大手飲料メーカー「サントリー」のインバウンド対策:訪日外国人観光客送客システムの構築と徹底した戦略が鍵に

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

日本政策投資銀行:訪日外国人旅行者とインバウンド消費の動向

日本政策投資銀行:訪日外国人旅行者とインバウンド消費の動向

消費税免税制度が拡充されたことで、新たに食品類、飲料類、薬品類、化粧品類などを含む消耗品も免税の対象になっています。加えて以前であれば免税対象になる金額も引き下がりました。こうした背景から訪日外国人観光客の飲料類の購入額も伸びています。

日本政策投資銀行のデータによると、訪日外国人観光客の飲料類に対する支出が増えています。飲料類メーカーの間で訪日外国人観光客はこれから格好のターゲットとなってくるかもしれません。こうした状況の中、大手飲料メーカーこれまでにどのようなインバウンド対策に取り組んできたのでしょうか。

以前ご紹介した記事「飲料メーカーのインバウンド対策とは?大手企業の訪日外国人観光客集客術を紹介」から、大手飲料メーカー「サントリーホールディングス株式会社」のインバウンド対策に関してご紹介します。

<関連記事>

飲料メーカーのインバウンド対策とは? 大手企業の訪日外国人観光客集客術を紹介

去年の観光庁の免税制度拡充の発表により、飲料業界は魅力的なインバウンド市場へと変わっています。また、それに伴いアサヒやサントリーなど大手飲料メーカーは訪日外国人観光客の集客に向けて様々な取り組みを行っています。では、大手飲料メーカーこれまでにどのようなインバウンド対策を行ってきたのでしょうか? 目次成長が見込まれる飲料業界におけるインバウンド市場 免税制度拡充も追い風にアサヒグループの試み:「対話型自動販売機」の実験、インバウンド対策用ヒントブックの作成などポッカサッポロフード&ビバレッジ...

大手飲料メーカー「伊藤園」のインバウンド対策:ニーズを理解した施設拡張、専門店の経営、海外向け商品の開発を実施

訪日外国人観光客とインバウンド消費の動向 日本政策投資銀行より観光庁による消費税免税制度拡充で、最近では食品類、飲料類、薬品類、化粧品類などを含む消耗品も免税の対象になっています。また、免税対象金額も引き下げられ、免税対象になる金額は5,000円まで引き下がる結果になりました。こうした背景から最近では訪日外国人観光客の間での飲料類の購入率が高くなっています。上記の日本政策投資銀行のデータが、その裏付けとなります。こうした状況から飲料メーカーにとって訪日外国人観光客は大きなターゲットとなって...

 

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

小売店・飲食店と提携:訪日外国人観光客送客が目的

サントリーの関連企業である「サントリー酒類株式会社」は、2016年9月19日から飲食店や小売店と提携して、訪日外国人観光客を相互に送客するための仕組みの構築を開始しています。

具体的な仕組みとしては、

  1. サントリーの酒類を扱う飲食店情報が掲載されたパンフレットを小売店で配布。
  2. 訪日外国人観光客が小売店での買い物後にその飲食店に訪れる。

というもの。

始めに大阪市と福岡市内の「ドン・キホーテ」2店舗と、その周辺の飲食店で、この取り組みを開始します。専用パンフレットは、ドン・キホーテの店舗やホテルなどに6万部用意され、買い物後や宿泊後に訪日外国人観光客にサントリー酒類を扱う飲食店への訪問を促します。

また、飲食店でサントリーのビールなどを飲んだ後に、ドン・キホーテの店舗を訪れて3,000円以上の買い物をした訪日外国人観光客に賞品もプレゼントするとのこと。

このように、サントリーでは「飲食」と「購買」を結び付けることで、訪日外国人観光客にサントリー酒類の消費喚起を行います。

 

タクシー大手「日本交通」と提携し「茶屋タクシー」を導入:「日本らしさ」を武器に訪日外国人観光客におもてなし

伊右衛門 おもてなしタクシー/サントリープレスリリースより
伊右衛門 おもてなしタクシー/サントリープレスリリースより

サントリーの関連企業である「サントリー食品インターナショナル」は、大手タクシー会社「日本交通株式会社」と提携し、「伊右衛門 おもてなしタクシー」を導入しました。2016年7月5日から同年8月4日まで、都内23区・武蔵野市・三鷹市で運行が行われました。

このタクシーは、サントリーの茶飲料「伊右衛門」と京都の茶屋をマッチングさせたようなイメージが売りです。車内は、のれんや風鈴、特注の座席シートカバーが設置してあり、「涼」を体感することのできる仕様になっています。

また、「夏の伊右衛門500ml」や限定グッズがプレゼントとして訪日外国人観光客に無料配布されます。

増加傾向にある訪日外国人観光客に、「おもてなしの心」を満喫してもらい、サントリーの知名度向上を促すことが「伊右衛門 おもてなしタクシー」導入の理由です。

 

Facebook上で800件のいいね&TripAdvisorでも高評価を獲得:山崎蒸溜所が訪日外国人観光客に人気

サントリー山崎蒸溜所

サントリー山崎蒸溜所

サントリー山崎蒸溜所 レビュー欄 TripAdvisorより引用

サントリー山崎蒸溜所 レビュー欄 TripAdvisorより引用

サントリースピリッツ株式会社が運営する「サントリー山崎蒸溜所」。日本、訪日外国人観光客の来場者ともに、主に山崎ブランドや、サントリーのウイスキーづくりに強く興味、関心を持っていることが多く、それらの来場者向けに日本最高クラスのウイスキーテイスティングを含めた工場ツアー、各種イベントを行っています。

下記の記事でも取り上げたようにサントリー山崎蒸溜所は訪日外国人観光客の人気スポットとなっています。

観光口コミサイト「TripAdvisor」でも多くの訪日外国人観光客のレビューとともに高い評価を受けています。さらに同サイト発表の「行ってよかった!工場見学&社会科見学ランキング2016」でも上位にランクインしています。

また、Facebook上では、約6,000人の訪問とともに874件のいいねを獲得しています。世界各国出身の訪日外国人観光客から100件以上のコメントが見られ、平均で4.8/5の評価を受けています。

サントリー山崎蒸溜所ページ:Facebookより引用

サントリー山崎蒸溜所ページ:Facebookより引用

これらの訪日外国人観光客による人気をうけ、より快適に見学できるよう、パンフレットの多言語化(英語・中国語)や、製造工程見学のオーディオガイド整備(英語・フランス語・中国語)などを行っています。

蒸溜所を訪れる全ての来場者に、山崎ブランドやサントリーウイスキーのファンになってもらえるよう、「Yamazaki」のブランド力を駆使しサントリーの訪日外国人観光客への知名度向上を狙っています。

<関連記事>

訪日英国人観光客に人気の体験型レジャー:国際的に評価の高いウイスキー蒸留所見学など

訪日英国人観光客には、日本食や日本の歴史、文化・伝統行事体験に人気があります。訪日英国人観光客には日本でどのようなレジャーが人気があり、体験をしているのか、確認してみましょう。他の訪日外国人観光客に比べて年齢層は高めの人が多いですが積極的に日本旅行を楽しんでいます。 目次訪日英国人観光客の日本旅行の目的日本旅行の満足度高い訪日英国人観光客英国をはじめとした欧州で評価高まり人気の日本のウイスキーウイスキー好きの訪日英国人観光客に人気の蒸溜所見学日本でのスキー・スノボ体験して楽しむ訪日英国人観...

 

まとめ:サントリーでは「訪日外国人観光客送客システムの構築」と「ブランド力向上」に分けたインバウンド対策を実施

サントリーでは、インバウンド対策の一部として

  1. 小売店・飲食店と提携することによる訪日外国人観光客送客システムの構築
  2. 「おもてなしタクシー」の導入や「サントリー山崎蒸溜所」運営による「ブランド力向上」

の2つに取り組んでいます。

多くの訪日外国人観光客が、日本に来る前に期待していたこととして「ショッピング」と回答する傾向にあります。そのため、飲料・飲食業界に限らずさまざまな業界において、各社の提供するサービスや商品を「購買行動」と結び付けることでインバウンド収益につながる可能性があります。

また、中長期的に見た場合、「ブランド力向上」による海外での知名度の上昇は多くを意味します。一見、すぐに訪日外国人観光客の消費行動につながるように見えづらいこうしたプロモーションも、将来的なインバウンド収益の増大につながります。

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

【インバウンド情報まとめ 2024年5月後半】「世界で最も成長している観光地」トップに東京 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年5月後半版レポートから、5月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

※【インバウンド情報まとめ】は2024年5月より月2回発行いたします!最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「世界で最も成長している観光地」トップに東京 / 富士山前のコンビニ、撮影防止の「黒幕・防護柵」設置【インバウンド情報まとめ 2024年5月後編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに