【11/29開催セミナー@東京】マイナビグローバルによる「春節」対策のインバウンドセミナー:インフルエンサー施策&Instagramの活用

公開日:2019年11月19日

インフルエンサーやインスタグラムを活用した施策を解説

株式会社マイナビグローバル(以下、マイナビグローバル)11月12日、中国語圏からのインバウンドに対応するため、「春節」まで2か月を切る11月29日に「春節対策最新トレンド インバウンドセミナー」を開催すると発表しました。

日本政府観光局(JNTO)の調査では、2019年の「春節」における訪日外国人数(推計値)は260万4,000人を記録、前年比3.8%増になっていることが分かりました。

2020年に向けてどのような「春節」対策をしたら良いのか、マイナビグローバルが同セミナーを開催し、カプセルジャパン株式会社が中国向けにトレンドとなるインフルエンサー施策を、株式会社ライスカレー製作所が台湾向けにインスタグラムを活用したプロモーション方法を解説。実際の事例をもとに、最新のプロモーション方法が学べます。

「春節対策最新トレンド インバウンドセミナー」

「春節対策最新トレンド インバウンドセミナー」

台湾ではSNSのアクティブユーザーが1,900万人に

第1部では、カプセルジャパン株式会社の長岡 賢二氏が登壇し、中国向けの「春節インバウンドプロモーションの最新トレンド」を解説します。中国向けのプロモーションをするのに施策が思いつかない場合、現地のトレンドをつかめていなことにその理由があるとの考えに基づき、同日は現地での事業展開の経験をもとにトレンドやインフルエンサーの活用法を伝えていきます。

第2部では株式会社ライスカレー製作所の辻 馨氏が登壇し、SNSのアクティブユーザーが1,900万人にもなる台湾に向けたインスタグラムの活用方法からキャンペーン施策のコツなどを解説します。インスタグラムの企業アカウントの開設・運用方法など、基礎的な部分も学べる内容を予定しています。

会場は東京都千代田区にある「パレスサイドビル 2F マイナビルームU」、参加費は無料です。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド最大の中国市場は「旅マエ」にアプローチするのが重要!おすすめのインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「中国向けインフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「中国向け広告運用」サービスを資料で詳しくみてみる

「Wechatを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「Weiboを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社マイナビグローバル
https://mgl.mynavi.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。