インバウンドNPO初の訪日外国人向けメディアがオープン -自治体や企業のPRを、訪日外国人目線で発信-

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

[特定非営利活動法人SAMURAI MEETUPS]

NPO法人SAMURAI MEETUPS(本社:東京都中央区銀座、代表理事:宮下晃樹、以下当団体)は、インバウンドNPO初となる訪日外国人向けメディアを4月25日にオープンすることをお知らせ致します。

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

<5年連続で前年比20%超のペースで訪日外国人が増加、体験型インバウンド需要が進む>

日本政府観光局(JNTO)は、2016年の訪日外国人観光客数が累計で2,403万9千人(前年比21.8%増)となって、過去最高を更新したことを発表しております。加えて、観光庁による2016年『訪日外国人消費動向調査』によれば同調査に外国人の訪日理由では28.5%が「日本の伝統・現代文化の体験または鑑賞」であると挙げており、特にフランスやアメリカ合衆国など欧米では高い数値をマークしております。しかし、「日本の歴史・伝統文化体験」「自然体験ツアー・農漁村体験」「舞台鑑賞」「四季の体感」の項目においては、実際に滞在中に行った方と行えず次回行いたいと考えている方に平均9.5ptの差があり、期待されている体験型コンテンツの整備が求められています。
そのような中で、当団体は2014年10月より、過去55回のツアーイベントを通じて34ヶ国延べ980名が参加しております。訪日外国人が職人から伝統文化を体験できる「SAMURAI MEETUPS TOUR」を中心としたツアーを企画しております。

<体験型コンテンツを運営するSAMURAI MEETUPSによる訪日外国人向けトータルメディア>

この度、オープンするサイトは、インバウンドNPO初の訪日外国人向けメディアです。体験型コンテンツを運営しながら実施した独自のマーケティング調査に基づき、外国人観光客が「知りたかった」と回答した内容をオンライン上で公開してまいります。

個人商店や地方自治体などで、外国人誘致を図りたいと考えていたけれども、実現化に至らなかった団体のコンサルティングからPRまでトータルサポートが可能になりました。フェイスブックでは7万いいね!を獲得しており、順次連携しながら更新してまいります。
元々、当団体は旅行中の訪日外国人のニーズをキャッチして現地での観光案内を主としております。イベントツアー実施にも接続することで、テストマーケティングなどにもご活用いただけます。
今後は、旅行前の訪日予定外国人のニーズ喚起や、旅行中の訪日外国人の課題解決をメディアを通じて行います。

【メディアサイト概略】
◆サイト名:SAMURAI MEETUPS
◆内容:訪日外国人向けインバウンドメディア
◆URL: https://samuraimeetups.or.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
NPO法人SAMURAI MEETUPS 代表理事 宮下 晃樹
Tel:03-6869-8963 / Fax:03-6869-8907
E-Mail:info@samuraimeetups.or.jp
HP:https://samuraimeetups.or.jp

<関連>

インバウンド向けサイトまとめ:訪日外国人観光客メディアの訪問者数ランキングTOP10

近年インバウンドビジネスの高まりとともに、

【続編】訪日外国人観光客向けメディアまとめ:訪問者数ランキングTOP20

先日の記事「訪日外国人観光客向けメディアまとめ:訪問者数ランキングTOP10」が好評でしたので、その続編として、TOP11から20までをご紹介します。最近のインバウンド市場の盛り上あがりにしたがって、訪日外国人観光客向けに日本の観光情報や日本文化を紹介する「インバウンドメディア」が増えてきています。観光庁が発表する訪日外国人の消費動向調査によれば、訪日外国人観光客は、訪日観光の情報収集をスマホやパソコンを使ってホームページから情報収集をする割合が高い傾向にあります。それでは、実際にはどのメ...

【続続編】訪日外国人観光客向けメディアまとめ:訪問者数ランキングTOP30

前回の記事の続編です。前回記事でもお伝えしている通り、訪日外国人観光客向けに日本の観光情報や日本文化を紹介する「インバウンドメディア」が増えてきています。観光庁が発表する訪日外国人の消費動向調査においても、ホームページから情報収集をする訪日外国人観光客が多くいます。続編として、訪日外国人観光客に人気のメディアを調査。TOP21から30までをご紹介します。今回も、SimilarWebを活用して、月間訪問者数をもとにランキングを作成しました。なお、訪問者数については調査時の2016年7月現在の...

訪日ラボ 最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめの記事をご紹介します。

永山卓也氏・mov共著『Googleビジネスプロフィールですごい集客力を手に入れる』8月5日発売


訪日ラボを運営する株式会社movは、株式会社ユニットティ 代表取締役で、日本初のGoogle ビジネスプロフィール ダイアモンドプロダクトエキスパートとしても活躍する永山 卓也氏とともに、Googleビジネスプロフィール専門の解説書『Googleビジネスプロフィールですごい集客力を手に入れる』を青春出版社より8月5日から発売いたします。

本書は、小売・飲食・宿泊業、観光業のマーケティング、マネジメント支援を中心に豊富な支援実績を持つ永山氏、そして口コミ対策・ローカルSEO(MEO)、インバウンド領域に知見を持つmovがタッグを組み、Googleビジネスプロフィールに関わる店舗集客施策を解説したものです。

全国の書店及びAmazonなどのオンライン書店、電子書籍での販売を予定しております。事前予約については以下のページをご確認ください。
https://amzn.asia/d/06xjqsYU

詳しくはこちらをご覧ください。
永山卓也氏・mov共著『Googleビジネスプロフィールですごい集客力を手に入れる』8月5日発売


【インバウンド情報まとめ 2024年7月前編】「もう一度行きたい国」日本が1位に、その背景は? 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、主に7月前半のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「もう一度行きたい国」日本が1位に、その背景は? / 4月の国別宿泊者数 中国が再び1位に【インバウンドまとめ 2024年7月前編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに