モリサワ「Catalog Pocket」で『おひつごはん 四六時中』多言語メニューを配信開始

モリサワ「Catalog Pocket」で『おひつごはん 四六時中』多言語メニューを配信開始

[モリサワ]

株式会社モリサワ(代表取締役社長:森澤彰彦 本社:大阪市浪速区敷津東2-6-25)は、株式会社イオンイーハート(代表取締役社長:中村弘治 本社:千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデン B棟10階)が運営する『おひつごはん 四六時中』のレストランメニューを、英語・中文簡体・中文繁体・韓国語・タイ語・日本語の6言語に対応した多言語電子メニューとして、iOS・Androidアプリ「Catalog Pocket」からデジタル配信を開始したことを発表します。

『おひつごはん 四六時中』イオン成田店、泉南店、常滑店、ヨドバシ梅田店、京都ヨドバシ店の5店舗では、増加する訪日外国人向けに多言語メニュー専用のAndroidタブレットを常設し、母国語でメニューを閲覧できる環境を提供します。一般公開された多言語メニューは、スマートホン・タブレットの「Catalog Pocket」から誰でもで見ることができます。 このメニューには、使用食材のアレルギー表示や塩分相当量・エネルギーなどの情報が併記され、はじめて来店する外国人も安心して注文することができます。文字サイズの変更や音声読み上げにも対応し、高齢者や子どもにもわかりやすいメニュー構成です。

この取り組みは、一般社団法人おもてなしICT協議会(理事長:西宏章 慶應義塾大学教授)が総務省より受託する『IoT おもてなし環境実現に向けた地域実証』の一環として各種検証も目的に行われます。


開始日

2017年5月1日(月)イオン成田店より順次開始

対象店舗

『おひつごはん 四六時中』全国64店舗
※一部の店舗では取り扱いのないメニューもございます。

コンテンツの閲覧はこちらから

http://www.catapoke.com/viewer/?open=ddcc1

Catalog Pocket
http://www.mccatalog.jp/

株式会社イオンイーハート
http://www.aeoneaheart.co.jp/index.html

一般社団法人おもてなしICT協議会
http://www.omotenashi-ict.jp/index.html

●本件に関するお問合せは
株式会社モリサワ 東京本社 公共ビジネス推進課
Tel.03-3267-1378 Fax.03- 3267-1367
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-27

※製品の仕様などは、リリース時に予告なく変更する場合があります。
※記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

<関連>

Favicon訪日ラボ

 

【すべて無料】飲食店の料理メニューを多言語化できるサイトまとめ13選:コストを抑えて始めるインバウンド対応

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

バーコードから始めるインバウンド対策 スキャンするだけで商品情報の多言語化が可能になるアプリ「Payke(ペイク)」

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

【飲食店】来店前にメニューを見せて効率的なインバウンド集客を実現!Googleマイビジネス、飲食店のメニュー登録の対応開始

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!