株式会社CARROZZAが「じゃらん」でインバウンドレンタカーの掲載開始

株式会社CARROZZAが「じゃらん」でインバウンドレンタカーの掲載開始

「じゃらん」で予約の受け付けを開始 インバウンドにも対応

「レンタカー」や「自動車売買」、「整備」などを中心に、全ての人にドライブを楽しんでもらうため事業展開している株式会社CARROZZA、そのレンタカー事業であるCARROZZAレンタカーについて、「じゃらん」での掲載を開始したと、12月31日に発表しました。

興味はあっても所有するには、高級で難しいクルマなどを揃えているCARROZZAレンタカーが、大手旅行サイト「じゃらん」で予約の受け付けを開始。訪日外国人観光客にも対応し、運転そのものの楽しさを届けるサービスとなっています。

CARROZZAレンタカー

CARROZZAレンタカー

「SNS投稿で半額キャンペーン」を延長 全てを多言語で

CARROZZAレンタカーでは、全てのサービスを英語だけでなく、多言語で対応することから、訪日外国人観光客もスムーズに利用できます。

InstagramやTwitter、Facebookなどで、ハッシュタグ「#carrozzajapan」を加えて投稿をすると、レンタカー利用料金(オプション代金は除く)が半額になるキャンペーン「SNS投稿で半額キャンペーン」を、1月20日まで延長することも決定しています。

(画像はプレスリリースより)

まずは知ってもらう!旅マエに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサーマーケティング」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社CARROZZAのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000038860.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!