクセスするだけで、これらの情報は全て無料で閲覧できます。

事業者ができること

掲載リストに施設の情報を載せることができます。すでに利用者が施設情報や口コミを登録していることもありますが、写真の投稿や内容更新は管理者でなければ行うことができません。

トリップアドバイザーの仕組みとしては、施設の情報が掲載され、施設を実際に利用した人が口コミを書き、さらに情報が拡散されて旅行者が訪れ口コミを書くという流れになっています。魅力的な設備やサービスをアピールしていくと、このような好循環が生まれていきます。

さらに口コミに返信することができるので、利用者とのコミュニケーションを図ることによりリピーターを呼ぶことにつながります。 口コミ評価の分析など、各種分析機能も備えており、発信している情報やサービス内容に対しての改善点を発見することも可能です。

事業者側のメリット

情報量とその正確性が利用者に信頼されており、高評価の口コミがつくとオンラインメディアの露出が格段にアップします。各種ランキング形式の紹介もしており、上位に入れば「品質」や「価格」に対する保証がされているとみなされ、様々な旅行サイトで取り上げられると考えられます。

集客力が強いことに加えタイムリーな情報発信が可能となっているため、季節によって開催されるイベントなど、旬な情報で旅行者を惹きつけられるのがメリットと言えます。

無料で登録・利用できる

トリップアドバイザーが無料で利用できることは先ほどもご紹介しましたが、事業者が登録する場合も基本的には料金がかかりません。 写真を掲載することをはじめ、口コミの管理や分析といった機能は無料ツールとして備わっていますが、一部機能は有料になります。

有料機能には以下のものがあります。

  1. 競合施設よりも見込み客に効果的に情報の提供ができる「ビジネスアドバンテージ
  2. トリップアドバイザーのページから直接予約ができる「インスタント・ブッキング
  3. 検索結果のトップに施設情報を表示する「スポンサー提供枠

トリップアドバイザーの登録方法

トリップアドバイザーの登録は最低でも1週間程度(5営業日)かかります。入力する情報が多く、その審査が入るのが理由です。 ここではどのような段階を踏めば掲載できるのか、詳しく解説していきます。

既に掲載されているかどうか確認

利用者によって登録されていることがあるので、まずは確認を行ってください。 確認方法としては、オーナーページwww.tripadvisor.jp/Owners)にアクセスし、施設名を検索画面に入力するだけです。該当施設がなければそのままオーナー登録手続きに進んでください。

トリップアドバイザーでは1施設1件の登録に限られているので、登録されたまま掲載リクエストを送っても拒否されてしまいます。一般ユーザーにより施設がすでに登録されている場合は、その登録施設のオーナー申請をします。

掲載されていない場合は掲載リクエストを送信

掲載の有無が確認できたら、オーナーページ画面下にある「今すぐ掲載しましょう」をクリックしてください。 施設の種類はホテル・レストラン・観光スポット・貸別荘にカテゴリーが分かれているので、該当施設を選択します。

注意が必要なのは「貸別荘」のカテゴリでは日本語対応がされていないことです(2019年8月時点)。この場合は、登録したい施設のカテゴリを「ホテル」て登録すれば日本語での利用が可能になります。

カテゴリーを選んだ後、必要事項を記入する画面に飛びます。可能な限り詳細を記入し、掲載リクエストを送信しましょう。なお、前述のように掲載に関しては担当者の審査が入ります。必要事項が記入されていない場合、掲載が見送られる可能性もあるので注意してください。

掲載リクエストの際に入力する情報

掲載のリクエストは、以下三つの順序で必要事項を入力していきます。

①申請者の情報を入力

  1. 名前・メールアドレス
  2. 施設における役割(選択肢あり)
  3. 施設の名称・国(選択肢あり)
  4. 施設住所
  5. 地図上の位置(住所を入力することでピンが表示されます)

②お店の詳細を入力

  1. 電話番号・FAX番号・施設のメールアドレス・Facebookページアドレス
  2. カテゴリー
  3. 平均的な価格帯
  4. 料理の種類(選択肢あり)

③紹介文の入力

紹介文は英語と日本語の両方で記入します。それぞれ400文字以内で入力できます。言語は選択可能です。

これらの必要情報を全て入力し、写真1枚とともに申請します。リクエスト送信ボタンのクリックで手続きは完了です。掲載までの期間はおよそ一週間で、指定したアドレスにメールで掲載の通知が届きます。

インバウンド施策としてのトリップアドバイザー

トリップアドバイザーは海外旅行の際に参考にするサイトなので、間違いなくインバウンド対策に有効です。 どの程度の訪日外国人トリップアドバイザーを利用しているのか、また、実際にトリップアドバイザーで集客に成功している事例をご紹介します。

信頼性の高い口コミサイトとして支持集める

世界中で利用されているトリップアドバイザーは、2017年、月間ユーザー数が4億5,500万を超えました。トリップアドバイザーの行った調査によれば、訪日外国人の70%以上が同サービスで情報収集をしたと回答しており、ユーザーがサービスに寄せる信頼の高さを感じさせる結果となっています。

広告よりも信頼できる口コミによって、利用者の信頼を高め、多数のユーザーがいるため情報の拡散力にも優れています。一時は「フェイクレビュー」によってランキングの信頼度が揺らぐこともありましたが、コンテンツデモレーション(投稿監視)に力を入れることで信頼を取り戻しています。

トリップアドバイザーを活用した事例:株式会社S-fleage(エスフレイジ)

株式会社S-fleage(エスフレイジ)は、舞子お座敷体験サービスを訪日外国人に提供しています。 2017年4月からトリップアドバイザーの利用を始め、翌年5月には月間平均口コミ獲得率を10%まで伸ばしました。口コミの増加が集客に直結し、開催日数を増やす必要が出てくるほどの人気を集めています。

実際、上位に食い込むような施設はレビューの90%が5つ星です。できるだけ多くの人から良いレビューを獲得するため、エスフレイジでは以下のような対策を実践したといいます。

  1. 利用者とのコミュニケーションの機会を最大限増やす:口コミを投稿してもらえるようトリップアドバイザーのカードを手渡す
  2. イベント中に写真撮影を行い、利用者へ写真を送る:この際にトリップアドバイザーのページリンクを貼る
  3. 口コミ投稿のない利用者へリマインドするトリップアドバイザー内の無料機能「レビューエクスプレス」を送信する

それぞれテンプレートのような文章をそのまま送信するのではなく、各利用者に合わせた一言を添えています。また写真でイベントが想起できるよう、利用者が主役になっているような写真を選んで送っています。

エスフレイジの施策については、以下の記事で詳しく解説しています。

「トリップアドバイザーで集客したいなら まず★5を80件集めろ!」3つの効果的な口コミ対策と失敗事例を大公開

私たち株式会社S-fleage(エスフレイジ)は京都で訪日外国人向けに舞妓お座敷体験「Enchanted Time with Maiko」を提供しています。2017年4月からサービスを提供し、同時にトリップアドバイザーの運用を開始しました。運用開始当社は月間平均口コミ獲得率が数%でしたが2018年5月には10%を超えるようになりました。口コミ獲得数増加とアカウントの順位向上により申込数も増え、開催日数も増やすことに成功しました。その手法とは「イベント中、イベント後のゲスト毎にカスタマイズし...


トリップアドバイザーの口コミを利用して効果的な集客を

トリップアドバイザーは、審査に多少の時間はかかりますが、無料で簡単に訪日外国人観光客へ向けたプロモーションができます。

人気観光地であれば競合店舗も増えてきますが、上位を獲得できれば他店より多くの集客が見込めるでしょう。そのためには 魅力的な情報発信とページの管理が重要となってきます。

インバウンド対策としてトリップアドバイザーは注目すべきツールです。 新たな集客方法として活用し、訪日外国人観光客の来店を促進していきましょう。


口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に


関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!