決済DX・インバウンド向け決済対応の最新ソリューション、どこまで進んだ?【ネットスターズ ビジネスカンファレンスを取材】

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

キャッシュレス決済、DXサービスを展開する株式会社ネットスターズは12月6日、決済とDXをテーマとしたビジネスカンファレンスを開催しました。

注目の海外決済サービスインバウンド向け決済対応の取り組み、店舗DXの最新事例などを取り上げ、基調講演やパネルディスカッションが行われた他、ネットスターズの最新プロダクトが紹介されました。

ネットスターズ ビジネスカンファレンス
▲ネットスターズ ビジネスカンファレンス:訪日ラボ撮影

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)


ネットスターズとは

2015年、モバイル決済サービス「WeChat Pay」を日本に初めて導入したのがネットスターズ(https://www.netstars.co.jp/)です。この導入により、主に中華圏のインバウンド観光客を対象とした決済対応が充実するようになりました。

▲株式会社ネットスターズ
▲株式会社ネットスターズ

以来、ネットスターズはStarPayを中心とした決済ソリューション、DXサービス、グローバル事業の3軸で事業を展開してきました。

DX分野で提供するのは、セルフオーダー&キャッシュレスシステム「StarPay-Order」の他、業務用清掃ロボットなどユニークなものも。さまざまなソリューションを活かして「省人化」を推進し、グローバルの課題解決を目指しています。

▲セルフオーダー&キャッシュレスシステム「StarPay-Order」:訪日ラボ撮影
▲セルフオーダー&キャッシュレスシステム「StarPay-Order」:訪日ラボ撮影
▲業務用清掃ロボット「StarPay-Robot」:訪日ラボ撮影
▲業務用清掃ロボット「StarPay-Robot」:訪日ラボ撮影

ネットスターズのこれまでと今後の展望:取締役COO 長福氏 基調講演

ここからは、今回開催されたビジネスカンファレンスの様子をご紹介します。

カンファレンスの最初に行われた基調講演には、ネットスターズ 取締役COO 長福氏が登壇。ネットスターズでは「お金の流れを、 もっと円(まる)く」をミッションに、お客様のビジネスを円滑にし、世の中のお金を滑らかに循環させることを目指し、事業を展開してきたといいます。

▲ネットスターズ COO 長福氏:訪日ラボ撮影
▲ネットスターズ COO 長福氏:訪日ラボ撮影

ネットスターズの決済ソリューションであるStarPayは、現在40万を超える店舗・企業に利用されています。DXサービスの開発にも挑戦し、今や30を超えるプロダクトをリリースするまでになったと長福氏は話します。

長福氏「コロナ禍で失ったものもある一方で、オフラインのデジタルサービスを中心に、得たものも大きかったですね。今はコロナ禍が明け、マーケットの拡大とともに成長を続けています。

弊社は日本におけるQRコード決済のパイオニアであると自負しています。今後もグローバルにビジネスを展開してまいります」

ネットスターズと韓国BC Cardが提携、訪日韓国人の決済がもっと便利に

カンファレンス当日に発表された、ネットスターズと韓国のBC Cardの提携についても紹介がありました。この提携により、今後は「StarPay」を通じて、Paybooc(ペイブック)のQRコード決済サービスを日本でも利用できるようになり、訪日韓国人の決済の利便性が向上するとしています。

BC Card Global Business Division シニアマネージャーのリー氏は、「日本と韓国は、最も行き来する頻度が多く、お互いに重要な相手だと感じている。ネットスターズと今後も協力してビジネスを展開していきたい」と語りました。

ネットスターズ 福山氏、BC Card ジョシュア・リー氏、三菱UFJ銀行 松本氏:訪日ラボ撮影
▲(左から)ネットスターズ Global Business事業部長 福山氏、BC Card ジョシュア・リー氏、三菱UFJ銀行 松本氏:訪日ラボ撮影

BtoBの請求・支払いDXシステム「StarPay-Biz」提供開始

企業間の請求・支払い業務をDXするシステム「StarPay-Biz」の紹介もありました。こちらも今月5日に発表された新たなサービスです。

すでに提供しているホテル業界向けのシステム「StarPay-Biz for Hotel」では、クレジットカード情報の手入力を電子化するなどして、手間・リスクを削減。今回の「StarPay-Biz」では業界にこだわらず、DXを図りたい企業へ広く対応するとしています。

また、「StarPay-Biz」はMastercard VCN* 決済と提携し、BtoB決済のセキュリティを強化する取り組みを行っています。

* VCN…バーチャルクレジットナンバー。カード番号を記載したプラスチックカードが不要な法人向けに提供される

▲(左から)ネットスターズ 執行役員 滝島氏、Mastercard 上村氏:訪日ラボ撮影
▲(左から)ネットスターズ 執行役員 滝島氏、Mastercard Manager 上村氏:訪日ラボ撮影

イオンシネマで「StarPay-Order」導入、商品提供時間を40%削減

セルフオーダーシステム「StarPay-Order」を導入したイオンシネマの事例も紹介されました。

ネットスターズ 執行役員 梅元氏、イオンエンターテイメント 経営戦略本部IT推進部部長 木村氏
▲(左から)ネットスターズ 執行役員 梅元氏、イオンエンターテイメント 経営戦略本部IT推進部部長 木村氏:訪日ラボ撮影

映画館に隣接する売店では、特に上映前にレジが混雑し、お客様が上映に間に合わなかったり、購入を見送られて機会損失になったりといった課題があります。今回イオンシネマでは「StarPay-Order」を導入したことで、商品提供時間を40%削減でき、購買率にも効果があったということです。

ネットスターズ 執行役員 梅元氏、イオンエンターテイメント 経営戦略本部IT推進部部長 木村氏
▲(左から)ネットスターズ 執行役員 梅元氏、イオンエンターテイメント 経営戦略本部IT推進部部長 木村氏:訪日ラボ撮影

「イノベーション・グローバル」の2つのキーワードでキャッシュレス決済・DXを推進

最後に、閉会の挨拶でネットスターズ CEO 李氏は、同社の事業を「イノベーション・グローバル」の2つのキーワードで語っています。

新たな技術を活用してイノベーションを起こすとともに、グローバルの強みを活かし、今まで中心だったインバウンド(海外の決済ブランドを日本に上陸させる)だけでなく今後は「日本から海外へ」と輸出し、新たな世界レベルの決済へと成長することが一つの目標だと語りました。

▲ネットスターズ CEO 李氏:訪日ラボ撮影
▲ネットスターズ CEO 李氏:訪日ラボ撮影

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


【インバウンド情報まとめ 2024年5月後半】「世界で最も成長している観光地」トップに東京 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年5月後半版レポートから、5月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

※【インバウンド情報まとめ】は2024年5月より月2回発行いたします!最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「世界で最も成長している観光地」トップに東京 / 富士山前のコンビニ、撮影防止の「黒幕・防護柵」設置【インバウンド情報まとめ 2024年5月後編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに