TATERU ECOSYSTEM 第9弾 訪日外国人向け情報サイトの運営を行うフレンバシー社と提携 「TATERU Phone」にベジタリアン向けレストラン検索機能を追加し、フード機能を強化

[インベスターズクラウド]

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)の子会社である株式会社iVacation(代表取締役:大城崇聡、以下iVacation)が構築する「TATERUECOSYSTEM(タテルエコシステム)」の第9弾が決定いたしました。
iVacationは、民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」の利用頻度が高いフード機能を強化するため、訪日外国人向け情報サイトの運営を行う株式会社フレンバシー(東京オフィス:東京都渋谷区/代表者:播太樹、以下フレンバシー社)と提携し、ベジタリアン向けレストラン検索機能を追加いたします。

◯ ベジタリアン向けレストラン検索機能について



このサービスは、フレンバシー社が提供する「Vegewel」のサービスを「TATERU Phone」で利用できるようにしたものです。ベジタリアンの人口は世界規模で見ると、インドの約40%、台湾、イギリスでは約10%の人口がベジタリアンです。また、2015年の訪日外国人のうち134万人がベジタリアンであると推計されており、訪日外国人の増加に伴い、今後ますます増加することが予想されます。ベジタリアン向けレストラン検索機能では、ベジタリアンが必要とする日本全国のレストラン情報を多言語で提供し、日本国内で安心して食事ができる環境を提供してまいります。
※各種データはフレンバシー社の調べによる
※Vegewel利用イメージ

iVacationでは、訪日外国人旅行者が旅行をより快適に、スマートに楽しめるよう「TATERU Phone」の開発を進めております。訪日外国人旅行客に適した移動サービスの提供にも注力し、機能の充実とサービスの向上を図ってまいります。

◯ TATERU ECOSYSTEMとは

「TATERU ECOSYSTEM」は、民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」を中心に、複数の企業とパートナーシップを組み、技術やサービスを生かしながら協業や分業を行うことで、業界の枠をこえ、訪日外国人のためのイノベーション基盤を構築します。

◯ 民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」を活用した民泊オペレーション

iVacationでは、民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」を活用した民泊運営を行っております。「TATERU Phone」は民泊宿泊者にレンタルを行う日本を快適に過ごせるようにローカライズされたIoTデバイスで、シームレスにサービスを体験できるだけでなく、ホストサイドの民泊オペレーションの提供も行います。通常ホテルなどに宿泊するようなフロント業務を「TATERU Phone」を通じてスマート化し、予約の受付から滞在中の対応、宿泊後のフォローなど、ゲストが快適に過ごしていただけるようなサポートや、多言語対応のトリップコンシェルジュが、チャットにて海外からのお客様の要望にお応えいたします。

※「TATERU Phone」を活用した民泊オペレーションイメージ

◯ フレンバシー社概要

会社名:株式会社フレンバシー
設立:2015年2月20日
代表者:播 太樹
東京オフィス:〒150-0041東京都渋谷区神南1-20-7 川原ビル6F
事業内容:
訪日外国人向けレストラン情報サイトの運営
飲食店・宿泊施設のインバウンド集客・対応コンサルティング
飲食店・宿泊施設のベジタリアン対応支援

◯ iVacation概要

社名:株式会社iVacation
設立:2016年6月1日
資本金:20,000,000円
代表取締役:大城 崇聡
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-3-5 3F
事業内容:
「TATERU Phone」の開発
P2P型宿泊マッチングプラットフォーム「TATERU bnb」の開発、運営
民泊の運営及びその代行
民泊及びバケーションレンタル物件の開発
民泊物件・賃貸物件の保証業務

◯ 当社概要

社名:株式会社インベスターズクラウド
設立: 2006年1月23日
資本金: 6億192万円
代表取締役: 古木 大咲
本社: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容:
アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
「TATERU」 https://www.tateru.co/
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
「TATERU kit」 https://www.taterukit.jp/
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
「スマリノ」https://www.sma-reno.jp/
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営
「TATERU FUNDING」https://www.tateru-funding.jp
(不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
子会社:
株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発運営)
株式会社iVacation(「TATERU Phone」の開発、民泊物件の開発・管理等)

 

役にたったら
いいね!してください

関連インバウンド記事

民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」を活用したスマート民泊の実証実験を早期終了「TATERU Phone」のレンタル拡大に向け本格運用開始

訪日ラボ編集部  

TATERU ECOSYSTEM 第11弾 荷物一時預かりサービス「ecbo cloak」の運営を行うecbo(エクボ)社と提携 「TATERU Phone」にて旅行荷物の預かり予約サービスを開始

訪日ラボ編集部  

訪日外国人観光客を受け入れる事業者の“困った”を解決する法人サービス「TATERU Phone」事業者向けレンタル 4月26日より本格開始!トリップコンシェルジュが24時間チャットで多言語対応

訪日ラボ編集部  

「TATERU Phone」宿泊事業者向けレンタルサービスの提供決定 トリップコンシェルジュが24時間チャットで多言語対応 宿泊施設の訪日外国人対応をスマート化

訪日ラボ編集部  

徹底した外国人目線で訪日観光客を呼び込む「ハートランド・ジャパン」を発足

訪日ラボ編集部  

博報堂アイ・スタジオ、訪日外国人観光客への 通訳ガイド不足解消に向け「Project JACH(ジャック)」始動

訪日ラボ編集部  

株式会社ビジョン、株式会社ポケットチェンジと戦略的業務提携。訪日外国人旅行者を含む海外渡航者へ向け、外貨(お札・コイン)を電子マネーに交換できるサービスの展開と相互送客を実施。

訪日ラボ編集部  

飲食店の訪日外国人旅行者(インバウンド)獲得支援を強化

訪日ラボ編集部  

「微信(Weixin/WeChat)」の公式アカウント広告などでTencentと新たに販売契約を締結、広告商品ラインナップを拡大し4月24日よりサービスを本格開始

訪日ラボ編集部  

[PR]リクルート主催 インバウンド受入整備の最新動向を解説!インバウンドマーケティング勉強会#4“旅ナカ編” Vol.2

訪日ラボ編集部PR  
訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!