ちっちゃくても大きなサポート!『ペリコ』にWi-Fi機能搭載

公開日:2019年06月10日

ポータブル翻訳機をさらに便利に

ユニオン電子工業株式会社は、同社が開発したAI翻訳機『Perico(ペリコ)(R)』に、Wi-Fiルーター機能を搭載。6月7日より発売すると発表しました。

AI翻訳機『Perico(ペリコ)(R)』
AI翻訳機『Perico(ペリコ)(R)』
新機能モバイルWi-Fiルーター

『ペリコ』は、ポータブル翻訳/通訳機。今回、SIMカードを使うことでモバイルWi-Fiルーターとしての役割を果たすことができるようになります。

翻訳するだけでなく、旅先でマップを確認したいとき、出張先でPCからメールを送信するときなど、オンラインでの対応をサポートしてくれます。

手軽で簡単!38言語をスムーズ翻訳

同製品は、「翻訳ボタン」を押しながら日本語で伝えると、選択した言語にスピーディーに翻訳します。発声はもちろん、会話の内容も母国語・相手の言語で画面に表示されます。

対応言語は38言語、一度翻訳した言葉は記憶する機能が付きいているため、会話履歴から言葉を選んで発声させることが可能。何度も使用する言葉は、登録しておくことでスムーズに発声・表示できます。

重さは110グラムと軽量で手軽に持ち運びができ、操作はタッチパネルで誰にでも使いやすい設計になっています。個人旅行での利用はもちろん、語学学習、店舗や施設、交通機関、出張などあらゆるビジネスに活用できます。

(画像はプレスリリースより)

顧客満足度を上げる!旅ナカに有効なインバウンド対応を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「バイリンガル採用・派遣」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

ユニオン電子工業株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/

『ペリコ』詳細サイト
https://union-perico.com/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。