訪日韓国人観光客を誘致する海外の対策事例:Webメディア、SNSでの情報発信がカギ

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

国内の訪日外国人観光客の中で訪日韓国人観光客の占める割合は中国に次いで高く、その経済波及効果には目を見張るものがあります。日本から地理的に近い優位性もあることから訪日しやすい訪日韓国人観光客を誘致するには何が必要なのか、海外の対策事例を元にご紹介します。

 

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

YouTubeなどの動画コンテンツを利用した海外のインバウンド対策事例

韓国ではゴルフが盛んであり、日本女子プロゴルフツアーにおいてイ・ボミ、キム・ハヌル、そしてパク・インビなどの活躍が目覚ましく、日本人女子プロゴルファーの脅威となっています。

訪日韓国人観光客の中には日本で行われる女子プロゴルフツアーなどの観戦や自身が日本のゴルフ場で楽しむために訪日しています。海外のレイノルズ・ゴルフアカデミー社では、誰でもできる簡単なゴルフレッスンをコンセプトにYouTubeにて動画コンテンツを配信し、同時にeBookの無料ダウンロードを提供しています。これによりインバウンドの興味を引くことにも成功し、顧客を獲得しています。

動画によるコンテンツマーケティングの重要性を海外事例に学ぶ

動画によるコンテンツマーケティングはよりダイレクトに視覚と聴覚に訴えることができ、感情を動かすことができる重要な戦略です。

自社の売り出したい商品のプロモーション動画に力を入れることで購買層に訴えかけることができ、消費意欲を高めることができます。動画によるコンテンツマーケティングは国内・海外で対策事例が多く取り上げられており、参考になる情報は多いでしょう。

 

Facebookを活用した海外のインバウンド対策事例

Facebookは世界中にアクティブユーザーが8億人おり、50%以上のユーザーが毎日ログインしている巨大なSNSです。この強力な媒体をインバウンド対策に使わない手はありません。

飲料メーカーのコカ・コーラやスポーツ用品メーカーのNIKEなども精力的にFacebookを活用しています。また、動画作成・投稿アプリのVineとも親和性が高く多くの海外企業がFacebookとの連携でプロモーションを展開しインバウンド対策に活用しています。

インバウンド対策のカギは顧客との距離を縮めることにある

Facebookを活用することで顧客との心理的距離を縮めることができ、本当に良いサービス、コンテンツであればバイラル的に口コミが広がることで爆発的な集客ができるツールです。

国内でも対策事例があり、高知県観光コンベンション協会によるFacebookページが3か月でファン数10,000人を突破しインバウンド対策に成功しています。韓国人観光客もFacebook利用率はアジア圏では高くなりますので非常に重要な対策となるでしょう。

 

ブログやウェビナーによる海外のインバウンド対策事例

ホールフーズ社では毎日3記事のブログ更新とウェビナーを頻繁に開催しています。そのため3万人の購読者を獲得し、自社サービスへのインバウンド促進を可能にしています。これは観光業界にも同様の効果を期待でき、Webメディアの求心力の高さを物語っています。

中小企業でも実践しやすいコストパフォーマンスに優れた対策

資本力がない中小企業はインバンド誘致に向けた大々的なプロモーションを打つことは難しい場合が多いですが、ブログは低コストで始めることができる反面、その集客効果とプロモーション力には大きな期待ができます。

特にFacebookと連携して自社サービスの魅力を伝えることができると訪日韓国人観光客の目に留まる機会も増えることでしょう。

 

まとめ:訪日韓国人観光客を誘致するにはWebのコンテンツマーケティングが重要

インターネット環境が世界トップレベルで備わっている韓国ですから、訪日韓国人観光客を誘致するにはWebに特化した対策がコストパフォーマンスに優れていると考えられます。Web上でのプロモーションに関しての海外の対策事例は多く、特にFacebookを連携させた対策は重要です。

 

訪日韓国人観光客インバウンドデータ集

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

【インバウンド情報まとめ 2024年5月後半】「世界で最も成長している観光地」トップに東京 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年5月後半版レポートから、5月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

※【インバウンド情報まとめ】は2024年5月より月2回発行いたします!最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「世界で最も成長している観光地」トップに東京 / 富士山前のコンビニ、撮影防止の「黒幕・防護柵」設置【インバウンド情報まとめ 2024年5月後編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに