ワタミ スマホ決済サービス「NIPPON PAY」国内外食チェーン初導入

1台で「WeChat Pay」「Alipay」が決済可能、FIT向けに利便性強化

[ワタミ株式会社]

ワタミ株式会社(東京都大田区・代表取締役社長 清水邦晃)は、スマートフォンを使用した決済サービス「NIPPON PAY(ニッポン・ペイ)」を、6月12日(月)より、国内の外食チェーンでは初めて東京都内にある「和民」3店舗で試験的に導入を開始いたします。これによって、中国で広く利用されている決済サービス「WeChat Pay」「Alipay」に1台で対応できます。この取り組みは、株式会社NIPPON PAYと提携したもので、海外から日本を訪れる旅行者への利便性を高めます。

◆インバウンドのキャッシュレス化に対応!1台でスマホ決済「WeChat Pay」「Alipay」に対応

スマホに表示したQRコードを読み込むだけ
スマホに表示したQRコードを読み込むだけ

ワタミでは、海外でスマートフォンを使用した決済サービスが日常的に利用され、キャッシュレス化が進んでいることを受け、複数のモバイル決済手段に対応した「NIPPON PAY」を国内外食チェーンとして初めて導入します。
「NIPPON PAY」は中国のスマートフォン決済市場で大きなシェアを持つ決済サービス「WeChat Pay」「Alipay」の両方に対応していることが特徴です。両方の決済サービスに対応していることで、外国人観光客のお客さまが決済しやすい環境を整えます。
海外から日本を訪れる観光客は増加傾向が続いていて、2017年1~4月に前年同期比16.4%増の911万6000人と大きく増えました。2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて外国人観光客が増えることが予想され、ワタミでは海外で広く利用されている仕組みを導入することで利便性を向上します。

「NIPPON PAY」は、お客様がスマートフォンでQRコードを提示し、店舗側がタブレットなどでこれを読み取ることで決済が完了します。
2016年度には、ワタミグループの外食店舗を15万5000人の外国人観光客の方々に利用いただきました。今後は、個人旅行のお客様に向けたインフラ整備を進めていく方針で、「NIPPON PAY」の導入もその一環です。
「NIPPON PAY」は、6月12日(月)から導入する「和民」銀座5丁目店を皮切りに、6月中には「和民」浅草雷門店、「和民」新宿東口靖国通り店といった2店舗で順次導入していきます。3店舗ともに以前から外国人観光客のお客さまが多いことから導入を決定しました。

今後もワタミでは居酒屋という日本文化の楽しさを外国人観光客の皆さまにも提供してまいります。

■「NIPPON PAY」の導入概要

【対応決済サービス】「WeChat Pay」「Alipay」
【導入店舗】「和民」銀座5丁目店、「和民」浅草雷門店、「和民」新宿東口靖国通り店

<関連>

Favicon訪日ラボ

 

訪日中国人を中心に8億人超が利用!「WeChat」を活用したインバウンド対策事例

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

まさに三国志状態 中国3大決済サービスWeChat Payment、Alipay、銀聯カードの日本でのシェア争い始まる インバウンド対策での導入が続々と

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

中国で成功している企業から読み解く中国インバウンド 注目を浴びるWeChatだが国外でのビジネス展開は失敗か?!対するアリババは海外比率を大幅に更新

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

 

役にたったら
いいね!してください

関連インバウンド記事

イシバシ楽器、「WeChat Pay(微信支付)」バーコード決済の取扱いを開始。中国からの訪日旅行者向けに。

訪日ラボ編集部  

【インバウンド担当者必見】訪日ラボがインバウンド対策サービスの比較・資料請求ができる「訪日コム」をリリースしました!

訪日ラボ編集部  

まさに三国志状態 中国3大決済サービスWeChat Payment、Alipay、銀聯カードの日本でのシェア争い始まる インバウンド対策での導入が続々と

訪日ラボ編集部  

株式会社ビジョン、株式会社ポケットチェンジと戦略的業務提携。訪日外国人旅行者を含む海外渡航者へ向け、外貨(お札・コイン)を電子マネーに交換できるサービスの展開と相互送客を実施。

訪日ラボ編集部  

「支付宝(アリペイ)」が使える『モバイル決済 for Airレジ』、「マロニエゲート銀座 2&3」の約120店舗で利用可能に

訪日ラボ編集部  

これで訪日中国人の無断キャンセルなくなるかも?ぐるなび 中国・台湾大手旅行会社Ctrip・KKdayとレストラン事前予約で提携

訪日ラボ編集部  

中国での日本文化を伝えるトレンド情報番組と連動した中国人向け訪日アプリケーションサービス「最霓虹(BEST NIHON)」2017年5月15日より開始

訪日ラボ編集部  

高速バスを利用するインバウンド対応のため、京成バス約160車両へ、通訳サービス「SMILE CALL(スマイルコール)」一斉導入

訪日ラボ編集部  

2017年2月のインバウンド市場は?:苦戦…203.6万人で過去最高だが伸び率1桁:春節のズレ、昨年より1日減で7.3万人のロスが要因か

訪日ラボ編集部  

1,000以上の在外海外旅行会社・旅行メディアへの情報発信サービス『JAPAN TIMELINE powered by wondertrunk』の運用を開始

訪日ラボ編集部  
訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!