長期滞在型観光とは、長期間その土地で生活するように滞在し、日常生活を通じて現地に人々や文化、慣習に触れる旅行の一形態を指します。

ロングステイとも呼ばれます。

滞在期間の定義は特に定められておらず、1~2週間程度の滞在を指すこともあります。

ホテルを転々とせず、一つの場所で滞在していることも特徴の一つであり、連泊による経済効果を見込むことができます。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください