新聖地巡礼スポット!?インバウンド向け 日本初の本格コスプレ施設「J-COS!」オープン:「ジャンプ」キャラクターになり切って日本文化を体験

日本を訪れる訪日外国人観光客が日本を好きになる理由は人それぞれですが、アニメや漫画の影響で日本を好きになる人は少なくありません。

Favicon訪日ラボ

 

アニメが流行ればたいやき屋が儲かる?日本アニメの影響 米国でたい焼きが大流行

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

京都が日本を代表するポップカルチャーの拠点に?「MANGAナショナル・センター」の誘致などを掲げる指針案

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

そうした外国人観光客を取り込もうと、株式会社ナムコが運営するテーマパークである 「J-WORLD TOKYO」は、日本のアニメや漫画、そしてコスプレが好きな訪日外国人観光客に向けて、公式本格コスプレ施設「J-COS!」を4月21日(金)にオープンしました。

J-WORLD TOKYOとは:ジャンプ作品の世界観を楽しめるテーマパーク

株式会社ナムコが池袋サンシャインに2013年7月11日にオープンした、日本人には馴染みの深い「ジャンプ」作品の世界観で遊べる世界初の屋内型テーマパークです。海外でも大人気の各種「ジャンプ」の作品のアトラクション、ドラゴンボール「はなとうぜ!かめはめ波!!」、ONE PIECE、「チョッパークエスト〜ルフィ救出大作戦!〜」、NARUTOナルト「激闘!忍界対戦絵巻!!」などの各種アトラクションに加えて、J-WORLD KITCHENではジャンプのキャラクターをモチーフにした、目で見て楽しめる30種類ものフードメニュー、J-PATISSERIEのデザートなどを楽しむ事が出来ます。

J-WORLD TOKYOの今までのインバウンド対策

J-WORLD TOKYOでは増加する訪日外国人観光客に対応するため、すべてのアトラクションの外国語対応、園内の表示を外国語対応するなどに加えて、ホームページの多言語化(英語、簡体中文、繁体中文)、各言語でのガイドブック(PDFファイル)をホームページ上に設置(英語、簡体中文、繁体中文、ハングル)、園内に外国語が話せるスタッフを置くなどの対応を行ってきました。

<関連>

Favicon訪日ラボ

 

ただ翻訳するだけじゃダメ!?長野県公式観光サイト【さわやか信州旅.net】に見るホームページの外国語対応のやり方

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

 

インバウンド向けコスプレ施設「J-COS!」



J-WORLD TOKYO 最新ニュースより
J-WORLD TOKYO 最新ニュースより

日本でもコスプレ文化の熱狂的な支持者がいますが、それは海外でも同じです。近年はビッグサイト等で開催されるコミックマーケットを目指して様々な国の訪日外国人観光客が訪れます。

Favicon訪日ラボ

 

季節によって2倍以上の差が SNS分析でわかったインバウンド集客力が季節で変わる観光地・変わらない観光地

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

「J-COS!」はこういったニーズを満たすため、入場者向けに各作品のキャラクターに扮するためのコスチューム、小道具、ウィッグ、メイク道具が用意されています。訪れた訪日外国人観光客は、アニメのキャラクターに扮してJ-WORLDの各種アトラクションやフードを楽しんだり、写真撮影などを行う事が出来ます。

料金は3,500円 (税込)で90分楽しめるベーシックコース、4,500円 (税込)で90分楽しめるスペシャルコースの2コースで、クローク代、1着分のコスチュームとウィッグのレンタル代金などが含まれます。写真撮影はオプションで2,000円 (税込)となります。オープン時は「ドラゴンボール」、「ONE PIECE」、 「NARUTO-ナルト-」、「銀魂」の4作品の中から、13キャラクターのコスチュームが用意されます。

まとめ

アニメ、漫画を通じて日本好きになる外国人は多いと言われていますが、そうした外国人を対象とした新設の観光施設は意外なほどに無いのが実情です。今回株式会社ナムコがオープンした公式コスプレ施設の「J-COS!」は、そうしたニーズを満たし、人気の施設となることが期待されます。

<参考>

 

役にたったら
いいね!してください

関連インバウンド記事

一般人でもインバウンド旅行エージェントになれる!楽天が買収したインバウンド業界注目のアクティビティー予約サイト「Voyagin」とは?

訪日ラボ編集部  

【10/2〜10/8】先週の気になるインバウンドニュースまとめ:アニメや食、温泉、ウェディングで進む「コト消費」、訪日中国人の買い物リストの作り方など5選

訪日ラボ編集部  

【11/27〜12/3】先週の気になるインバウンドニュースまとめ:コト消費への変遷で変わるインバウンドサービス、訪日外国人観光客の地方誘致はどうなる?

訪日ラボ編集部  

テレビ電話で通訳をお願いできるサービス「J-TALK」:「ひとり旅」×「訪日外国人観光客の地方訪問」増加により通訳サービスには大きな可能性

訪日ラボ編集部  

好調アドアーズ。インバウンド×アウトバウンド対策が鍵?アジア進出から訪日外国人客を確保へ

訪日ラボ編集部  

訪日外国人はこうやって集める!原宿KAWAII MONSTER CAFEに学ぶFacebookを使った企業のインバウンド対策

訪日ラボ編集部  

【7/31〜8/6】先週の気になるインバウンドニュースまとめ:訪日外国人観光客が困ることや訪日前のリーチなど5選

訪日ラボ編集部  

国内外で注目を集めるインバウンドムービー:Ad Archインバウンド向け動画企画・制作サービスを開始

訪日ラボ編集部  

【9/11〜9/17】先週の気になるインバウンドニュースまとめ:注目度高まる訪日タイ人への対応 インバウンドサービスの国外提携進む、など5選

訪日ラボ編集部  

あなたはいくつ知っていますか?2016年のインバウンド市場で最も話題となった重要トレンド9選

訪日ラボ編集部  
訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!