地域観光の課題は「ナイトライフ」?「地域別観光の魅力とナイトライフ」に関するインターネットリサーチを実施!

地域観光の課題は「ナイトライフ」?「地域別観光の魅力とナイトライフ」に関するインターネットリサーチを実施!

ネオマーケティング✕宮城大学

株式会社ネオマーケティングは、宮城大学の学生と「地域別観光の魅力とナイトライフ」に関するインターネットリサーチを共同で実施。インバウンド促進のための参考として8月6日に結果を発表しています。

ネオマーケティング✕宮城大学

ネオマーケティング✕宮城大学

「外国人観光客が増えて欲しい」は35.4%

同調査は、全国の旅行経験がある男女1400名を対象に実施。観光地に求めるものは「お手軽な料金設定」64.0%、「郷土料理」57.8%、「温泉」56.3%となっています。

適正な料金は、地域観光の促進につながる要素であることが分かりました。

自身が住んでいる都道府県に、外国人観光客が「増えて欲しい」と考えている人は全体の35.4%。その中で東北は50.0%、中国・四国は45.5%と高い割合です。

外国人観光客が増えるメリットは、「地域の活性化」「経済の活性化」があげられていますが、一方でデメリットとして「ルールを守らない人が増える」「治安の悪化」などを危惧する意見があります。

地域観光の課題は「ナイトライフ」

またアンケートでは「ナイトライフ」の認知度や経験、内容について調査。ライトアップ、バー、深夜ショッピングなど、国内外を問わず楽しんでいる人が一定数いることが分かりました。

住んでいる都道府県のナイトライフを提案してもらったところ、夜景を楽しむための場所や施設、交通機関の整備、キャンプファイヤーなど自然体験イベントなどがあげられています。

(ネオマーケティング調べ)

(画像はプレスリリースより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

ネオマーケティングのプレスリリース
https://www.neo-m.jp/investigation/2414/

ネオマーケティングのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000003149.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。