4ヶ国語対応!京浜急行電鉄が訪日外国人向け観光案内アプリ「京急街めぐりガイド」を配信開始

4ヶ国語対応!京浜急行電鉄が訪日外国人向け観光案内アプリ「京急街めぐりガイド」を配信開始

訪日外国人旅行者の増加が見込まれる横浜・みなとみらい地区

2019年04月18日、京浜急行電鉄株式会社は、訪日外国人向け観光案内アプリとして「京急街めぐりガイド(KEIKYU Tour Guide)」(以下、同アプリ)の配信を開始すると発表しました。

横浜・みなとみらい地区は、今後国際的なスポーツの大会などが開催されることに伴い、訪日外国人旅行者が増加すると見込まれています。

さらに、来街者のニーズも多様化していることに対応して、同地区の魅力を発信するために、同アプリを配信することとなりました。

京急街めぐりガイド(KEIKYU Tour Guide)

京急街めぐりガイド(KEIKYU Tour Guide)

「京急街めぐりガイド(KEIKYU Tour Guide)」の概要

同アプリは、スマートフォンのGPS(位置情報)機能を利用して、現在地に近い京急沿線等の観光スポットを、日・英・中・韓から選んだ言語で、地図上に表記して案内します。

また、2019年4月20日(土)に運行を開始する2階建てオープントップバス「KEIKYU OPEN TOP BUS 横浜」(以下、同バス)において、コース上の観光スポットや景色と連動した音声ガイド案内も行います。

同バスは、屋根がなく開放的な高さ約3.5mの座席から同地区の景観を楽しめる遊覧バスで、主な観光スポットを周遊する80分の「パノラマコース」と、横浜ならではの夜景を楽しめる60分の「きらめきコース」があります。

(画像はニュースリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

京浜急行電鉄 ニュースリリース
https://www.keikyu.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部がセレクトした、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。