パルコ、休業をチャンスに「ライブコマース」でインバウンド効果の継続を狙う

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

株式会社パルコは、緊急事態宣言によって休業となった店舗で、越境ライブコマース配信を行うことを発表しました。

越境ライブコマースは過去にも実施しており、コロナ禍で実際の来店が出来ないインバウンド顧客に向けて発信していくとのことです。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

新規メルマガ会員募集中!今なら限定で【インバウン丼が売れるワケ】が分かる

緊急事態宣言の休業期間に越境ライブコマースを実施

2020年より、コロナ禍で国際的な往来がストップし、訪日客数と訪日客の消費額は大幅に減少、インバウンドによる収益が大きかった商業施設などは大打撃を受けています。

そんなインバウンド需要が臨めない中、パルコは「いかに売上創出を実現するか」、「いかにインバウンドとのつながりを継続するか」という目的のもと、越境ライブコマースを実施してきました。

今回、3度目の緊急事態宣言発令に伴って休業となった施設で、中国国内向けにライブ配信を実施することを発表しました。

過去の越境ライブコマース配信の様子
▲過去の越境ライブコマース配信の様子:株式会社パルコプレスリリースより

※引用元:株式会社パルコプレスリリース

ライブコマースでインバウンド売り上げの創出を図る

4月25日より、4都府県を対象に緊急事態宣言が発令、及び商業施設に対しての休業要請が出されています。

パルコは、休業に伴い、過去に越境ライブコマース施策に取り組んだ複数テナントよりの越境ライブコマース実施への要望があったことから、出店テナントの販売を最大限フォローすべく、休業中の一部館内からの越境ライブコマースを急遽実施します。

実施概要は以下の通りです。

  • 期間: 2021年5月1日(土)~5月11日(火)
  • 会場: 渋谷パルコ、池袋パルコ、心斎橋パルコ 館内対象ショップ
  • 企画内容:上記期間中、対象3施設にて休業期間中の館内から中国国内向けにライブ配信を実施(※各施設における配信日時や対象ショップなどは未定)

利用するプラットフォームは、「タオバオライブ」や「ShopShops」のアプリ、さらにこれまで取り組んできた各事業者の異なるプラットフォームが予定されています。期間中は、各施設から複数回のライブ配信を実施予定とのことです。

なお、「タオバオライブ」では、KOLと呼ばれるインフルエンサーが、ブランドの店頭やPRスペースから自身のアカウントのフォロワーに向けて、ライブ配信を行います。

「ShopShops」では、ホストと呼ばれるインフルエンサーが、同じくブランドの店頭からアプリユーザーの視聴者に向けて配信します。

いずれも、リアルタイムに紹介されたショップについては、顧客はその場でショッピングを楽しむことができます。パルコはこれらを、休業中のテナントの支援策として実施するとしています。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参考>

株式会社パルコ:プレスリリース

訪日ラボオススメ記事

インバウンド市場の最新動向がわかるオススメの記事をご紹介します。

話題の「インバウン丼」強気な価格でも売れるワケ


SNSで話題を集める「インバウン丼」。1食約7,000円と、驚くような価格の海鮮丼が飛ぶように売れているといいます。

なぜ、これだけ強気な価格でも売れるのでしょうか。

今知っておきたい「インバウンド」情報について、専門家が解説するコンテンツをお届けします。

→ 記事を見てみる:話題の「インバウン丼」強気な価格でも売れるワケ

2024年のインバウンド動向とデジタルプロモーション

昨年12月、JTBが2024年の旅行動向見通しを発表し、 訪日外国人旅行者がコロナ前の2019年を上回る過去最多の3,310万人に達するとの予測を立てました。

インバウンド市場が回復の動きを見せる中、訪日外国人を集客するために、どのような対策をすべきかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、訪日外国人の集客支援を行う2社にて、 2024年のインバウンド動向とデジタルプロモーション成功のポイントを独自の視点から紐解いていきます。

【訪日外国人の行動データと口コミデータで紐解く】2024年のインバウンド動向とデジタルプロモーション

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに