訪日客向け“相撲エンタメショーホール” 大阪にオープン / 2023年年間宿泊者数 1位は韓国【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年3月版レポートから、2月〜3月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

インバウンド情報まとめ 2024年3月

レポートをくわしく見る(無料)

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)


知っておきたい!インバウンドニュース

北陸新幹線延伸 沿線はインバウンド増加に期待、誘致強化も

北陸新幹線延伸 沿線はインバウンド増加に期待、誘致強化も【インバウンド情報まとめ 2024年3月】
▲北陸新幹線延伸 沿線はインバウンド増加に期待、誘致強化も【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

3月16日、北陸新幹線の「金沢-敦賀」間が開業しました。

この延伸に伴い、東京-福井間は最速2時間51分で、東京-敦賀間は3時間8分でのアクセスが可能となりました。

沿線では、訪日客を含め観光客の増大に期待が寄せられています。

福井県の杉本達治知事は21日の定例記者会見で、北陸新幹線県内開業後の地元の様子について「福井駅周辺に多くの人が集まるなど、いい傾向が出てきている」と述べました。

併せて「持続的な開業効果につなげるため、まちづくりやインバウンド訪日外国人)誘致に力を入れていく」ことも強調しました。

<参照>JRおでかけネット:北陸新幹線 金沢-敦賀間 開業 | JR西日本
    日本経済新聞:福井知事、北陸新幹線開業で「まちなかににぎわい」

観光庁「観光分野のDX推進に向けた優良事例集 ~地域一体で進める観光DX~」作成

観光庁「観光分野のDX推進に向けた優良事例集 ~地域一体で進める観光DX~」作成【インバウンド情報まとめ 2024年3月】
▲観光庁「観光分野のDX推進に向けた優良事例集 ~地域一体で進める観光DX~」作成【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

観光庁は3月5日に、DMOや自治体、観光事業者など地域で観光DXを推進する地域や事業者を対象に、「観光分野のDX推進に向けた優良事例集 ~地域一体で進める観光DX~」を公開しました。

観光庁は令和3年度から、観光におけるDXの推進により、地域間・事業者間の連携を通じた地域活性化や持続可能な経済社会の実現を推進しています。

事例集にはDX活用の方向性や国内外の優良事例、短期的に取り組みやすい施策などが掲載されており、観光庁は、事例集を通じて地域活性化の好循環が生まれることを期待するとしています。

<参照>観光庁:「観光分野のDX推進に向けた優良事例集 ~地域一体で進める観光DX~」を作成いたしました

インバウンド向け“相撲エンタメショーホール” 5月にオープン、大阪

インバウンド向け“相撲エンタメショーホール” 5月にオープン、大阪【インバウンド情報まとめ 2024年3月】
▲インバウンド向け“相撲エンタメショーホール” 5月にオープン、大阪【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

阪神コンテンツリンクは5月30日に、相撲エンターテインメントショーホール「THE SUMO HALL HIRAKUZA OSAKA(ザ・スモウホール ヒラクザ オオサカ)」をなんばパークスにオープンします。

同施設は、相撲を見ながら食事を楽しむレストランと、相撲グッズなどを販売するショップで構成されます。ショーは全編英語で上演し、来場者が土俵に上がって力士に挑戦したり、力士と一緒に撮影を楽しんだりすることもできるといいます。

1月15日から旅行会社を対象に予約受付を開始しています。

<参照>阪神電気鉄道株式会社 プレスリリース:インバウンド向け“相撲エンタテインメントショーホール”開業日決定 THE SUMO HALL HIRAKUZA OSAKA 2024年5月30日(木)なんばパークス8階

newmo、大阪でライドシェア事業を開始 2024年秋から

newmo、大阪でライドシェア事業を開始 2024年秋から【インバウンド情報まとめ 2024年3月】
▲newmo、大阪でライドシェア事業を開始 2024年秋から【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

新たなライドシェア事業を目指すnewmo社は3月7日、大阪のタクシー会社である株式会社岸交に資本参画し、共同経営を通じて2024年秋に大阪府内でライドシェア事業を開始すると公表しました。

今回の共同経営で、newmoはタクシー業務の運行管理DX化やライドシェア導入に向けた技術支援などの支援を行い、岸交は車両・タクシードライバー、営業権等の既存アセットを活用することで、タクシー事業とライドシェア事業の双方を推進します。

インバウンドの増加による需要増や、2025年に控える大阪・関西万博の開催に対応するとしています。

<参照>newmo株式会社 プレスリリース:newmo、大阪市域交通圏にてタクシー事業を展開する岸交に資本参加 2024年秋に大阪でライドシェア事業を開始

ここに注目!インバウンド関連データ

2023年年間宿泊者数 1位は韓国 1月外国人宿泊数全体は1,187万人泊

2023年年間宿泊者数 1位は韓国 1月外国人宿泊数全体は1,187万人泊【インバウンド情報まとめ 2024年3月】
▲2023年年間宿泊者数 1位は韓国 1月外国人宿泊数全体は1,187万人泊【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

観光庁は、2024年1月の延べ宿泊者数(第1次速報)を公表しました。

1月の延べ宿泊者数は4,788万人泊で、2019年同月比12.2%増となりました。

また、外国人宿泊者数は前月から43万人減の1,187万人泊(2019年同月比28.9%増)となっています。

2023年年間の外国人延べ宿泊者数・国籍別延べ宿泊者数も発表され、宿泊者数は1億1,434万人泊と、2019年年間の1億1,566万人泊に迫る数値を記録したことがわかりました。

また、国籍別では韓国が1位で1,381万人泊でした。

<参照>観光庁:宿泊旅行統計調査

<関連記事>訪日ラボ:2023年年間宿泊者数 1位は韓国 1月外国人宿泊数全体は1,187万人泊【観光庁 宿泊旅行統計2023年年間 / 2024年1月】

レポートをくわしく見る(無料)

ーーーーーー

その他にも、レポートでは

  • 知っておきたい!インバウンドニュース
  • ここに注目!インバウンド関連データ
  • 訪日ラボおすすめレポート

など、観光業界・インバウンドの動向をまとめています。


最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

レポートをくわしく見る(無料)

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。


インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

訪日ラボ 最新版インバウンド情報まとめ

【速報】外国人に人気の「桜・お花見の名所」ランキング発表!


今回は、全国の桜の観光名所40スポットを対象として、2024年3月27日〜4月7日の口コミを取得、傾向を分析し、2024年速報版・桜の観光名所口コミ分析レポートを作成しました。

業界動向の把握や自店舗の口コミ対策に、ぜひ本レポートをご活用ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

【速報】外国人に人気の「桜・お花見の名所」ランキング発表!全国40スポットのうち、今まさに外国語口コミが多く寄せられているのは?【2024年版】

【インバウンド情報まとめ 2024年3月】2023年年間宿泊者数 1位は韓国 他

訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年3月版レポートから、2月〜3月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

インバウンド情報まとめ 2024年3月

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
 訪日客向け“相撲エンタメショーホール” 大阪にオープン / 2023年年間宿泊者数 1位は韓国【インバウンド情報まとめ 2024年3月】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに