新型コロナ日本初感染者はいつ?1例目から21例目(1月から2月)の新型コロナウイルス感染を時系列で振り返り

公開日:2020年02月07日

中国では感染者が2万人を超え、死者数が2003年のSARSを上回るなど、新型コロナウイルスは猛威をふるい続けています。日本でも武漢からチャーター便で到着した帰国者の感染が確認されています。さらに2月5日に引き続き2月6日にも、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客から感染が疑われる患者が確認されました。

日本でも感染者が増加する中、2月6日時点の日本の感染状況についてまとめてお伝えします。

関連記事
【新型コロナ 海外動向まとめ】5月前半 中国政府、渡航緩和を探る
【最新】4月の新型コロナを時系列で振り返り
【速報】WHO「新型コロナウイルスはパンデミック」
新型コロナマップまとめ

2月6日時点、日本の感染状況まとめ

日本国内での感染者は2月6日時点で、21人です。発熱やせきなどの症状がない無症状病原体保有者も確認されています。

先月1月29日から31日にかけ、武漢からのチャーター便で合計565人が帰国しました。一部の帰宅者と入院患者を除き、帰国者は政府が用意した4施設に滞在し、定期的に健康状態のフォローアップが行われています。

湖北省には帰国を希望する日本人が約140人残っており、チャーター便の第4便も運航される見通しです。防衛省が契約する民間フェリー「はくおう」が東京湾に到着しており、94部屋の客室を帰国者の一時滞在先として活用する予定になっています。

さらに、乗船していた香港人男性が下船後の香港で感染が確認された、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が横浜の大黒ふ頭沖に3日夜に停泊しました。同時に乗客乗員約3,500人に対する大規模な検疫作業が行われて、合計で20人から検査結果が陽性と確認されました。

厚生労働省は、新型コロナウイルスの疑いがある人について、報告やウイルス検査の対象としています。これまで検査対象となっていなかった人から相次いで感染が確認されたため、その対象をさらに広げました。肺炎の症状が明確に出ていない人や、武漢以外でも湖北省内に渡航歴がある人、湖北省に滞在した人と濃厚接触した人まで対象に含めることとし、全国の自治体に通知しました。

【国別まとめ】世界のコロナウイルス感染拡大防止策は?日本と各国の水際対策と政府方針の違い

2月3日から横浜・大黒ふ頭沖で検疫を実施しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」内の乗客10人について、新型コロナウイルス検査の陽性が確認されたたと厚生労働大臣が2月5日8時43分頃に会見で発表しました。検査で陽性が確認された患者は、2月5日8時ごろ、神奈川県内の医療機関へ搬送されました。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染確認が増加しているのは日本だけではありません。厚生労働省によると、新型コロナウイルス感染者が確認されている国は2月3日12時時点で24か国にのぼります。...


日本国内での感染状況

日本国内で感染が確認された例について、2月6日時点の情報を時系列でご紹介します。

【2月中旬まとめ】ついにコロナウイルスの死亡例と中国渡航歴なし患者が確認:市中感染にさらなる不安広がる

2月13日夜、厚生労働大臣が緊急記者会見を開き、国内で初めて新型コロナウイルス感染者の死者が確認されたと発表しました。また中国への東京・千葉・和歌山で、渡航歴のない新型コロナウイルス感染者も確認されました。この記事では、会見で発表された内容と、2月6日以降の国内感染者について時系列でご紹介します。関連リンク韓国版「マスクマップ」登場!アメリカ、フランスのディズニーも続々閉鎖!【速報】WHO「新型コロナウイルスはパンデミック」新型コロナマップまとめ目次ついに中国渡航歴なし患者確認日本国内での...

1月15日(1例目)

30代男性(神奈川県在住)

  • 1月3日から発熱し、6日武漢から帰国
  • 10日に入院し15日に症状が軽快し、退院。全快し健康観察も1月24日終了
  • 中国で詳細不明の肺炎患者との濃厚接触があった

1月24日(2例目)

40代男性(武漢在住)

  • 1月14日から発熱
  • 1月15日、17日に医療機関受診。肺炎の診断はなく、経過観察
  • 1月19日に来日
  • 1月20日医療機関受診。肺炎の診断はなく、経過観察
  • 1月22日に発熱、咽頭痛が持続し医療機関受診。肺炎を確認し東京都内の医療機関に転院。
  • 軽快し健康観察実施中。
  • 肺炎患者との明確な接触は確認できておらず、移動中はマスクを着用していた。

1月25日(3例目)

30代女性(武漢在住)

  • 1月18日に来日、症状なし
  • 1月21日夜から発熱とせき
  • 1月23日に東京都内の医療機関を受診し入院中。
  • 軽快し健康観察実施中
  • 肺炎患者との明確な接触は確認できておらず、移動中はマスクを着用していた。

1月26日(4例目)

40代男性(武漢在住)

  • 1月22日に来日、症状なし
  • 1月23日から発熱
  • 1月24日に愛知県内の医療機関を受診。レントゲン及びCTで肺炎像が認められたため入院。
  • 軽快し健康観察実施中
  • 肺炎患者との明確な接触は確認できておらず、移動中はマスクを着用していた。

1月28日(5、6、7例目)

5例目

40代男性(武漢在住)

  • 1月20日に来日、症状なし
  • 1月23日から発熱
  • 1月26日に愛知県内の医療機関を受診。滞在先で待機
  • 1月28日明らかな症状はないが、このとき入院中だった
  • 全快だが、健康観察実施中
  • 肺炎患者との明確な接触は確認できておらず、移動中はマスクを着用していた。

6例目

60代男性(奈良県在住)

  • 1月14日に悪寒、咳、関節痛があり
  • 1月17日に奈良市内の医療機関受診。経過観察
  • 1月25日に奈良県内の医療機関を再受診し入院。
  • 症状安定し、健康観察実施中
  • 1月8~11日、12~16日に武漢からのツアー客を、運転手としてバスに乗せた。

7例目

40代女性(武漢在住)

  • 1月21日に来日
  • 1月26日に発熱
  • 1月27日に北海道内の医療機関を受診し入院
  • 軽快し健康観察実施中
  • 東京、北海道に滞在し、マスクを着用していた

1月29日(8例目) 

40代女性(大阪在住)

  • 1月20日に発熱、東京都内の医療機関を受診し経過観察
  • 1月21日に都内の別の病院を受診、経過観察
  • 1月22日に大阪府の医療機関を受診、経過観察
  • 1月23日に大阪府の医療機関を受診し入院。
  • 全快だが健康観察実施中
  • 1月12~17日に、武漢からのツアー客の乗るバス(6例目と同じバス)にガイドとして乗った。17~22日に、中国河南省からの別のツアー客の乗るバスにガイドとして乗った。1月20日から、仕事中でもマスクを着用していた。

1月30日(9、10、11、12例目)

9例目

50代男性(武漢在住)

  • 1月29日に武漢からのチャーター便で帰国し入院、治療中

同チャーター機内に無症状病原体保有者を初確認

10例目

50代男性(三重県在住)

  • 1月13日に武漢から帰国、症状なし
  • 1月25~26日に発熱
  • 1月27日に三重県内の医療機関に搬送され受診。自宅静養
  • 29日より入院中
  • 症状安定し、健康観察実施中
  • 12月24日-1月13日まで武漢市に滞在。日本に帰国後はマスクを着用していた

11例目

30代女性(湖南省在住)

  • 1月19日に武漢に滞在
  • 1月20日に入国、症状なし
  • 1月24日から発熱、せき。都内の医療機関を受診
  • 1月27日都内の医療機関を受診
  • 1月30日から入院
  • 肺炎患者との明確な接触は確認できておらず、発症後はマスクを着用

12例目

20代女性(京都府在住)

  • 1月16日~22日に武漢に滞在
  • 22日に入国、症状なし
  • 1月28日に発熱し、京都府内の医療機関に搬送され受診。
  • 1月30日発熱、せき症状は続いているが自宅にて静養
  • 現在、症状は安定している
  • 武漢滞在中、咳症状のある人と接触歴あり。23日以降は自宅で静養しており、外出は1回のみでマスクを着用していた

1月31日(13例目)

20代女性(千葉県在住)

  • 1月20日頃から咳、鼻水症状あり
  • 1月29日に医療機関受診
  • 1月30日奈良県からの接触者調査に基づき保健所が調査を実施、検体採取のため医療機関を受診。
  • 症状は安定し、健康観察実施中
  • 中国人を対象とした1月17〜22日のバスツアーにバスガイドとして参加(新型コロナウイルス感染症が確定したバス運転手は、同じツアーに18日-22日まで参加)。
  • 1月22日に大阪から東京までバスで移動。 発症日(1月20日)前2週間に海外渡航歴はなく、ツアー終了後からマスクを着用していた

2月1日(14、15、16例目)

14例目

40代男性(居住地調査中) 

  • 1月31日に武漢からのチャーター便第3便で帰国し、入院
  • 症状は安定している
  • 中国での肺炎患者との明確な接触は確認できていない

15例目

40代男性(中国在住)

  • 1月26日よりせき症状あり
  • 1月29日の武漢からのチャーター便での帰国時に37℃台の発熱と咳があり入院
  • 軽快し、健康観察実施中
  • 中国での肺炎患者との明確な接触は確認できていない

16例目

40代男性(武漢在住)

  • 武漢からのチャーター便で帰国し、入院中
  • 軽快し、健康観察実施中

2月4日(17、18、19例目)

17例目

30代女性(武漢在住)

  • 1月21日に来日、症状なし
  • 1月31日に千葉県内の医療機関を受診。肺炎像疑いで同県内の別医療機関へ搬送され入院
  • 現在も治療中

18例目

50代女性(千葉県在住)

  • 1月30日に第2チャーター便で帰国、症状なし
  • 1月31日に発熱
  • 2月1日に肺炎像を確認
  • 現在治療中

19例目

50代男性(湖北省在住)

  • 1月22日に来日、症状なし
  • 1月26日に発熱、医療機関へ搬送され肺炎症状を確認
  • 1月27日、26日に検査した結果、陰性と判明
  • 1月28日に解熱し退院
  • 1月30日に中国へ帰国
  • 2月4日、28日に採取していた検体を検査したところ陽性と判明
  • 4例目の(1月26日確定。40代男性。)と同じバスツアーに参加。発症後はマスク着用

2月5日(20、21例目)

20例目

40代男性(武漢在住)

  • 1月21日来日、症状なし
  • 1月24日に発熱、せきの症状あり
  • 1月27日に千葉県外の医療機関を受診
  • 2月4日本人の妻が17例目と判明。千葉県内の医療機関で検査
  • 2月5日に検査結果が陽性、入院中

21例目

20代男性(京都府在住)

  • 1月25日に発熱、せきの症状あり
  • 1月27日に府内の医療機関を受診
  • 1月29日に同じ医療機関を受診
  • 1月31日近隣の別の医療機関を受診。肺炎像が認められたため入院
  • 2月4日に検体を採取し検査を行ったところ、陽性反応を確認

【2020年2月ニュースまとめ】新型コロナウイルス(COVID

2月は国内で感染経路が不明な新型コロナウイルス(COVID-19)感染が確認されたほか、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」やイベントの開催などをめぐり多くの報道がありました。厚生労働省の発表によれば、2月28日正午の時点で、日本全国で191例の患者、19例の無症状病原体保有者が確認されています。新型コロナウイルス(COVID-19)に関する2月の主な感染の状況とニュースについて時系列で振り返ります。<参照>新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月28...


<参照>

テレ東NEWS:チャーター機第4便は今週半ば以降に

NHK NEWS WEB:ウイルス検査 対象拡大を全国に通知 厚労省

厚生労働省:新型コロナウイルスに関連したチャーター便に係る帰還邦人の状況について(1月31日)

厚生労働省:新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月3日版)

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!