台湾限定日本酒「これあらた」販売開始!ジーリーメディアグループが日本酒事業に新規参入:背景に日本酒関税の大幅引き下げ

公開日:2019年11月22日

台湾人の趣味趣向に関するノウハウを活かし日本酒を販売

株式会社ジーリーメディアグループ(以下、ジーリーメディアグループ)が、日本酒事業に新規参入し、“台湾限定日本酒”となる「これあらた(維新)」を販売すると、11月19日に発表しました。

ジーリーメディアグループは、訪日台湾人・香港人向けのNo.1日本観光情報メディア「樂吃購!日本」を運営しており、台湾人の趣味趣向に関するノウハウを活かし、12月1日から台北市内のアンテナショップ「MiCHi cafe」で、「これあらた(維新)」を販売していきます。

同グループの調査で、台湾人は甘口でフルーティーな日本酒を好む傾向にあることが分かりました。そこで、「これあらた(維新)」には、天然の乳酸菌を取り込み、爽やかでフルーティーな風味を実現。奈良県にある独自の製法を用いるなど、日本酒を普段飲まない人でも、飲みやすいものに仕上がりました。

「これあらた(維新)」

「これあらた(維新)」

関税の大幅な引き下げも 台湾人に日本酒の魅力を発信

2019年7月から台湾での日本酒の関税が大幅に引き下げられたことから、台湾の日本酒市場の拡大が期待され、日本の地方の日本酒がより多く流通することも予想されています。こういったことから、ジーリーメディアグループは「これあらた(維新)」を展開し、多くの台湾人に日本酒の魅力を発信していきます。

また、同グループは12月1日から7日にかけて、「橿原ウィーク」と題した無料観光セミナーを「MiCHi cafe」で開催。「これあらた(維新)」の試飲会も合わせ実施する予定です。橿原市にある橿原神社や古い町並みがみられる今井町など、台湾人には認知されていない観光名所などをアピールしていきます。

(画像はプレスリリースより)

訪日台湾・香港人向けオススメインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「訪日台湾人・香港人向けメディア」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション(台湾・香港向け)」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ(台湾・香港)」を資料で詳しくみてみる

「訪日台湾人・香港人向けフリーペーパー」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ジーリーメディアグループ プレスリリース
https://www.geelee.co.jp/news/4939/

株式会社ジーリーメディアグループ プレスリリース
https://drive.google.com/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。