この記事は約4分で読み終わります。

訪日外国人観光客の増加を背景に、国内の交通業界では訪日外国人観光客受け入れ環境の整備を進めています。

以前の記事でもご紹介したように、鉄道業界でも外国語対応や、訪日外国人観光客向け観光案内所の拡充、地域の特色を活かしたインバウンド向けサービスの提供など、さまざまな取り組みを開始しています。

西日本鉄道株式会社(以下、西日本鉄道)でも、訪日外国人観光客向けの商品の販売を行います。

<関連記事>

 

西日本鉄道、インバウンド向け乗車券 MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)を販売開始

西日本鉄道は、2017年1月6日から訪日外国人観光客向け乗車券「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」の販売を開始します。

訪日外国人観光客は福岡市内の西鉄電車と西鉄バスが乗り放題に

「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」乗車券:福岡県観光情報 クロスロードふくおか

「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」乗車券:福岡県観光情報 クロスロードふくおか

インバウンド向け乗車券「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」を購入することで、訪日外国人観光客は西鉄電車・バスが乗り放題になります。

この乗車券は、福岡市内を走る路線バスに何度でも乗り降りできる「福岡市内 1 日フリー乗車券」に、人気の観光地である太宰府・柳川にもアクセスできる「西鉄天神大牟田線(太宰府線・甘木線含む)全線 1 日フリー乗車券」をセットにしたもの。これにより、福岡の訪日観光を快適に楽しんでもらうことができます。

大人2,000円 子供1,000円からの提供:英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に対応

インバウンド向け乗車券「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」の販売価格は、大人2,000円、子供1,000円からとなります。

英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に対応。フリー乗車券は別々に利用することもでき、1日目は西鉄電車で沿線観光を楽しみ、2日目に西鉄バスで市内観光やショッピングを楽しむなどの使い方も可能です。

販売期間は、2017年1月6日から2018年3月31日まで。販売最終日が有効期限日となります。

販売箇所は、

  • 西鉄天神高速バスターミナル
  • 博多バスターミナル
  • 福岡空港バスターミナル(国際線ターミナル)
  • 西鉄福岡(天神)駅

の4カ所です。

購入特典として多言語観光クーポン冊子「FUNPASS FUKUOKA vol.2」を先着でプレゼント

多言語観光クーポン冊子 「FUN PASS FUKUOKA vol.2」:西日本鉄道

多言語観光クーポン冊子 「FUN PASS FUKUOKA vol.2」:西日本鉄道

また、購入特典として西日本鉄道が作成した多言語観光クーポン冊子「FUNPASS FUKUOKA vol.2」を先着1万名でプレゼントするとのこと。

これは、現在配布されているFUNPASS FUKUOKA vol.1」をさらに充実させたもので、

  • 西鉄天神大牟田線4エリア(天神、太宰府、久留米、柳川)約30店舗ののオススメグルメ割引クーポン
  • 約15コースに及ぶ人気観光施設や文化体験の優待クーポン
  • 西鉄電車・バスを利用した4エリア(福岡市内、太宰府、久留米、柳川)の観光モデルコース

など割引・優待クーポン、観光情報を訪日外国人観光客に提供しています。(クーポンの有効期限は2017年いっぱい)

こちらも英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に対応とのこと。

 

日本の交通インフラは 快適だがわかりにくい?利用が簡単な周遊パスはその打開策になるか

訪日外国人のJRにおける利用満足度 選択肢別:三菱UFJリサーチ&コンサルティングより引用

訪日外国人のJRにおける利用満足度 選択肢別:三菱UFJリサーチ&コンサルティングより引用

三菱UFJリサーチ&コンサルティングによりリリースされた「外国人観光客の首都圏交通インフラ利用調査結果」では、直近1年以内に観光目的に来日した韓国、台湾、アメリカからの訪日外国人観光客を対象に、訪日観光時の交通利用実態、利用度満足度などに関して行ったインターネット調査の結果がまとめられています。

「JRの項目別満足度」に着目すると、「速さ」「正確さ」「安全性」に関する訪日外国人観光客の満足度と比べ、「快適さ」「わかりやすさ」に関する満足度が、相対的に低いことがわかります。

ここからわかることは、訪日外国人観光客は、日本の交通インフラに対して、「快適だがわかりにくい」との印象を抱いているということです。

他の各鉄道・交通会社でもインバウンド向けの周遊パスの販売を進めており、西日本鉄道が提供を始めるインバウンド周遊パス「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」もこうした動きに乗ったものだと考えられます。

<関連記事>

 

まとめ:福岡市内で訪日客にとってさらに快適な周遊が可能に

西日本鉄道は、訪日外国人観光客向け周遊パス「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」の販売を2016年1月6日より開始します。

料金も大人2,000円・子供1,000円とリーズナブルなうえ、多言語にも対応とのことで使い勝手の良いインバウンド向け乗車券となっています。

また、訪日外国人観光客は日本の交通インフラに対して、「快適だがわかりにくい」との印象を抱いており、今回ご紹介している「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」のようなインバウンド向け周遊パスの販売はこれからも増えていくことが予想されます。

<参照>

 

訪日ラボに「いいね」をして
最新情報を受け取る

インバウンド最新情報をお届けします。

これ以上前の記事はありません…