機種変更後にWeChatのデータを正しくバックアップ・移行する簡単な方法【完全保存版】

スマホを機種変更した際は、WeChat微信)のデータを移行しなければなりません。いわばデータの引っ越しです。 そんな誰もが一度は経験するデータの移行ですが、データが消えてしまったり、そもそもデータの移行方法がわからないという人も多くいます。

しかしWeChat微信)は、データのバックアップが可能で、 安心してデータの移行ができるのです。そこで今回は、WeChat微信)のデータを正しく移行する簡単な方法について紹介します。

インバウンド最大の中国市場は「旅マエ」にアプローチするのが重要!おすすめのインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

スマホを機種変更したらWeChatのデータ移行が必要

スマホを機種変更したら、古いスマホから新しいスマホへデータの移行が必要ですが、これはWeChat微信)でも同じことです。iPhone XS Maxが発売されてからまだ間もないこともあり、スマホを機種変更をした人も多いのではないでしょうか。

機種変更した際は、電話帳のデータや画像、音楽などを、古いスマホから新しいスマホへデータ移行をしますが、 WeChatのデータ移行は済んでいますか?データ移行をしなければ、これまで使っていたWeChat微信)のデータが使用できなくなってしまいます。

WeChatの利用者数は世界で12億人を突破

WeChat微信)の利用者数は中国国内だけでも約7億人、全世界では中国人にも及ぶ世界でも最大規模のアプリ。月間アクティブユーザーは8.89億以上と、まさしく桁違いの数字です。

メッセージのやり取りや無料通話だけでなく、QRコードによるモバイル決済などその利用方法は様々。たくさんの人に利用されています。

WeChatのデータを新しいスマホに移行する方法(iPhone・Android)

機種変更した際のWeChat微信)のデータの移行をする方法についてiPhoneとAndroidそれぞれについて見ていきます。

WeChat IDを設定する

まず最初に、WeChat IDを設定する方法です。

古いスマホでWeChat IDとパスワードを設定しておけば、新しいスマホのWeChat微信)でIDとパスワードを入力し、これまで使っていたアカウントへログインすることができます。 過去のトーク履歴や連絡先を安全に新しいスマホに引き継ぎます。 

iPhone

本人画面を開き、画面下部の「設定」タップし、マイアカウントを選択します。マイアカウントを表示したら、その中にある「WeChat ID」を タップしてIDとパスワードを設定します。

 

設定をタップします。

次にマイアカウントを開き、IDとパスワードを設定します。

Android

設定画面を開きアカウントセキュリティをタップします。IDとパスワードを設定し完了をタップします。 

バックアップからWeChatのチャット履歴を復元する方法

パソコンを使ってWeChat微信)のチャット履歴を復元する方法を見ていきます。

まずはじめに、パソコンにWeChat微信)をダウンロードし、ソフトを起動しましょう。左下に「More」-「Backup and Restore」とあるので、ここをクリック。

スマホとコンピュータを同じネットワークに接続し、「Manage Backup Files」をクリック。次に、バックアップファイルを選択したら「Restore on phone」をクリックして、復元したいチャット履歴を選択して完了です。

新しい端末にWeChatをインストールする

新しいスマホにWeChat微信)をインストールしましょう。

インストールしたらWeChat微信)を起動し、画面左下にある「ログイン」をタップ、「携帯番号でログイン」を選択したら、右下にある「ログインモードの変更」を選択します。

すると、IDとパスワードを入力する画面になるので、古いスマホで設定してあったIDとパスワードを入力し、「ログイン」をタップして完了です。

WeChatのトーク履歴や連絡先データを新しいスマホに移行する

WeChat微信)のアカウントの移行は完了しても、これまでのチャット履歴などは空っぽのままとなっています。ここからは、トーク履歴や連絡先のデータを移行する方法を見ていきます。

iPhone

iPhoneでは、WeChat微信)の設定画面を開き、「全般」をタップ。「チャット履歴のバックアップと移行」を選択し、「チャットを他のデバイスに移行」をタップします。 

次に、「全てのチャット履歴を移行」もしくは「一部のチャット履歴を移行」を選択します。すると、QRコードが表示されるので、これを新しいスマホで読み取り、完了となります。

設定画面から、「全般」をタップ。

次に「チャット履歴のバックアップと移行」をタップ。


「チャットを他のデバイスに移行」を選択。


どちらかを選択して、表示されるQRコードを、新しいスマホで読み取り完了です。

Android

 Android では、設定画面を開き「チャット」を選択、「バックアップと移行」をタップします。  チャットの一覧が表示されるので、移行したいチャットの横のボックスにチェックをつけ、新しいスマホで読み取ります。

こんなときどうする? WeChatのパスワードを忘れた!

WeChat微信)のパスワードを忘れてしまった場合はどのように対処したら良いのでしょうか。

WeChatの過去の履歴が消えてしまったらどうする?

スマホやアプリを使っていて、履歴などのデータが消えるということを経験したことがある人も多いかもしれません。

WeChat微信)でも同じように過去の履歴が消えてしまうなんてこともあるかもしれません。ここでは、そんなトラブルが起こってしまった時の対処法について紹介します。

バックアップをとっていなくても安心!「Renee Android Recovery」なら過去の履歴を復元できる

Android のスマホであれば、「Renee Android Recovery」を利用して、データの復元が可能です。パソコンにインストールして使うソフトで、 パソコンとAndroidのスマホをUSBでつなぎ、使用します。

「Renee Android Recovery」はSONY、Samsung、Googleなど、多くのスマホやタブレットのデータを復元でき、 写真、動画、連絡先など復元できるデータの種類は550以上。万が一、WeChat微信)のバックアップを取っていなかった場合は、こちらのソフトを使ってみると良いでしょう。

パスワードを3回間違えるとID凍結になる?

WeChat微信)のパスワードを忘れてしまった場合は、再設定をすることが可能です。万が一、パスワードを3回間違えると、アカウントが凍結となってしまい、ログインすることができません。

初回は24時間凍結となり、翌日また3回間違えるとさらに24時間凍結、そこからさらに数日間連続してパスワードを間違うと、アカウントが不正アクセス扱いとなってしまい永久凍結になる可能性があります。パスワードはメモなどで残しておくことをおすすめします。

WeChatを快適に使うために

スマホの機種変更をする際は、 WeChat微信)のデータを事前にバックアップしておきましょう。 データ移行の際に万が一消えてしまっても、バックアップをとっておけば、パソコンとつないで復元することができます。

データのバックアップや移行の手順は、とても簡単で、覚えてしまえば誰でも出来る作業です。大切なデータが消えないようにしっかりと管理し、安全にデータの移行を行いましょう。 

インバウンド最大の中国市場は「旅マエ」にアプローチするのが重要!おすすめのインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「中国向けインフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「中国向け広告運用」サービスを資料で詳しくみてみる

「Wechatを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「Weiboを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!