【9/24(木)開催・定員50名】中国市場セミナー第3弾:中国人にその場でインタビュー!オンライン調査が体験できる無料ウェビナー/高価格商品・家電編 [PR]

公開日:2020年09月17日

ヴァリューズは中国での定性調査などについて解説する「中国市場セミナー」の第3弾として、高価格商品や家電をテーマに中国人にその場でインタビューを行う「オンラインインタビュー体験セミナー」9月24日(木)に開催します。

このセミナーに参加申し込みする

中国人消費者にリアルタイムでオンライン・インタビュー

ヴァリューズは中国での定性調査などについてオンラインで解説する「中国市場セミナー」を9月24日(木)に開催することを発表しました。

定性調査セミナーの第三弾として開催される今回は、オンラインインタビュー体験セミナーです。

1時間のセミナーのうち40分間を使って、中国人の対象者に新型コロナウイルスの影響や越境ECの使い方の実態などを実際にインタビューします。

オンラインでの定性調査と中国人消費者の生の声に触れられる機会として、特に中国における事業や越境ECの展開を進める企業向けの内容となっています。

今回のテーマは高価格商品・家電

今回は、高価格商品や家電を購入した中国の消費者に対し、高額な商品の購入時の重視点や、カスタマージャーニー、ライフスタイル、価値観などを聴取します。

インタビューしたい内容をリクエスト可能

前回のセミナーと同様、Zoomウェビナーを利用して9月24日(木)17時より開催予定で、時間は60分間受講料無料・定員50人です。

参加特典として「中国の人に聞いてみたいこと」をリクエストできます。ピックアップされた質問内容は、実際にその場でインタビューされます。

「申込み時に記入」もしくは「セミナー中にチャットで投稿」の2通りの方法でリクエストが可能です。

講師紹介

講師は、日本国内のログ分析やアンケート調査の企画・集計・分析などの業務を担当する、中国北京出身のデータアナリスト・姜 茹楠氏です。

2017年にヴァリューズに入社し、中国市場調査においてはアンケート調査からソーシャルリスニング、各種定性調査まで、幅広く企画・モデレーティング・分析を行っています。

本セミナーは、ヴァリューズの公式サイト専用フォームよりお申込みが可能です。

このセミナーに参加申し込みする

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部PR

訪日ラボ編集部PR

訪日ラボ編集部が企業のインバウンド対策向けのサービス、訪日外国人観光客向けのソリューションや商品をご紹介。PR記事だからこそ、インバウンド事業に取り組む企業の事例や、その背景にあるインバウンド情報を、しっかりとわかりやすくお届けします!