メーカーと商品体験場所のマッチング&マーケティングサービス「aircatalog(エアカタログ)」とは?

メーカーと商品体験場所のマッチング&マーケティングサービス「aircatalog(エアカタログ)」とは?

訪日外国人向けにプロモーションを行うには、「旅マエ」と呼ばれる来日前にプロモーションを行う方法と、訪日中にプロモーションを行う「旅ナカ」と呼ばれる方法があります。

そのなかでも「旅ナカ」のプロモーションにおいて非常に人気があり、かつ効果的なのが、日本に滞在している訪日外国人に実際に商品を体験(利用、試食、試飲)してもらう事です。今回は、こうしたメーカーとユーザーの商品体験をマッチングさせるサービス「aircatalog」をご紹介します。


「aircatalog」とは:メーカーと商品体験場所のマッチング&マーケティングサービス

日本で生活している日本在住の方も、日本を訪れている訪日外国人の方も、朝起きてから夜寝るまで、CMやWeb広告、SNSで様々な商品広告に触れています。しかしながら実際に購入に到るまでの道のりは長いのものです。実際に広告などを見ても「一回は使ってから買いたいな…」という経験があると思います。たくさんの情報や広告がある世の中で、自分が良いと思った商品や気に入ったモノを買いたいというのが本音です。

「aircatalog」は「商品を使ってもらいたいメーカー」 「顧客の満足度を高めたい各種施設」 「自分に合った商品を試したい消費者」をプラットフォームを通じて、3者をマッチングできる仕組みです。普段生活しているあらゆるシーンの中で商品との素敵な出会いを作り「体験して本当に良いと思ったものを買える」サービスです。

aircatalogのイメージ図
aircatalogのイメージ図


aircatalogの実施イメージ図
aircatalogの実施イメージ図


広告にならない自然な商品との出会い

あらゆる人の、あらゆるシーンにアプローチが可能なサービスです。

ターゲットの「欲しい時」に商品と接触するため、ポジティブな状態で商品体験機会を創出することができます。


aircatalogの提供場所
aircatalogの提供場所

aircatalogはメーカーと配布希望施設のマッチングプラットフォーム

aircatalogは「商品を使ってもらいたい」メーカーと、「顧客満足度をあげたい」店舗・施設側をつなぐプラットフォームです。マッチング制度と、実施後のレポートもあるので、効果も可視化できます。

aircatalog実施の流れ
aircatalog実施の流れ

まとめ:aircatalogで訪日外国人に商品を活用してもらおう

aircatalogを活用して、商業施設や宿泊施設などで訪日外国人向けに自社の商品をPRしてみてはいかがでしょうか。旅ナカでの認知度や商品購買の向上や、帰国後の口コミなどにも活用できるサービスです。


関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部PR

訪日ラボ編集部PR

訪日ラボ編集部が企業のインバウンド対策向けのサービス、訪日外国人観光客向けのソリューションや商品をご紹介。PR記事だからこそ、インバウンド事業に取り組む企業の事例や、その背景にあるインバウンド情報を、しっかりとわかりやすくお届けします!