四国ツーリズム創造機構、新型コロナウイルス終息を見据えた観光戦略を発表

四国ツーリズム創造機構は新型コロナウイルス終息を見据えた「第5次四国観光交流戦略」を発表しました。

具体的な発表内容としては、四国ツーリズム創造機構のビジョンについてやそれを踏まえた2025年までの目標、インバウンドに関連したマーケティング戦略などです。

四国ツーリズム創造機構が見据える将来像

四国ツーリズム創造機構はビジョンとして、広域観光の推進による四国ブランドの確立を掲げています。

また指針として、四国の広域観光推進の舵取り役として、四国ブランドの確立に貢献することを示しており、スローガンとしては、「しあわせぐるり、しこくるり。」を掲げています。

上記を踏まえた取組み内容として、2025年度までの以下の重点推進項目を掲げています。

  • 四国を一つのエリアとする、広域周遊型観光の推進
  • デジタル技術によるマーケティングの強化
  • 持続可能な観光の推進による四国ブランドの確立

「四国遍路」ストーリー活かし、訪日客向けに体験型コンテンツを造成

四国ツーリズム創造機構は訪日誘客事業として、地域の観光資源を活用したアドベンチャーツーリズムのモデルツアー造成事業を発表しました。

地域の観光資源を活用したアドベンチャーツーリズムのモデルツアー造成事業の概要

欧米豪の活動的な知的富裕層を主たるターゲットに置き、それらの国に認知度が高い「四国遍路」がストーリーで紐づけられた体験型コンテンツを四国東部エリアで造成することを予定しています。

それと同時に、「四国遍路」を訴求力のあるATモデルツアーに仕上げ、ガイドやコーディネーターを併せて育成することも予定しています。

予定している具体的な取組内容

  • コンテンツ及びモデルツアーの造成(徳島・香川)
  • 知見のある外国人を中心としたコンテンツの課題抽出と磨き上げ
  • ガイド、コーディネーターの育成
  • ATの浸透に向けた地域関係者、住民を対象に

セミナー等を実施

の実施を予定しています。

<引用>
四国ツーリズム創造機構ホームページ:会員・法人・学校のみなさまへ

「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!