【今年は4/12~16】ソンクラーン目前!4月に訪日旅行をする旅マエのタイ人が 今知りたい7つのこととは【独自取材】

著者:GEAR8
公開日:2018年04月09日

こんにちは。株式会社Gear8の山田です。

タイの大型連休、ソンクラーン 前にタイ人向けの情報発信のポイントは、タイ人が感じる日本の4月の気温と、日本人が感じる4月の気温は違うため、タイ人ならではのコメントを入れるなど「今旅行に来るタイ人の目線」を追加して、youtubeやfacebookに配信すること と以前の記事でかかせていただきました。

4月は訪日タイ人のピークシーズン 大型連休「ソンクラーン」向け施策

こんにちは。Gear8山田です。タイの大型連休、ソンクラーン(4月13日(金)~17日(火)) まで2ヵ月を切りました。桜の季節ということもあり、日本行きのチケットを購入したタイ人たちは今、日本旅行を楽しむための情報収集をしています。今回は毎年発表される「We are social」からタイの結果をもとに、4月に増加するタイ人観光客向けPRで、何から着手するのがベストなのか を考えます。目次連休と桜シーズンがマッチする4月情報を何で発信したら良いのかタイ人のインターネット事情:デスクトップ...

いよいよソンクラーン直前となった今、今回は、本当に来月日本旅行を予定しているタイ人が今知りたいことはなにか? インタビューしてみましたのでまとめたいと思います。

来月日本に行くタイ人が知りたい7つの項目とは?

  • 4月に楽しめるアクティビティは?
  • 4月の日本の天気、服装の準備で何が必要?
  • 4月に桜を見るのはどこでもできるのか?
  • ディズニーランドやUSJなどテーマパークは4月の特別プランはあるか?
  • 札幌には4月まだ雪を見られる場所はあるか?
  • 4日間の東京滞在、予算はいくら?
  • 日本の国内移動で一番安く済ませるには何を使って移動するのがおすすめか?

※訪日経験のあるタイ人で、個人旅行を予定しているF1層女性が実際に検索している内容をもとにしています。

ヒアリング内容を元にタイ人が多く日本旅行について議論している掲示板やfacebookグループの中を確認したところ、多くのタイ人が上記7つとほぼ似ている質問をしてる場合が多かったです。個人的に直接質問されると答えることができるのですが、観光地として・企業としての情報発信に活かしていくにはどうすればいいのか考えてみたいと思います。

4月に楽しめるアクティビティは?

4月のソンクラーン前後に日本を訪れるタイ人の多くは 「桜」「花見」を体験したい と思ってはいますが、大型で休みが取れるので日本行きを決める人が多いのが現状です。4泊5日の日本滞在中に連日桜の名所ばかりまわるわけではないので、

  • 予約なし対応可能
  • 日帰り体験が可能
  • 桜の名所からのアクセスが良い

といったように、【オプションツアー】・【アクティビティを扱っているツアー会社】 などは、タイトルキャッチを「4月東京桜のあとのアクティビティ」というような分かりやすい表現でタイ向けに発信するとよいと言えます。

4月の日本の天気、服装の準備で何が必要?

4月のタイの平均気温は33度~36度、一年で一番暑い時期です。初めて日本に来るタイ人にとっては、東京の平均気温が20度と言われても、あまりイメージが湧きません。訪日タイ人にとって日本の夜は肌寒く感じるので、日本に来たら買うものとして服装の提案をする、また4月の日本人のスタイルを参考にする内容として配信することも出来ます。

【商業施設】【アパレルメーカー】【ドラッグストア】【化粧品メーカー】 等は 4月の日本で買うことをおすすめするもの として発信してもよいと思います。

4月に桜を見るのはどこでもできるのか?

毎年、桜開花予想全国マップは各メディアで話題になりますが、ソンクラーンの期間(2018年4月12日~16日ころ)に見ごろを迎える観光地や、まだタイ人に取って知名度の低いエリアも、具体的に見頃の日にちを伝えてあげることで知名度アップを図ることができます。

【観光施設】【自治体】【桜の眺望が期待できる部屋のあるホテル】綺麗な写真が撮影できるスポット情報も含めて発信 するのが良いでしょう。

ディズニーランドやUSJなどテーマパークは4月の特別プランはあるか?

日本のゴールデンウィークと同じような年に一度の大型連休のため、タイ国内ではこの期間限定のプロモーション(割引特典)が多く見られます。日本旅行を予定しているタイ人にとっては、ソンクラーンの特別料金設定や割引特典があるかどうかは気になるところです。具体的な割引はなくても、テーマパークなど家族で日帰りで楽しめる観光施設は 当日使えるクーポンなどをリマインド配信するのもオススメです。

【観光施設】【飲食店】【予約不要で外国人旅行者割引のサービスがある施設】 などが有効活用できそうです。

札幌には4月まだ雪を見られる場所はあるか?

札幌に限らずですが、4月の日本滞在で雪を見たい、雪遊びをしたいと思っているタイ人はたくさんいます。スキー場はスプリング期間料金などでお得になっていること、4月の何日までであれば雪を楽しめるか、などを発信する、またはライブ配信などで 4月でも雪の中で写真が撮れることなどをリアルタイム配信するとより拡散効果が期待できます。

【自治体】【観光施設】【宿泊施設】 などのリアルタイム情報配信に活用できます。

4日間の東京滞在、予算はいくら?

それぞれの旅によって異なるので、一概には言えない予算ですが、タイ人がとてもよく聞く質問の一つ です。飲食店や観光施設などの点での情報発信だけだと、トータルでかかる時間や費用が見えにくく、一つ一つ調べていかなくてはいけません。

すでに4月に日本行きが確定しているタイ人にとっては、「全体で現金をいくら準備したら満足できるか?」「どれくらいの金額を目安にしたら良いのか?」 などが疑問になってきます。ここで、日本側としては 「これだけ買ったらトータル金額はいくらになるよ」や「5万円で4日間でどう過ごせるか」などの発信が効果的 と考えられます。

【自治体のモデルコース】【観光地近隣エリアの周遊モデルコース】【飲食店や商業施設の予算内でできること発信】 などを提示すると旅の基準としてニーズがある情報と言えます。

日本の国内移動で一番安く済ませるには何を使って移動するのがおすすめか?

空港からホテルまでのアクセス、それから周遊するときのパス、そして観光地へのアクセスなど、結局は何を使って移動するのが一番コストダウンできるのか は私たち日本人も気にするポイントです。何が一番安いと言及することはできなくても、【小さな子供がいる場合】や【荷物が多い場合】などのシチュエーション別でおすすめすることは可能です。

【宿泊施設】【観光施設】【自治体】【二次交通サービス】 などのアクセスを解説する際に取り入れて情報発信することができます。

まとめ

タイ人の目線で考えると、自国と10度以上の気温差がある日本に来る直前に気になるポイントは「旅マエ」の観光地情報収集とは異なります。ソンクラーン直前、駆け込みで情報発信をする場合には単なる観光情報だけではなく、旅行直前のタイ人にフィットする角度で発信を心がけるのが良いでしょう。

そのためには、タイと日本の差を知っておくこと、異なるポイントを把握しておくことも重要です。LCCも増え、初めて日本にやってくるタイ人が増加する4月のソンクラーンのタイミングでしっかりタイ人に届く発信をする習慣をつけましょう。

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

GEAR8

GEAR8

Gear8 Thailand マネージャー梅木雄太・株式会社Gear8プランナー山田瑞希の2名で共同執筆中。2016年にタイ現地法人を設立し日本国内外のWebマーケティングを行っています。「TrippinoHOKKAIDO」というタイ語で北海道情報を発信するアプリの開発・運用してきた実績から得た「訪日を検討中のタイ人」の特徴を発信します。