人気を集める民泊ビジネス:民泊運用代行サービスAirbnb Lifeのサービス内容をご紹介 フレキシブルな民泊運営が可能に

Airbnbなどの民泊サービスを活用して観光客などに自らの所有する物件を貸し出して収益をあげる「民泊ビジネス」。民泊ビジネスを効率的にサポートするものとして民泊運用代行サービスが挙げられます。今回は、株式会社クークーアンドコーの提供する民泊で収益を最大化する運営代行サービス「Airbnb Life」についてご紹介。

<関連記事>

10分で理解する民泊サービス その実態とは?背景や法的要件、課題などを解説

目次民泊サービスとは?:Airbnb(エアービーアンドビー)を例にAirbnb(エアビーアンドビー)のしくみ・特徴なぜ民泊に注目が集まっているのか?民泊ビジネスの抱える問題点民泊ビジネスと法的要件合法的に民泊ビジネスを行なうには?民泊ビジネスには、法的問題のほか、近隣トラブルも課題となるまとめ:今後の民泊市場の法的・ビジネス的動向に注目民泊サービスとは?:Airbnb(エアービーアンドビー)を例に日本でも急速に広まりつつある民泊ビジネス。業界の中でも最も有名なAirbnb(エアビーアンドビ...

 

フルマネージドプラン、業務委託プラン、コンサルティング、の3つに分けた民泊運用代行サービスを提供

Airbnb Life ロゴ:ホームページより引用

Airbnb Life ロゴ:ホームページより引用

Airbnb Lifeとは、株式会社クークーアンドコーが提供する、民泊運用代行サービスです。

空き家になっている部屋や転勤のため空き家になるマンション・戸建ての民泊運用をサポート。

平均85%以上の予約稼働実績を誇り、各物件において収益最大化を目指しています。

民泊運営可能物件の紹介も可能なため、不動産オーナーでない一般人も民泊で副収入を得ることが可能になるとのこと。

Airbnb Lifeでは、民泊運用代行サービスにおいて「フルマネージドプラン」「業務委託プラン」「コンサルティング」の3つに分けたサービスを提供しています。

[特徴①]フルマネージドプラン:民泊運用に関する作業をすべて委託できるサービス

フルマネージドプランとは、個人や企業がAirbnb民泊運用をする際の仕事をすべてAirbnb Lifeに丸投げできるサービス

そのため、民泊運用を検討している空き家のオーナーは、Airbnb民泊運用をする際、諸作業などをする必要がないため、とても楽な民泊運用が可能になります。

[特徴②]業務委託プラン:必要な業務のみを委託できるサービス

民泊運用代行サービスAirbnb Lifeは、「業務委託プラン」も提供しています。

「業務委託プラン」とは、Airbnb民泊運用をする際の業務を、個別業務単位で委託できるサービス

ルームクリーニングのみ、部屋利用英訳マニュアルのみ作成のみなど、民泊運用を検討している空き家のオーナーは、必要な部分にだけAirbnb Lifeを活用することができます。

[特徴③]コンサルティングサービスも提供

民泊運用代行サービスAirbnb Lifeは、その他にもコンサルティングサービスも提供しています。

コンサルティングサービスでは、Airbnb民泊運用を始める際の物件選定・家具や備品購入リスト・レイアウトアドバイス・収益化に関するアドバイスを行います。

[特徴④]多岐にわたる民泊運用代行業務を実行:Airbnb登録代行、多言語対応、管理業務など

サービス内容:ホームページより引用

サービス内容:ホームページより引用

具体的な民泊運用関連業務として、

  • Airbnb登録代行

    • Airbnb Lifeの英語ネイティブスタッフがAirbnbへの登録を代行
  • クリーニング

    • シーツ・タオル類の洗濯、部屋の清掃、食器類洗い、忘れ物回収・保管などの実施
  • 家具・雑貨購入サポート

    • 部屋の広さと間取りにマッチした家具・備品の購入を過不足無く購入するサポートを実施
  • 多言語対応(*)

    • 外国人からの予約や部屋全般への問合せに対応、チェックイン・アウト調整、電話対応など。
  • 管理業務

    • 物件掲載情報の更新・チェックイン・アウトのスケジュール管理、Airbnb上のレビュー管理、予約スケジュール管理、鍵の管理など
  • プロカメラマンによる撮影

    • Airbnb Life専属のカメラマンが物件を速やかに撮影。情報を登録。

などを実施します。

多言語対応:「英語」「韓国語」「ドイツ語」「イタリア語」「スペイン語」「フランス語」「日本語」の6か国語に対応。

 

[料金形態]完全月額定額制が特徴:月額10,000円~30,000円+清掃費、業務委託プランでは業務ごとに支払い

Airbnb Life フルマネージドプラン 料金:ホームページより引用

Airbnb Life フルマネージドプラン 料金:ホームページより引用

フルマネージドプランの料金形態は、完全月額定額制となっています。売上に対するインセンティブ報酬もないため、極端な話、月の民泊運用による収益が0円でも100万円でも、Aribnb Lifeに支払う料金は同じです。

清掃費に関しては、部屋の広さにより、料金が決まります。40㎡までは6,000円、60㎡までは7,000円、80㎡までは8,000円、100㎡までは9,000円、100㎡超の部屋に関しては別途見積もりとなります。

クリーニング業務を個人で行う場合は清掃費用の支払いは発生しません。

業務委託プランの料金形態では、民泊運用に関する業務ごとに料金が決まっています。

Airbnbのアカウント作成、部屋登録は各1回につき10,000円。内装代行は別途見積もりとなります。掃除代行は、1回につき8,000円~。鍵の受け渡しは、1回につき3,000円と電車賃が必要になります。

 

まとめ:民泊運用代行サービスAirbnb Life、フレキシブルさとわかりやすい料金形態がウリか

ご紹介してきた人気民泊運用代行サービスAirbnb Life。

  • 完全運用委託の「フルマネージドプラン」と部分運用委託「業務委託プラン」2種類の提供によりあらゆる顧客へのニーズに対応
  • シンプルかつ比較的安価な料金形態

この2つが主な特徴です。

国内の民泊運用代行サービスを活用することにより、訪日外国人観光客の増加というトレンドを、インバウンド収益という形で還元することができるかもしれません。

<参照>

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!