「Go To」地域共通クーポン10月1日から開始 旅行代金の15%相当を補助

公開日:2020年09月08日

観光需要を喚起する目的の政府の支援策である「Go To トラベル」について、旅行先の土産店などで使用できる「地域共通クーポン」を10月1日より開始すると、赤羽国土交通相は8日の記者会見で発表しました。「Go To トラベル」事業自体の開始から2ヶ月以上の遅れての実施となる見通しです。

10月1日から旅行代金の最大半額の補助受けること可能に

「地域共通クーポン」とは、旅行代金の15%(上限は1名1泊あたり6,000円分、1,000円未満の単数は四捨五入)を旅行業者または宿泊事業者を介して旅行者に付与するクーポンのことです。

このクーポンは旅行中に限り、旅行先の都道府県内と隣接したエリアの飲食店、土産物店、観光施設、体験メニュー、交通機関などで代金の支払いに利用することができます。

また、今回実施開始が発表された「地域共通クーポン」と「Go To トラベル」事業の割引を合算することで、10月からは旅行代金の最大半額相当の補助が受けられることとなります。

すでに事業者向けに「地域共通クーポン」制度説明会のオンラインセミナーは開始しており、10月開始に向けた準備が進められています。説明会は9月7日から18日まで開催され、8日から取り扱い店舗の登録受付が開始されます。

GoToフル活用「日本一周旅行」登場 格安料金に問い合わせ多数

政府の国内観光支援事業「Go Toトラベル」キャンペーンが、7月22日から開始しています。キャンペーンへの注目が高まる中、たびぱるというバスツアー会社からGo Toトラベル事業をフル活用した「日本一周バスの旅」の販売が開始されました。本記事では、その内容とGo Toトラベル事業の今後の展望について考察します。インバウンド対策にお困りですか?「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!訪日ラボに相談してみる目次Go Toトラベル...


Go To「やって良かった」と政府・自治体:200万人利用のうち感染者1人、近隣旅行に活気

国内観光需要の喚起を目的とした「Go Toトラベルキャンペーン」は、7月22日開始から1か月経過しました。施行直前に東京発着の旅行が対象外になるなど、一部で混乱を招くこともありましたが、施行によって一定以上の効果が現れていると、政府や自治体関係者がコメントしています。インバウンド対策にお困りですか?「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!訪日ラボに相談してみる目次利用者数200万人・420万人泊、宮城県知事:「やって良かっ...


「Go To Eat」委託事業者が決定:経済効果1.31兆円狙い 食事券は33府県、ポイント付与は13事業者    

農林水産省は2020年8月25日、「Go To Eatキャンペーン」事業について、食事券発行事業者やオンライン飲食予約事業者など委託事業者の決定を発表しました。Go To Eatキャンペーンは「Go To キャンペーン事業」の一環であり、新型コロナウイルス感染拡大で深刻な被害を受けた飲食業に対する、官民一体型の支援策です。目次オンライン飲食予約サイト事業者と食事券発行事業者が決定オンライン飲食予約サイト事業者と食事券発行事業者が決定Go To Eatキャンペーンでは、オンライン飲食予約サイ...

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ環境整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!