【無料セミナー@大分9/12(木)】 一日でキャッシュレス対応が学べる!キャッシュレス0円時代の到来体験セミナー/主催:九州キャッシュレス観光アイランド推進コンソーシアム

インバウンド対策において非常に重要でありつつ、日本の対応が遅れていると言われるのがキャッシュレス決済です。

韓国では2016年時点でのキャッシュレス決済比率が96.4%、その次に多いのがイギリスの68.6%、中国の65.8%と続く中、日本は19.9%と低いのが現状です。

地方都市でもキャッシュレス決済対応は喫急の課題となっており、中国人をはじめとする外国人観光客が増えている九州でも例外ではありません。

そこで今回、九州全域でキャッシュレス決済インフラの推進をしている「九州キャッシュレス観光アイランド推進コンソーシアム」が開催するセミナーをご紹介します。

【無料セミナー@大分9/12(木)】一日でキャッシュレス対応が学べる!キャッシュレス0円時代の到来体験セミナー

第一部は「ウチがQRコード決済導入にふみきったワケ」というテーマの講演会で、キャッシュレス対応へ踏み出した企業の事例を知れます。

第二部では、QRコード決済サービスのご紹介、第三部は最新のQRコード決済を実際に体験できる場となっております。

9月12日(木)大分での開催、定員は100名です。

すぐに満席になってしまう恐れがありますので、ぜひお早めにご検討ください!

このセミナーに参加申し込みする

【こんな方にオススメです!】

  • 九州地域の小売・飲食・サービス業の方々
  • キャッシュレス対応といっても何から始めたらよいかわからない
  • キャッシュレスを導入した地元企業の事例を知りたい
  • QRコード決済はあまり使ったことがなくてよくわからない

【このセミナーで得られるもの】

  • 地元企業のキャッシュレス導入事例を学べます
  • QRコード決済サービスについて知れます
  • QRコード決済の機械に実際に触れられます

開催概要

日時:2019年 9月12日(木)14:00~16:30

受付:13:30~

開演:14:00~

場所:ソレイユ(大分県大分市中央町4丁目2番5号 7階)

参加費:無料(事前登録制)

定員:100名 ※満席の場合はお受けできない場合がございます。

プログラム:

 【第一部】地元企業によるキャッシュレス導入事例 「ウチがQRコード決済導入にふみきったワケ」株式会社スーパー細川 代表取締役 細川 唯 氏

 【第二部】QRコード決済サービスのご紹介

 【第三部】最新QRコード決済体験会

※プログラム内容や時間は変更となる場合がございます。

このセミナーに参加申し込みする

九州キャッシュレス観光アイランド推進コンソーシアムについて

九州全域にキャッシュレス決済インフラを整備することで、訪日中国人をはじめとするインバウンド観光客の誘致と域内消費の最大化を実現し、九州地域の経済活性化に貢献することを目指す団体です。

 関連リンク:https://kyushu-cashless.jp/

<参照>

ビジネスフォーラム

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!