訪日外国人と地元の通訳ガイドをマッチング? H.I.S.が始めた新サービス「Travee(トラヴィ)」がおもしろい!改正通訳案内士法施行で「通訳ガイド」の需要はこれから高まりそう

訪日外国人と地元の通訳ガイドをマッチング? H.I.S.が始めた新サービス「Travee(トラヴィ)」がおもしろい!改正通訳案内士法施行で「通訳ガイド」の需要はこれから高まりそう

2018年1月4日に改正通訳案内士法が施行されました。 これにより国家資格を持たない一般人でも訪日外国人観光客向けに有料で通訳ガイドができるようになりました。大手旅行代理店のH.I.S.では、改正通訳案内士法の施行に乗じて新たな取り組み始めるようです。

インバウンド受け入れ環境整備の資料を無料でダウンロードする

「翻訳・多言語化」の資料を無料でダウンロードする

「多言語サイト制作」の資料を無料でダウンロードする

「多言語化表示サービス」の資料を無料でダウンロードする

「テレビ電話型通訳サービス」の資料を無料でダウンロードする

「訪日外国人向け道案内」の資料を無料でダウンロードする

そもそも改正通訳案内士法とは?国家資格なしでも有料でインバウンド向けの通訳ガイドができるようになる法律

改正通訳案内士法とは、一般人でも訪日外国人観光客向けに有料で通訳ガイドができるようにする法律 です。以前であれば、有料の通訳ガイドには、「通訳案内士」と呼ばれる国家資格が必要でした。しかし、今回の改正通訳案内士法が施行されたことで、資格がなくともこれからは 誰でも有料で訪日外国人観光客向けに通訳ガイドを行うことができるように なります。これにより、訪日外国人観光客数の急増から多様化するインバウンド需要に対応可能な通訳ガイドを増やすことができます。詳しくは以下の記事で。

改正通訳案内士法が1月4日に施行 無資格ガイドでも有償での観光ガイドが可能に

政府は2020年に訪日外国人旅行者を4,000万人とする目標を立てており、これに向かって各種の規制緩和を進めています。[blogcard url=”https://honichi.com/news/2017/03/30/inbaundotantoshanaras/”][blogcard url=”https://honichi.com/news/2017/03/16/mosuguinbaundokanreng/”]その中でも通訳ガイド制度に関する規制緩和として、改正通訳案内士法が1月4日に...

H.I.S.では改正通訳案内士法施行にあわせて新サービス「Travee(トラヴィ)」を開始!

「Travee(トラヴィ)」公式ウェブサイト

「Travee(トラヴィ)」公式ウェブサイト

今回の改正通訳案内士法の施行にあわせて 大手旅行代理店H.I.S.では新サービス「Travee(トラヴィ)」を始めています。 これは具体的にどのようなサービスなのでしょうか?

「Travee(トラヴィ)」とは訪日外国人と地元のガイドをマッチングさせてくれるウェブサービス

「Travee(トラヴィ)」は 通訳ガイドを探している訪日外国人観光客と日本在住の通訳ガイドをマッチングさせてくれるウェブサービスです。 訪日外国人観光客は「Travee(トラヴィ)」に登録されている 通訳ガイドにお金を払い、訪日旅行中に通訳ガイドつきの旅行プランを楽しむことができます。 訪日外国人観光客が通訳ガイドに払ったお金のうち2割を仲介手数料という形でH.I.S.が受け取るかたちになっています。

改正通訳案内士法の施行により誰もが有償の通訳ガイドを提供できるようになったため、日本在住の通訳ガイドは空いている時間で訪日外国人観光客をもてなすことで収入を得ることができることから シェアリングエコノミー型サービスの一種 ともいえそうです。

「Travee」にはすでに数多くの旅行プランが掲載中!1時間3,000円から4,000円が相場か

「Travee(トラヴィ)」旅行プランの例

「Travee(トラヴィ)」旅行プランの例

H.I.S.では改正通訳案内士法施行前に「Travee(トラヴィ)」に多くの旅行プランを掲載しています。また、通訳ガイドの募集もあらかじめ行っており、現時点で約700人以上の通訳ガイドが「Travee(トラヴィ)」に登録されているとのこと。「Travee(トラヴィ)」を利用するには以下の手順を踏む必要があります。

  1. 訪日外国人が希望日/参加人数を入力し旅行プランに申し込む
  2. その旅行プランに対応可能な通訳ガイド(Travee ガイド)に通知が発信される
  3. 通訳ガイド(Travee ガイド)が、旅行プランに同行できるか、また訪日外国人の情報を確認してエントリーする
  4. 訪日外国人はエントリーされた通訳ガイド(Travee ガイド)の中からレビューやプロフィールなどをもとに通訳ガイド(Travee ガイド)を選択する
  5. 両社によるメッセージのやり取りを経て両社合意のもとマッチング完了、旅行ルートへ

各旅行プランは 1時間3,000円から4,000円が相場 となっており、旅行プランは有名観光地を周遊するものからローカルな地域を散策するようなものまで多岐にわたっています。現時点で東京・山梨・京都・大阪・北海道・沖縄の6都市で通訳ガイド付き旅行プランが販売されています。

まとめ:訪日外国人と通訳ガイドをマッチングしてくれる「Travee(トラヴィ)」

改正通訳案内士法の施行にあわせて大手旅行代理店H.I.S.では新サービス 「Travee(トラヴィ)」をスタートさせています。 これは、通訳ガイドを探している訪日外国人観光客と日本在住の通訳ガイドをマッチングさせてくれるウェブサービス。 このサービスにより訪日外国人観光客の間で通訳ガイドを雇うことは以前よりもハードルが低いものになりそうです。

近年では訪日リピーターの増加により、有名観光地よりも 現地の日本人がよく訪れるお店や観光スポットに訪れたいという訪日外国人観光客が増加傾向にあり、 日本文化に精通した通訳ガイドが旅行プランを提供することができる「Travee(トラヴィ)」のようなサービスにはこれから需要が増してくると考えられるでしょう。

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションの資料を無料でダウンロードする

「インバウンド動画プロモーション」の資料を無料でダウンロードする

「インフルエンサープロモーション」の資料を無料でダウンロードする

「SNSプロモーション」の資料を無料でダウンロードする

「インバウンドメディア」の資料を無料でダウンロードする

<参照>

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!