2014年の時系列・トレンドで見るインバウンドデータ画像

インバウンド消費2兆円超えを達成 中国人の「爆買い」話題になった2014年インバウンド市場

春節・国慶節(中国の旧正月・建国記念日)に見られた訪日中国人の大量消費行動「爆買い」がメディアを騒がせ始めた2014年のインバウンド市場は、初の 2兆円超え を達成しました。この背景にあったのはアベノミクスによる大幅な円安で、「中国で購入するより4割ほど安い」と高級品や「神薬12(日本旅行したら絶対に買うべき12の医療品 中国SNSで流行)」を中心に爆買いが続きました。

2013年のタイ・マレーシアに続き、インドネシア、フィリピン、インドネシア向け 数次ビザ大幅緩和 するなどビザ緩和戦略や、 「爆買い」 の影響もあり多言語化・Wi-Fi・ATM両替などのインバウンド受け入れ体制が本格化した2014年。そのインバウンド市場のトレンドはどのようなものだったのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

2014年のインバウンドデータ

項目 数値
訪日外国人数 13,413,467人
外国人延べ宿泊数 44,822,080人
外国人実宿泊者数 28,528,370人
インバウンド消費額 2,027,774,842,312円
インバウンド消費額(億) 2兆0,278億
出典:JNTO(日本政府観光局)「訪日外客統計」、観光庁「宿泊旅行統計調査」「訪日外国人消費動向調査」

他の年のインバウンドデータを時系列・トレンドで見る

2014年のインバウンド需要データ(訪日外国人観光客数)国別推移

2014年インバウンド宿泊データ(宿泊旅行統計調査)の地域別 国比率

2014年のインバウンド消費データ(訪日外国人消費動向)国別推移

2014年のインバウンドデータサマリー

2014年のインバウンドデータサマリー

出典:JNTO(日本政府観光局)「訪日外客統計」、観光庁「宿泊旅行統計調査」「訪日外国人消費動向調査」

2014年の月別インバウンドデータを時系列・トレンドで見る

2014年のインバウンドデータを詳しく見る

インバウンド需要データ
(訪日外国人観光客数)
インバウンド
宿泊旅行統計データ
インバウンド
消費データ
上期 1月 2014年1月のインバウンド需要データ 2014年1月のインバウンド宿泊旅行統計データ 2014年1月〜3月期のインバウンド消費データ
2月 2014年2月のインバウンド需要データ 2014年2月のインバウンド宿泊旅行統計データ
3月 2014年3月のインバウンド需要データ 2014年3月のインバウンド宿泊旅行統計データ
4月 2014年4月のインバウンド需要データ 2014年4月のインバウンド宿泊旅行統計データ 2014年4月〜6月期のインバウンド消費データ
5月 2014年5月のインバウンド需要データ 2014年5月のインバウンド宿泊旅行統計データ
6月 2014年6月のインバウンド需要データ 2014年6月のインバウンド宿泊旅行統計データ
下期 7月 2014年7月のインバウンド需要データ 2014年7月のインバウンド宿泊旅行統計データ 2014年7月〜9月期のインバウンド消費データ
8月 2014年8月のインバウンド需要データ 2014年8月のインバウンド宿泊旅行統計データ
9月 2014年9月のインバウンド需要データ 2014年9月のインバウンド宿泊旅行統計データ
10月 2014年10月のインバウンド需要データ 2014年10月のインバウンド宿泊旅行統計データ 2014年10月〜12月期のインバウンド消費データ
11月 2014年11月のインバウンド需要データ 2014年11月のインバウンド宿泊旅行統計データ
12月 2014年12月のインバウンド需要データ 2014年12月のインバウンド宿泊旅行統計データ

「訪日ラボ」によるインバウンド対策の必携本!

「訪日ラボ」によるインバウンド対策の必携本!