狙いはインバウンドの地方誘致:JALとトリップアドバイザーが協業 海外に「知られざる日本の魅力」をPRするサイト「Untold Stories of Japan」を10月中旬に公開

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

日本航空(JAL)とトリップアドバイザーが協業し、訪日外国人観光客の国内旅行需要を喚起すると発表 しました。今回の協業によって、海外に日本の魅力を広くアピールするウェブサイト 「Untold Stories of Japan」を10月中旬に公開する としています。航空会社と旅行の口コミサイトの協業にはどのような意味があるのでしょうか?

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションについてより詳しい資料のダウンロードはこちら

JAL×トリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業より引用

JAL×トリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業より引用

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

日本航空(JAL)とトリップアドバイザーが訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業

日本航空株式会社とトリップアドバイザー東京オリンピック開幕となる2020年に向けて訪日外国人観光客の増加、インバウンド市場の拡大が見込まれることから、トリップアドバイザーのサイト上に新たなウェブサイト 「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」 を展開します。

「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」の狙いはインバウンドの地方誘客・国内周遊

この日本特集サイトで日本の知られざる魅力を発信することで、訪日外国人観光客の国内線を利用した国内旅行を喚起する ことを狙っています。トリップアドバイザーのユニークセッションデータによると、世界の旅行者の日本への関心は年々高まっており、日本関連ページの閲覧者は過去4年間に、毎年平均30%の増加を見せている といいます。

しかし、その閲覧先は既に認知度の高い日本の観光のゴールデンルートと言われる東京・大阪・京都といった都市圏に偏っています。そこで今回新たに構築する日本特集サイト「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」では、まだあまり知られていない日本の魅力的な各地域、都市、施設に焦点を当て、日本政府も課題としている地方へのインバウンドの誘致に力を入れる方針 です。

JAL×トリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業より引用

JAL×トリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業より引用

「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」の特徴とは:映像コンテンツをフックに、知られざる地方の魅力を展開

同サイトは、2017年10月中旬以降の公開を予定しており、まずは東北地方、九州地方、沖縄、東京近郊の都市に焦点をあてた 映像コンテンツを中心に展開 する予定です。観光スポット、グルメ、アクティビティ、行事など、地域に根ざしたものを 映像コンテンツ等 で紹介し、登場するスポットに関しての 口コミやお勧め情報が画面内で掲載 され、クリックするとさらなる詳細情報を得られる作りになるようです。

第1弾としては日本三景の松島(宮城)、石垣島の川平湾(沖縄)などが候補に挙がっており、新サイトは閲覧者の利便性を考慮し、デスクトップ、タブレット、モバイルからの閲覧が可能で、英語、中国語(繁体字)、タイ語をはじめとする多言語に対応予定とのこと。なお、新サイトは月間ユーザー数1000万人を目標としているとのことです。

トリップアドバイザーの狙い

トリップアドバイザーは、現在49の国と地域でサイトを展開し、月間来訪者数は約4億1500万人にのぼる世界最大の旅行情報サイト です。今回の協業による新サイトで、サイト上に日本特集サイトを展開することで、これまで観光庁などが課題としてきた 「世界への発信力」を牽引する強力なプラットフォームとなることを目指しています。

トリップアドバイザー上においても、外国人がイメージする日本の観光は東京、大阪、京都と言ったゴールデンルートであり、実際に集まっている口コミもゴールデンルートが中心となっています。トリップアドバイザーによれば、検索、閲覧されるのは東京が約34%、大阪が約11%、京都が9%で、それ以外の都市は1~2%ずつ となっているとのこと。

今後、日本政府がインバウンドの地方誘致を狙っていることからも、トリップアドバイザーにとっても地方の口コミ情報の充実 が課題でした。そのため、トリップアドバイザー側としては、今回の新サイトを通じて多くの訪日外国人観光客が地方を訪れることによる、地方の口コミ増加を狙っています。

JAL×トリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業より引用

JAL×トリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業より引用

日本航空(JAL)の狙い

日本航空(JAL)によると、国際線利用客の外国人比率は現在約4割。 しかし、外国人の国内線利用比率は現在約2% ということで、日本航空(JAL)の二宮秀生常務は、東京五輪が開かれる2020年までに、外国人の国内線利用比率を倍の4%にしたい とのこと。また訪日外国人観光客の国内線利用比率の向上、訪日旅客専用運賃である「JAL Japan Explore Pass」を紹介することで国内線事業収益力の強化し、数十億円の増収を狙っている とのことです。

日本には魅力的な都市や地方がたくさんありますが、海外に向けた情報発信が十分ではなく 、そうした影響もあって地方への誘客が十分ではないとの課題感から、グローバルパートナーとしてトリップアドバイザーとの協業に至ったということです。

今回の新サイト「Untold Stories of Japan(知られざる日本)」によって、海外の日本に興味がある人の訪日を促し、観光を楽しんでもらい、帰国後には口コミを書き込んでもらい、新しい需要を喚起するという循環を作っていきたいとしています。

サービスの今後

日本航空(JAL)は独自の日本コンテンツの提供ならびに情報支援等を行い、トリップアドバイザーは主にサイトの構築・運営ならびに映像コンテンツの制作を担う形となります。両社は協力しながら2020年までにコンテンツを拡充。さらには地方自治体・企業・観光施設等とも連携し、特集サイトの充実を図っていくとのこと。

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションについてより詳しい資料のダウンロードはこちら

コト消費に対応する「インバウンド動画プロモーション」の資料をDLして詳しく見てみる

ネット上の有名人を活用した「インフルエンサープロモーション」の資料をDLして詳しく見てみる

インバウンドでは口コミが重要!「SNSプロモーション」の資料をDLして詳しく見てみる

人気インバウンドメディアを活用して情報発信!「インバウンドメディア」の資料をDLして詳しく見てみる

<参考>

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

【初心者向け&学び直しに】インバウンドの最新情報を見逃さない!統計データの見方&情報収集のコツ


インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が登壇する、「インバウンドの最新情報を見逃さない!統計データの見方&情報収集のコツ」と題したセミナーを開催します。

新しくインバウンド事業の担当になった方や、改めてインバウンドについて学び直したいという方におすすめ!ランチタイムの30分間で、サクッと学べるセミナーとなっております。

<本セミナーのポイント>

  • インバウンドのトレンド把握に役立つデータや情報がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • ランチタイムの30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
【初心者向け&学び直しに】インバウンドの最新情報を見逃さない!統計データの見方&情報収集のコツ

【インバウンド情報まとめ 2024年4月】3月訪日外国人数「300万人」突破 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年4月版レポートから、3月〜4月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
3月訪日外国人数「300万人」突破 / 2月の世界航空需要、コロナ前から完全回復【インバウンド情報まとめ 2024年4月】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる4月から観光・インバウンドに関わる仕事に就いたり、関連部署へ異動となり、知識のインプットに追われていませんか? また、より一層事業を推進するために必要な学び直しの機会を設ける担当者も増えてきております。
このセミナーでは、
新担当になって、インバウンドの何から始めたらいいか分からない
インバウンド推進が本格化し、改めて情報やノウハウを学び直したい
そもそもインバウンドに興味があるが、情報を収集できていない
方にとって必要な基礎情報と、知っておきたい新情報をお届けする機会となっております!
詳しくはこちらをご覧ください。
→4月までに学んでおきたい!【基礎から始めるインバウンド対策】 〜ラーチーゴー & ジャパンガイドが教える市場別最新データ〜

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに