外国人向け北海道観光情報アプリ Trippino HOKKAIDO がタイ語に加え中国語 ( 繁体字 )・英語に対応!

外国人向け北海道観光情報アプリ Trippino HOKKAIDO がタイ語に加え中国語 ( 繁体字 )・英語に対応!

[株式会社 Gear8]

株式会社 Gear8( 本社:北海道札幌市 代表取締役:水野晶仁 ) は、運営するタイ人向け観光アプリ「Trippino HOKKAIDO」について、中国語 ( 繁体字 ) および英語に対応したバージョンの提供を開始しました。

■ Trippino HOKKAIDO とは

Trippino HOKKAIDO は 2015 年 5 月に、タイから新千歳への直行便の就航やビザの規制緩和により増加していた北海道を訪れるタイ人観光客向けに開発された観光アプリです。アプリの中には 1,300 以上の観光施設、商業施設、レストラン、デパート、ホテルなどがタイ語で紹介されており、2 度、3 度と北海道を訪れるリピーターのタイ人観光客に対しても充実した観光案内を可能にしてきました。アプリと同様に SNS やブログでの情報発信もおこない、タイ語版の Facebook ページには 2017 年 4 月現在、約 88,000 人のファンがいます。昨年にはタイに現地法人を設立し、現地での北海道観光へのニーズを直に集められるようになりました。

■ 今回の多言語対応に関して

  • 中国語 ( 繁体字 ) への対応は主に台湾・香港からの観光客をターゲットにしています。来道観光客数第1位の台湾人に向けた言語対応を求める声を道内企業から多くいただき、北海道リピーターを重視する本アプリの意図とも合致していたため実現しました。サービスの拡充に向け、年内には台湾にも現地法人の設立を予定しています。
  • 英語への対応に関しては、東南アジアの英語圏からの観光客を視野にいれたもので、マレーシア・シンガポール・フィリピンなどをメインターゲットとしました。
    ※全てのスポットの詳細に加え、連携したブログ・SNS も中国語 ( 繁体字 )・英語に対応します。

■ 今後の展望

2017 年中には 3 言語あわせて 20 万ダウンロードを目標とします。追加 2 言語のブログテーマや内容に関してはただ翻訳するだけではなく、現地のターゲット層に検索されやすく、ニーズに合った内容を新たに充実させていきます。タイ人に加え台湾人の社員も増員したため、今後も北海道民目線だけではなく観光客と同じ目線からみた北海道観光の魅力について情報発信をおこなっていきます。

また、タイ語版では道内企業や自治体と連携してタイ人観光客の集客にも貢献した実績があるため、今後は 3 言語の活用でさらなる集客の促進、インバウンド需要の PR にもアプリを活用した独自の目線で尽力してまいります。

■ アプリ概要

■ 会社概要

会社名   株式会社 Gear8 (かぶしきがいしゃ ぎあえいと)
代表者   代表取締役 水野 晶仁(みずの あきひと)
所在地   北海道札幌市中央区北 4 条西 3 丁目札幌駅前合同ビル 8F
事業内容  Web サイトのデザイン・企画・設計
URL     https://gggggggg.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ先

山田 瑞希 Mizuki Yamada mizuki@gear8.com

TEL:011-596-8451 FAX:011-596-8453

「Trippino HOKKAIDO」の資料をDLして詳しく見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!