訪日中国人の8割が事前に「買い物リスト」作成も、9割以上が「衝動買い」

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

インタセクト・コミュニケーションズは2月22日、訪日中国人の衝動買いに関する調査結果を発表しました。

訪日経験のある中国人の8割が、旅行前に「買い物リスト」を作成している一方で、9割以上が、商品パッケージなどに惹かれ、買い物リストにない「衝動買い」の経験があることが分かりました。

訪日中国人はどのような商品に惹かれ、どのような経緯で購買に至っているのでしょうか。

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)


訪日中国人の“衝動買い”に関する調査結果

中国・台湾などの海外プロモーションやインバウンド支援を行うインタセクト・コミュニケーションズは、訪日中国人の衝動買いに関する調査を実施しました。

18歳以上の中国本土在住者を対象にメッセンジャーアプリ「WeChat」上のアンケート機能を使用して実施し、回答者数は2,103人でした。2月22日に同社が発表した調査結果から、訪日中国人の消費傾向が見えてきました。

「旅行前の買い物リスト作成」、訪日経験のある中国人の8割

調査の結果、訪日経験のある中国人のおよそ8割が、訪日前に「買い物リスト」を作成していることが分かりました。

そのほか、買い物リストを作成していない人は14%で、訪日中に買い物リストを作成した人は7%でした。

▲Q.<日本旅行経験者>日本旅行中に買おうと思った商品の「買い物リスト」は作成しましたか?:インタセクト・コミュニケーションズ

▲Q.「買い物リスト」は作成しましたか?:インタセクト・コミュニケーションズプレスリリースより

「商品ジャンル」や「具体的な商品名」で項目分け、化粧品が人気

買い物リストを作成すると回答した多くの人が、リストを作成するタイミングで「商品ジャンル」や「具体的な商品名」などまで具体的に決めていることも分かりました。

内訳は「商品ジャンル(63%)」と「具体的な商品名(62%)」が多く、「メーカー名(28%)」が続いています。

人気の商品やジャンルについては、「化粧品(67%)」が最も多く、「食料品(47%)」「お菓子類(34%)」と続いています。

▲Q.<日本旅行経験者>日本旅行中に買おうと思った「買い物リスト」に挙げた商品ジャンルは何ですか?(複数回答可):インタセクト・コミュニケーションズ
▲Q.「買い物リスト」に挙げた商品ジャンルは何ですか?(複数回答可):インタセクト・コミュニケーションズプレスリリースより

9割以上が「衝動買い」を経験、ここでも化粧品が人気

多くの訪日中国人が、訪日前に「買い物リスト」を作成していたことが分かりました。一方、衝動買いの経験の有無については「あり」と回答した人が96%にものぼりました。

Q.<日本旅行経験者>買い物リストにない(=店舗入店前に購入を考えていなかった)商品を、日本の店舗ではじめて出会い、その場で購入しましたか?:インタセクト・コミュニケーションズ
Q.買い物リストにない商品を、日本の店舗ではじめて出会い、その場で購入しましたか?:インタセクト・コミュニケーションズプレスリリースより
具体的には、17%が「ほとんど買い物リストになかった商品」を購入しており、45%が「リストにある商品とリストにない商品を半々くらい購入」と回答しています。

「衝動買いはしたが、リストにある商品のほうが多かった」と回答した人は34%でした。

▲Q.<日本旅行経験者/衝動買い経験者> 店頭ではじめて出会って、衝動買いをした商品ジャンルは何ですか?(複数回答可):インタセクト・コミュニケーションズ

▲Q. 店頭ではじめて出会って、衝動買いをした商品ジャンルは何ですか?(複数回答可):インタセクト・コミュニケーションズプレスリリースより

事前の「買い物リスト」で人気が高かった「化粧品」と「食料品」が、衝動買いした商品でも多く、それぞれ43%と38%で1位と2位を占めています。

店頭でのプロモーションが衝動買いのきっかけに

▲Q.<日本旅行経験者/衝動買い経験者> 衝動買いをした商品の、購入のきっかけ、決め手は何でしたか?:インタセクト・コミュニケーションズ
▲Q. 衝動買いをした商品の、購入のきっかけ、決め手は何でしたか?:インタセクト・コミュニケーションズプレスリリースより

「店舗にて衝動買いをしたきっかけ、決めて」について尋ねると、「商品パッケージに魅かれた」と「もともと欲しいと感じている商品だった」との回答がそれぞれ27%で1位でした。

さらに「価格が安かったから(16%)」「商品紹介のPOPに魅かれた(9%)」「商品紹介のポスターに魅かれた(7%)」が続きました。

プロモーション施策が、購買に寄与しているケースが多いことが分かります。

買い物リストに入り込む認知施策に加え、店頭でのプロモーション施策にも注力を

今回の調査からは、多くの訪日中国人が事前に買い物リストを作成している一方、訪日中の衝動買いも多いことが分かりました。いずれも化粧品や食料品などの人気が高くなっています。

衝動買いのきっかけは価格のほか、「商品パッケージ」「商品のポスター」「商品のPOP」などが多く、店頭でのプロモーション施策が衝動買いに寄与していることが分かります。

訪日観光客に向けたプロモーションとして、事前の買い物リストに自社商品が入り込むための認知施策に加えて、店頭(リテールメディア)を活用したプロモーション施策も重要と考えられます。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

<参照>

インタセクト・コミュニケーションズ株式会社:インタセクト、中国消費者の訪日時の非計画購買に関する調査を実施

訪日ラボ 最新版インバウンド情報まとめ

【速報】外国人に人気の「桜・お花見の名所」ランキング発表!


今回は、全国の桜の観光名所40スポットを対象として、2024年3月27日〜4月7日の口コミを取得、傾向を分析し、2024年速報版・桜の観光名所口コミ分析レポートを作成しました。

業界動向の把握や自店舗の口コミ対策に、ぜひ本レポートをご活用ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

【速報】外国人に人気の「桜・お花見の名所」ランキング発表!全国40スポットのうち、今まさに外国語口コミが多く寄せられているのは?【2024年版】

【インバウンド情報まとめ 2024年3月】2023年年間宿泊者数 1位は韓国 他

訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年3月版レポートから、2月〜3月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

インバウンド情報まとめ 2024年3月

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
 訪日客向け“相撲エンタメショーホール” 大阪にオープン / 2023年年間宿泊者数 1位は韓国【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに