【JTBツアー人気トップ10】欧米豪「ロボットショー」「ジブリ」アジア「沖縄」「ワンピース」地域別の好みがはっきり(2019年11月)

公開日:2020年01月27日

国・地域別における人気ツアーは何?

JTBは、1月15日、インバウンド市場動向2020のなかで、JTBが提供するインバウンド向けツアー「サンライズツアー」の2019年11月人気ランキングを発表しました。

調査対象は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イタリア、イギリス、香港、シンガポール、中国、フィリピン、台湾。合計10の国や地域にのぼります。

「サンライズツアー」 2019年11月人気ランキング

「サンライズツアー」 2019年11月人気ランキング

国や地域で魅力を感じるツアーの相違が明らかに

「富士箱根日帰り」ツアーは、アメリカ、オーストラリア、イタリア、シンガポール、フィリピンで1位にランクイン。カナダ、イギリスでは、2位にランクインし、特に欧米豪で人気であることがわかりました。

また、「ロボットショーエンターテイメントプラン」は、アメリカ、オーストラリアで2位にランクインした一方で、アジア圏ではいずれもトップ10圏外となりました。

香港や台湾では、「沖縄エンジョイパス」が1位にランクイン。しかし、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスなど、欧米豪では10位以内にはランクインしませんでした。

アジア圏では「東京ワンピースタワー」に関するツアーが人気で、香港、中国、フィリピンで2位にランクインしましたが、欧米豪ではトップ10圏外。

一方、「三鷹の森ジブリ美術館と、ジブリ映画の雰囲気を楽しむバスツアー」が、アメリカで4位、カナダで6位、イギリスで6位と、欧米豪で人気ですが、アジア圏ではトップ10にはランクインせず、国や地域によって、人気に差があることが、今回の調査で明らかになりました。

(画像はイメージです)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

JTB プレスリリース
https://www.jtb.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。