「JapanMade」と「良品志」が動画コンテンツ制作&中国で配信サービスを開始

企業や自治体向けにパッケージ・サービスの提供を開始

株式会社オプトが、運営する動画メディア「JapanMade」と、Cross-Border Next社の「良品志(りょうひんし)」により、動画コンテンツ制作と中国での配信サービスを、パッケージにして提供すると、7月23日に発表しています。

同パッケージ・サービスは、自社商品を紹介したい企業や、地域の魅力を発信したい自治体向けに、中国メディア「良品志(りょうひんし)」を通じて、中国の生活者・訪日観光客に効率的なプロモーションを展開するものです。

「JapanMade」

「JapanMade」

SNSでPR 「日本のコンテンツ×映像」に高いニーズ

「JapanMade」は「良品志(りょうひんし)」との提携で、試験的に中国向けの動画コンテンツを配信してきました。その結果、「日本のコンテンツ×映像」に高いニーズがあると分かり、「良品志(りょうひんし)」の中国におけるSNSマーケティングなどのノウハウから、情報発信をするに至っています。

また、Cross-Border Next社は、フォロワー数が3,000万人以上にもなっている日本情報関連のインフルエンサーを擁しており、中国国内に向けた効果的なアプローチが可能です。

JapanMadeは今後、WeChatWeibo、Facebookなどから、中国だけでなく、欧米やアジア、日本国内など幅広い地域に、「日本のモノづくり」に関するWebコンテンツを配信していく予定です。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド最大の中国市場は「旅マエ」にアプローチするのが重要!おすすめのインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「中国向けインフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「中国向け広告運用」サービスを資料で詳しくみてみる

「Wechatを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「Weiboを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社オプト プレスリリース
https://www.opt.ne.jp/news/service/detail/id=4724

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。