JALとJR西日本が連携拡大 「JR-WEST RAIL PASS」がJALのマイルで交換可能に

全世界からの訪日観光客数が落ち込む中、新型コロナウイルス感染症収束後のインバウンド需要回復を見据えて、西日本旅客鉄道株式会社(以下「JR西日本」)と日本航空株式会社(以下「JAL」)が連携拡大を発表しました。

JALとJR西日本の連携強化で訪日外国人を誘致

2021年3月25日、JR西日本とJALは、訪日観光客が西日本各地をより自由に観光できる取り組みを共同で推進していくと発表しました。

具体的には、「JR-WEST RAIL PASS」がJALのマイルで交換可能になり、さらに「訪日ダイナミックパッケージ(JAL Vacations)」でも電子版チケットを購入できるようになります。

「JR-WEST RAIL PASS」とは、お得に関西地域を周遊できる、短期滞在の在留資格をもつ訪日旅行者向けのきっぷです。

JALのマイルとJR西日本の関西エリアパスを交換できる

2021年4月1日より、JR西日本の関西エリアパス1日券(おとな 4,000マイル、こども 2,000マイル)を含む計13商品がJALのマイルで交換できるようになります。海外地区JALマイレージバンク会員が対象とされます。(利用可能条件あり)

JALの飛行機利用でたまったマイルが、JRの地域周遊きっぷに変わるという注目のサービスです。

JAL Mileage Bank World Market Place ポータルサイトより、マイルと「JR-WEST RAIL PASS」を交換できます。

JAL Mileage Bank World Market Place ポータルサイトの画面
▲JAL Mileage Bank World Market Place ポータルサイト:編集部スクリーンショット

「訪日ダイナミックパッケージ(JAL Vacations)」でも購入可能に

また、JALが展開する「訪日ダイナミックパッケージ」にも「JR-WEST RAIL PASS」の電子チケットが追加されました。

「訪日ダイナミックパッケージ」は、航空券、ホテル宿泊、さらに日本の交通機関パスなどをすべて一緒に購入できるものです。2021年3月時点では、韓国、香港、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシア、オーストラリアの計7か国、地域で展開されています。

「JR-WEST RAIL PASS」は、おとな2,400円、こども1,200円で購入できます。各展開国、地域の訪日再開に合わせて順次購入可能とする計画で、「訪日ダイナミックパッケージ」の販売国、地域も今後拡大予定とのことです。

購入可能となった際は、各出発地のポータルサイトより購入できるようになります。

香港のJALポータルサイトの画面
▲香港のJALポータルサイト:編集部スクリーンショット


インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参考>

・西日本旅客鉄道株式会社、日本航空株式会社:プレスリリース

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!