渋谷が外国人に人気の3つの理由とインバウンド観光スポット5選 | 魅力・インバウンド対策の事例解説

日本の流行の発信地とも言える東京都渋谷。連日たくさんの訪日外国人観光客が訪れています。スクランブル交差点や明治神宮、ファッションや雑貨をはじめとした様々なショッピングスポットなど、訪日外国人観光客にとって魅力的なスポットがたくさんある場所です。

それではなぜ渋谷は、訪日外国人観光客から注目されているのでしょうか。その理由は、独自のインバウンド対策を行っているお店などが多数存在しているから。

とはいえ、渋谷は知名度が高いため外国人が訪問したいと考えてしまうのでは?という疑問も浮かびますよね。

そこで今回は、渋谷のインバウンド観光スポットと、それらがなぜこれほどまでに人気なのか、それぞれが行っているインバウンド対策について詳しく見ていきます。


なぜ渋谷が訪日外国人に人気なのか?

東京に来た訪日外国人の4割超が渋谷訪問

東京都が行った調査によると、東京を訪れた訪日外国人観光客の4割以上が渋谷を訪れていることがわかりました。特に多いのが欧米からの観光客です。スペインやイタリアなど9カ国で渋谷がトップとなりました。

そこで浮かび上がる渋谷の3つの魅力を解説していきます。

訪日外国人を集める渋谷:3つの魅力

訪日外国人観光客からの人気が高い渋谷ですが、その大きな魅力とは何なのでしょうか。

訪日外国人を集める渋谷の3つの魅力についてみていきます。

1. 日本の最先端を感じられる

渋谷は日本における流行の発信地とも言われることから、外国人観光客からも注目度の高い地域です。

渋谷を訪れれば、いま、日本で何が流行っているのかを知ることができ、いまの日本を肌で感じられるスポットなのです。日本人がアメリカに旅行に行く際のニューヨークに行きたくなる感覚に似ています。

2. 渋谷周辺に人気の地域がある

渋谷が人気の理由は、単に渋谷に行きたいという理由だけではありません。渋谷の周辺には、表参道、代官山、原宿、恵比寿など訪日客が密かに楽しみしている地域が潜んでいるわけです。

事実、渋谷でショッピングや飲食、宿泊をする訪日客は少ないというデータもあるため、渋谷で完結することは少ないのです。

3. 夜も活気がある

渋谷は夜でも活気があり、夜遅くまで遊ぶことができるのも人気の理由の一つとなっています。同じ理由で新宿も訪日客に人気があるため、共通項として夜も活気がある街は人気が出る傾向にあります。

とくにセンター街などは、夜の遅い時間でも人が途切れることなく活気があり、訪日外国人観光客はその雰囲気だけでも楽しめるため、渋谷特有の雰囲気を堪能することができるのも大きな理由になっています。

【渋谷】訪日外国人に人気の観光スポット5選

渋谷を訪れる訪日外国人観光客はたくさんいますが、なかでも人気の観光スポットはどこなのでしょうか。

渋谷の訪日外国人に人気の観光スポットを厳選して5つを紹介していきます。

1. スクランブル交差点

一つ目に紹介するのはスクランブル交差点です。

スクランブル交差点は多い時で一度に3000人が横断するという、とても大きな交差点。このような場所は海外ではほとんどなく、渋谷特有の光景であると言えます。

そのため外国人は渋谷に来て初めて目にする光景となり、訪日外国人にとってはとても興味深いようです。

なぜ「渋谷」は訪日客を魅了するのか?”シブヤウォーキングツアー”を体験してわかった「Shibuya」がインバウンドにウケる理由【現地レポート

近年、日本国内ではモノが売れない時代になっていると言われています。それと同じで、インバウンド業界でもモノ消費より、コト消費の方が話題になっています。そして、様々なインバウンド向け体験ツアーが訪日外国人向けに販売されており、体験予約サイトも多く存在します。そこで今回は、「渋谷ウォーキングツアー」という訪日外国人向けの渋谷観光案内ツアーに訪日ラボが潜入。ツアーの人気の理由を調査してきました。まずは知ってもらう!旅マエに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる「インバウンド動画プロモーション...



2. 渋谷肉横丁

日本を訪れる外国人観光客のなかには、日本での食事を楽しみにしているという人も多くいます。

中でも肉料理は外国人観光客の中でも密かに人気が高く、それを目当てに来るという人も実は多いのです。そんな訪日外国人観光客が多く訪れているのが渋谷肉横丁。

焼肉屋牛タンホルモンなどを食べられる名店が20店舗以上並ぶお肉のテーマパークです。

レトロな雰囲気の内装ということもあり、日本でお肉を食べたい訪日外国人観光客に人気の観光スポットです。


3. 元気寿司

お寿司屋さんは訪日外国人観光客にも人気の観光スポットとなっています。

中でも元気寿司は、回転寿司でもなく自動でお寿司が運ばれてくるシステムとなっているので、海外では見ることがない珍しいお店ということで、たくさんの外国人から好評を得ています。

客の8割が外国人 渋谷の回らないハイテク寿司屋「元気寿司」がインバウンドで絶大な人気を集める理由

回転寿司業界の中で、「スシロー」「くら寿司」「はま寿司」「かっぱ寿司」の大手4社は「四天王」と呼ばれ、しのぎを削っています。そんな大手寿司チェーンの激しい競争の中、今業界で5番目に位置する「元気寿司」が訪日外国人の人気を集め、元気寿司渋谷店では来店者の8割が外国人という状況になっています。旅行情報サイトTripAdvisorが発表した2015年の「日本に来たら訪れたいレストラン」では全国26位になりました。訪日観光客の心をつかんでいるのはいったい何なのでしょうか?顧客満足度を上げる!飲食店...


本場のお寿司を食べられるというだけでなく、提供の仕方などお店そのものを楽しめるということでたくさんの訪日外国人観光客が訪れているのです。


4. センター街

渋谷のメイン通りであるセンター街は、飲食店や雑貨屋など道の両側に様々なお店が立ち並んでいます。

毎日たくさんの人で賑わっていますが、昼間だけでなく夜もおすすめ。

居酒屋やカフェなど夜遅くまで営業しているお店も多く、観光客にとっては1日を通して楽しめる場所です。

たくさん立ち並ぶお店の明かりが綺麗なので、ショッピングやグルメではなくても、歩いているだけでも楽しめる場所です。


5. 明治神宮

渋谷駅からは少し離れますが明治神宮も観光にはおすすめの場所です。

日本一の参拝者数を誇る神社であり、観光客だけでなくたくさんの日本人が訪れている場所です。

日本の歴史を感じられる場所として訪日外国人観光客からも人気が高く連日たくさんの外国人も訪れています。

緑豊かな境内でのんびりと過ごすのにもおすすめのスポット。 


【渋谷】人気観光スポットのインバウンド対策

訪日外国人観光客が多く訪れている渋谷の人気観光スポットでは、それぞれが独自のインバウンド対策を行っています。

ハイテクシステムが外国人ウケ:元気寿司

日本全国に店舗を展開する元気寿司。渋谷の店舗では7割から8割のお客さんが外国人というほど訪日外国人観光客に人気のスポットとなっています。元気寿司は、注文をするとお寿司が霊園に乗って自動で運ばれてくるシステムです。

さらにタッチパネルを導入しており、注文から提供されるまでのすべてが自動化されているため、 外国人にとっては非常に珍しい光景となり高い人気となっているのです。

また、メニューの多言語化もされているので訪日外国人観光客にとっては、滞りなくスムーズに食事ができると好評です。

日本食の代表であるお寿司を食べることができるだけでなく、システムが自動化されていることで、注文から提供される全ての段階で楽しむことができる、エンターテイメント性を兼ね備えている点が外国人から指示されるポイントと言えるでしょう。

観光協会主導でインバウンド対策

観光協会が主導で、ビーコンを使ったインバウンド対策を行っています。

ビーコンは、半径数十メートルの範囲に信号を発信する発振器のようなもので、渋谷には2017年12月現在で約800ものビーコンが設置されています。ビーコンの付近を人が通過したことを瞬時に察知し、ピンポイントで情報を発信することができます。

渋谷では、スクランブル交差点を訪れて写真撮影をする観光客が多数訪れていますが、その後は別の場所へ移動してしまい渋谷を観光する観光客が少ないことが課題となっていました。

そこでビーコンを多数設置することで、渋谷を訪れている外国人観光客に瞬時に情報を届けることによって渋谷の魅力的なスポットを知ってもらい観光へと繋げるインバウンド対策を行っているのです。

流行の発信地・渋谷は外国人にも大人気だった

日本の流行の発信地である渋谷は、魅力的な観光地として訪日外国人観光客がたくさん訪れています。渋谷訪れれば、現在の日本の流行が分かると言っても過言ではないほど、現在の日本を肌で感じられるスポットです。

スクランブル交差点での写真撮影やハイテクなシステムが外国人にウケている元気寿司、センター街でのショッピングなど、その楽しみ方はさまざま。

しかしこれらは、偶然外国人に注目されたというものではなく、観光協会やそれぞれの企業やお店の努力によって作られてきたものだと言えます。日本の中心地である渋谷は、今後も訪日外国人観光客からさらに注目されていくことでしょう。


関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!