JNTO、豪州で訪日旅行商談会「Japan Roadshow 2023」を開催予定

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

JNTO(日本政府観光局)は5月12日、オーストラリアの現地旅行会社を対象とした訪日旅行商談会「Japan Roadshow 2023」の開催概要を発表しました。

開催予定日は2023年8〜9月で、正式な日程の確定や参加申し込み開始は7月末ごろを予定しています。

新規メルマガ会員募集中!今なら限定で【インバウン丼が売れるワケ】が分かる


訪日旅行商談会「Japan Roadshow」とは

JNTOシドニー事務所では例年、ビジット・ジャパン(VJ)事業の一環として、オーストラリアの現地旅行会社などを対象に訪日旅行商談会「Japan Roadshow」を開催しています。

エントリーの想定対象者は地方自治体や航空会社、宿泊施設、DMCなどで、現地の想定参加者はツアーオペレーターやホールセラー、リテーラーなどとなっています。

商談会では日本から参加するインバウンド関係者がオーストラリアの旅行会社などと商談を行い、訪日旅行商品の企画や新規販売に向けた準備の場となることを目的としています。

2023年はすでに2月にシドニーとブリスベンで開催されていて、この後はシドニーとブリスベン、オークランドそれぞれで開催を予定しているとのことです。

オーストラリア市場の訪日旅行について

オーストラリアからの訪日観光客数はコロナ禍前の2014年〜2019年にかけて6年連続で増加していて、2019年には2014年の2倍となる621,771人を記録しています。

なかでも12月と1月に集中しているのがオーストラリアからの訪日観光客の特徴のひとつ。オーストラリアは南半球に位置するため、真夏を迎える12月から1月に冬の日本を楽しむために来日する傾向があるようです。

インバウンド消費額についても伸びていて、2014年から2019年にかけて約2.2倍となる1,541億円を記録しています。とくに大きな割合を占めたのが宿泊費であることから、長期間滞在する観光客が多いことが分かっています。

コロナ禍からの完全な回復には至っていませんが、1人当たり消費額が大きいため、誘致に力を入れていきたい国・地域の一つです。

<関連記事>

データでわかる訪日オーストラリア人観光客

「Japan Roadshow 2023」概要

  • 開催日時:2023年8〜9月を予定 ※2024年2月頃に第2弾の開催を予定しています。
  • 開催場所:シドニー、ブリスベンおよびオークランド
  • 参加対象者(サプライヤー):地方自治体、航空会社、宿泊施設、DMCなど(昨年度実績:シドニー37社、ブリスベン22社)
  • 現地参加予定者(バイヤー):ツアーオペレーター、ホールセラー、リテーラー(各都市で50社程度を予定)
  • 実施方式:各都市にて各1回ずつの開催を予定 ※オンライン参加なし
  • 参加費:300豪ドル/1団体あたり各都市(予定)

※支払い方法については、参加確定後に豪州の受託事業者より案内
※開催の詳細と正式な参加者募集については、本事業の受託事業者が確定した後に、ニュースフラッシュおよびウェブサイトにて案内
※参加費以外の費用(現地までの渡航費用等)はすべて参加者の負担となります
※商談での使用言語は基本的に英語となります


インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

<参照>

JNTO:豪州「Japan Roadshow 2023」(訪日旅行商談会)の開催について
JNTO:商談会の主催・旅行見本市の出展
JNTO:豪州「Japan Roadshow 2023」(訪日旅行商談会)開催のお知らせ

訪日ラボオススメ記事

インバウンド市場の最新動向がわかるオススメの記事をご紹介します。

話題の「インバウン丼」強気な価格でも売れるワケ


SNSで話題を集める「インバウン丼」。1食約7,000円と、驚くような価格の海鮮丼が飛ぶように売れているといいます。

なぜ、これだけ強気な価格でも売れるのでしょうか。

今知っておきたい「インバウンド」情報について、専門家が解説するコンテンツをお届けします。

→ 記事を見てみる:話題の「インバウン丼」強気な価格でも売れるワケ

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる


完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに