訪日客のニーズは「通信環境」と「言語対応」に:チャット機能付きインバウンド向け予約アプリtripla(トリプラ)のサービス内容をご紹介

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

2016年11月2日、日本政府観光局JNTO)により、2016年1月から10月までの訪日外国人観光客数が2,000万人を超えたとの報道発表がありました。

訪日外国人観光客数は異例のペースで増えており、JNTOは2020年の訪日外国人観光客数4,000万人誘致を目指して、これからもインバウンド誘致に向けた取り組みを加速させていくとしています。

インバウンド誘致」はホットなキーワードになっているという背景から、国内では訪日外国人観光客向けアプリやWebサービスが続々とリリースしています。

今回は、その中の一つであるインバウンド向けアプリ「tripla(トリプラ)」のサービス内容をご紹介します。

 

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

「tripla(トリプラ)」とは?チャット機能付きインバウンド向け予約アプリ

tripla:ホームページより引用

tripla:ホームページより引用

「tripla(トリプラ)」とは、株式会社umamiがサービス提供を行っている訪日外国人観光客向けのチャット機能付き予約アプリです。

今回取り上げている「tripla(トリプラ)」を利用して、訪日外国人観光客は一体どのようなことが可能になるのでしょうか?機能別に解説しています。

[機能①]チャット機能:訪日客のさまざまな要望に専用コンシェルジュが対応

チャット機能:triplaホームページより引用

チャット機能:triplaホームページより引用

「tripla(トリプラ)」は、インバウンド向けのチャット機能が搭載してあります。

訪日外国人観光客は、アプリや専ホームページを使用することで、専用のコンシェルジュにチャットで訪日観光情報などに関する質問や依頼ができます。

英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語の4か国語に対応しており、土日祝日を含む週7日、8:00~22:00での利用が可能です。

[機能②]予約機能:「旅マエ」「旅ナカ」時の予約が手軽に

予約機能:triplaホームページより引用

予約機能:triplaホームページより引用

「tripla(トリプラ)」のアプリをダウンロードすることで、訪日外国人観光客は、「旅マエ」「旅ナカ」時に、飲食店や、体験型アクティビティー、タクシーの予約、ツアー、モバイルWi-Fiの申し込みの手続きなどをすることができます。

情報は英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語の4か国語で表示されます。

訪日外国人観光客は「tripla(トリプラ)」を活用することで、飲食店口コミサイトサイト「東京カレンダー」、「一休レストラン」、「ホットペッパーグルメ」に掲載している全レストラン予約が可能になります。

また、「tripla(トリプラ)」から「NINJAWifi」の貸出しも可能に。アプリ一つで簡単にさまざまなものを予約することができます。

予約一覧確認機能も搭載しているため、リクエストした予約の一覧が簡単に確認できます。

<関連記事>

【旅マエ編】インバウンドで話題の旅マエ・旅ナカ・旅アトを徹底解説

年々、訪日外国人観光客が増えるにつれて、インバウンドビジネスに参画する企業も増えつつあり、それにともない、インバウンド業界におけるマーケティング手法が確立しつつあります。現在、インバウンドマーケティングにおいては、訪日外国人観光客の行動について「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」、すなわち訪日旅行前、訪日旅行中、訪日旅行後にフェーズわけをした上で、それぞれの段階ごとに適切なアプローチをすることが重要となってきています。今回は、その「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」のうち、 「旅マエ」 について徹底解...

【旅ナカ編】インバウンドで話題の旅マエ・旅ナカ・旅アトを徹底解説

年々、訪日外国人観光客が増えるにつれて、インバウンドビジネスに参画する企業も増えつつあり、それにともない、インバウンド業界におけるマーケティング手法が確立しつつあります。現在、インバウンドマーケティングにおいては、訪日外国人観光客の行動について「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」、すなわち訪日旅行前、訪日旅行中、訪日旅行後にフェーズわけをした上で、それぞれの段階ごとに適切なアプローチをすることが重要となってきています。今回は、その「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」のうち、 「旅ナカ」 について徹底解...

【旅アト編】インバウンドで話題の旅マエ・旅ナカ・旅アトを徹底解説

年々、訪日外国人観光客が増えるにつれて、インバウンドビジネスに参画する企業も増えつつあり、それにともない、インバウンド業界におけるマーケティング手法が確立しつつあります。現在、インバウンドマーケティングにおいては、訪日外国人観光客の行動について「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」、すなわち訪日旅行前、訪日旅行中、訪日旅行後にフェーズわけをした上で、それぞれの段階ごとに適切なアプローチをすることが重要となってきています。今回は、その「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」のうち、「 旅アト 」について徹底解...

最新インバウンドマーケティング!旅マエ・旅ナカ・旅アトとは?

先月末10月31日、インバウンド業界を盛り上げるニュースが発表されました。国土交通省は、今年1月からの累計訪日外国人観光客数が、10月30日に2000万人を超えたことを発表しました。このペースで行けば2016年は2500万人弱の訪日外国人観光客数を望め、東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年に4000万人という目標に向けて着々と増加しつつあります。しかしながら、訪日中国人観光客の伸びが鈍化していたり、為替相場に影響され日本円ベースでの訪日外国人消費額の減少などが騒がれており、...

 

訪日客にとって「通信環境」と「言葉の壁」の2つは悩みの種に:訪日客に手軽なWi-Fiの手軽な利用手続きと外国語対応を提供

「訪日旅行中最も困ったこと」:観光庁より引用

「訪日旅行中最も困ったこと」:観光庁より引用

観光庁から2016年1月12日にリリースされた「訪日外国人旅行者の国内における受入環境整備に関する現状調査」では、訪日外国人観光客が「旅行中に困ったこと」に関してのアンケート調査結果が取り上げられています。

同調査によると、「訪日旅行中最も困ったこと」との質問に対し、訪日外国人観光客全体の約30%が「無料Wi-Fiの整備の遅れ」と回答しています。

また、約20%が「コミュニケーションがとれないこと」と回答しており、訪日外国人観光客は、日本のインバウンド対策において

  • 通信環境の整備
  • 外国語対応

の2つを求めていることがわかります。

訪日外国人観光客数の急増に伴い、通信環境の整備と言語対応の2つとなっていることから、Wi-Fiの手軽な利用手続きが可能になり、かつチャット機能も搭載している「tripla(トリプラ)」のようなアプリにはインバウンド需要があることがわかります。

 

まとめ:インバウンド向けチャット機能付き予約アプリが登場

今回、ご紹介してきたインバウンド向けチャット機能付き予約アプリ「tripla(トリプラ)」。インバウンド需要をうまく汲み取ったサービスであることが予測できます。

訪日外国人観光客にとっては、飲食店や観光施設に予約を行う際の手間が省けることや、チャット機能により外国語対応が不可能な日本人とのコミュニケーションが可能になるという利点があり、インバウンド誘致を検討している店舗や観光施設にも、同サービスに登録することで訪日外国人観光客誘致が可能になるというメリットがあります。

訪日外国人観光客数増加に伴い、「tripla(トリプラ)」のようなインバウンド向けアプリ・ウェブサービスにもインバウンド需要が出てきています。

<参照>

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

4月までに学んでおきたい!【基礎から始めるインバウンド対策】 〜ラーチーゴー & ジャパンガイドが教える市場別最新データ〜


4月から観光・インバウンドに関わる仕事に就いたり、関連部署へ異動となり、知識のインプットに追われていませんか?また、より一層事業を推進するために必要な学び直しの機会を設ける担当者も増えてきております。

このセミナーでは、

  • 新担当になって、インバウンドの何から始めたらいいか分からない
  • インバウンド推進が本格化し、改めて情報やノウハウを学び直したい
  • そもそもインバウンドに興味があるが、情報を収集できていない

方にとって必要な基礎情報と、知っておきたい新情報をお届けする機会となっております!

詳しくはこちらをご覧ください。

4月までに学んでおきたい!【基礎から始めるインバウンド対策】 〜ラーチーゴー & ジャパンガイドが教える市場別最新データ〜

【インバウンド情報まとめ 2024年4月】3月訪日外国人数「300万人」突破 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年4月版レポートから、3月〜4月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
3月訪日外国人数「300万人」突破 / 2月の世界航空需要、コロナ前から完全回復【インバウンド情報まとめ 2024年4月】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる4月から観光・インバウンドに関わる仕事に就いたり、関連部署へ異動となり、知識のインプットに追われていませんか? また、より一層事業を推進するために必要な学び直しの機会を設ける担当者も増えてきております。
このセミナーでは、
新担当になって、インバウンドの何から始めたらいいか分からない
インバウンド推進が本格化し、改めて情報やノウハウを学び直したい
そもそもインバウンドに興味があるが、情報を収集できていない
方にとって必要な基礎情報と、知っておきたい新情報をお届けする機会となっております!
詳しくはこちらをご覧ください。
→4月までに学んでおきたい!【基礎から始めるインバウンド対策】 〜ラーチーゴー & ジャパンガイドが教える市場別最新データ〜

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに