KKday、全国の高速バス検索・予約ができるサービス提供 インバウンド見据え13言語に対応

アジア最大級のオプショナルツアー予約サイトを運営するKKdayはオンライントラベル株式会社と提携し、日本全国の高速バス約160社、327路線から検索・比較・即時予約ができる新サービスの提供を開始しました。

分散型旅行の促進

ウィズコロナの新しい旅行スタイルとして分散型旅行(ずらし旅)の促進が求められます。そのため、旅行先や時期・時間の選択肢が増えることはOTAとして必要条件となりつつあります。

KKdayでは24時間いつでも、日本全国の高速バス・夜行バスの空席照会・料金比較・予約までが柔軟に行えるように検索予約システムを開発しました。

アフターコロナインバウンド回復を見据え、日本語のみならず英語・中国語・韓国語など13言語に対応し、訪日外国人も日本全国への柔軟な旅が可能となるサービスだということです。

日本全国の高速バス160社327路線を予約可能

日本全国の高速バス160社327路線から下記条件にて検索・比較・予約可能となります。
検索条件:都道府県/都市/駅、シートタイプ、車内設備、女性プラン、割引プラン
対象言語:13言語(アジア中心)
利用方法:電子チケット(バウチャー)を提示して乗車可能。

予約サービスの画面 KKday Japanプレスリリース
▲予約サービスの画面:KKday Japanプレスリリース


<参照>

PRタイムス:KKday、全国の高速バス・夜行バスの検索予約ができる新サービス提供開始

「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!