最大11億円!ASEANのミレニアル女性狙いクールジャパン機構がシンガポールベンチャーに出資

最大11億円!ASEANのミレニアル女性狙いクールジャパン機構がシンガポールベンチャーに出資

日本発コンテンツを東南アジア地域へ発信

クールジャパン機構は、4月9日、シンガポールのベンチャー企業「Clozette (クローゼット)Pte.Ltd.」(以下、Clozette)に対し、最大約11億円の出資をすることを発表しました。

「クールジャパン機構」×「Clozette」

「クールジャパン機構」×「Clozette」

東南アジア地域の日本ファンを獲得

Clozetteは、シンガポール、インドネシア等、ASEAN4カ国のミレニアル女性の興味関心に対して、精度の高いマーケティング事業を展開中です。

その分野は主に、美容やファッション、旅、グルメなどに関わるもので、プロモーション企画ごとに最適な「インフルエンサー」を活用しながら、法人クライアントのニーズに合ったコンテンツを発信。インフルエンサーのネットワークは約3,500人、そのフォロワー数は計6億人超にのぼります。

一方、ミレニアル女性は、ASEANにおけるトレンドリーダーとして位置付けられており、今後の消費活動のメインターゲットになることは必然です。

これらを鑑み、クールジャパン機構は、今回の出資を決定。この取り組みを通じて、Clozetteによる日本オフィス設立、日本特化の情報セクション新設などをサポートする予定です。

なお、Clozetteは、日系企業や地方自治体にとっても重要なプラットフォーム。クールジャパン機構は、今後、日本発コンテンツを現地目線で発信することで、次世代日本ファンの囲い込みを狙う考えです。

(画像はプレスリリースより)

まずは知ってもらう!旅マエに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサーマーケティング」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

クールジャパン機構 プレスリリース
https://www.cj-fund.co.jp/files/press_190409-jp.pdf

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。