ボーナスあり&旅行に行くのは60代が多数派・ボーナスのない58.8%ではより消極的に…ボーナスと旅行の相関性(JTB調査)

公開日:2019年12月18日

冬のボーナスと旅行の調査

株式会社JTBは、20~60代1000名を対象に、ボーナスと旅行に関する調査を実施し、12月9日に発表しました。冬のボーナスの使い道は7割が「貯金」、本当は旅行に行きたいが難しいと半数以上が回答しています。

ボーナスと旅行に関する調査

ボーナスと旅行に関する調査

ボーナスの使い道は「貯金」、旅行は4割以下

冬のボーナスを「もらえると思う・もらえる」と回答した人は41.2%。ボーナスがもらえた場合の使い道を聞いたところ、「貯金」が73.7%、「買い物」が45.6%、「旅行」が38.7%でした。

年齢別に見ると「貯金」は将来を危惧して20代・30代が8割を超えています。「旅行」の回答が最も多かったのは60代で、49.5%と半数近くです。

「ボーナスがもらえない/もらえないと思う」と回答した人が旅行を計画する予定は25.0%、「行きたいけど、現実的に厳しそう」と回答した人は58.7%と半数以上です。

ボーナスに関係なく、回答者全員の旅行に対する考え方を聞いたところ、「話題の場所や言ったことのない場所に行ってみたい」との回答は25.5%で女性に多く、「LCCやパッケージ旅行など安く楽しみたい」は23.9%で男性に多い傾向があります。

行ってみたい場所がある人は55.3%

一度は行ってみたい場所がある人は55.3%。国内では北海道と沖縄、海外ではハワイ、イタリア、ウユニ塩湖、エジプトなどがあげられています。

旅行積み立ては国内で2~3か月前からが多く予算は平均4万4,790円、海外では半年前からで平均は17万2,003円でした。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド対策なにから始めたら良いかわからない?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドコンサル」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社JTBのプレスリリース
https://press.jtbcorp.jp/jp/2019/12/post-15.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。