インバウンドの心を鷲づかみ!「トーキョーハイボール」新発売

インバウンドの心を鷲づかみ!「トーキョーハイボール」新発売

インバウンドにもオススメの人気テイスト

オエノングループの合同酒精株式会社は、梅風味のドライな味わいの「トーキョーハイボール」を、3月12日(火)から全国で発売します。

トーキョーハイボール

トーキョーハイボール

東京下町らしさをとことん追求

「トーキョーハイボール」は、焼酎がベースのアルコール飲料。東京下町の大衆的な酒場で提供されている“元祖チューハイ”と呼ばれる味を再現した商品で、アルコール分9%の飲み応えに、ドライなキレと、ほんのりとした梅の風味が特徴です。

また、その味わいは、食事の味を引き立て、食中酒としても楽しめるだけでなく、糖質ゼロ、プリン体ゼロ、甘味料ゼロと、体にもやさしいといいます。

さらに、パッケージには、昭和レトロを感じさせる和風デザインを採用。インバウンドの目を惹きつけるようなデザインとしました。

東京下町では、“元祖チューハイ”として、焼酎の炭酸割りに、梅などの風味をつけて提供されるお酒が、世代を超えて多くの人に愛されています。

「トーキョーハイボール」は、東京下町の大衆酒場で提供される味を、飲食店以外の場所でも気軽に楽しめるのがメリット。日本ならではのテイストは、近年増加するインバウンドの期待に応える一品です。

なお、「トーキョーハイボール」の参考小売価格は、143円(税抜き)。同社は、日本人だけでなく、インバウンドにもぜひ、東京下町の人気の味を楽しんでもらいたい考えです。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

オエノングループ プレスリリース
https://www.oenon.jp/news/2019/0305-1.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。