ブッキング・ドットコムもGo To トラベルキャンペーンに対応/独自の料金割引との併用も

公開日:2020年09月03日

政府は、7月22日から国内旅行を対象に旅行代金の2分の1相当を支援する「Go Toトラベルキャンペーン」を開始しました。

多くの旅行会社やOTAが特設サイトを開設し、それぞれの対応を進めています。

今回の記事ではBooking.comが行っている「Go Toトラベルキャンペーン」への対応を紹介します。

関連記事
Go To:200万人利用のうち感染者1人、近隣旅行に活気



Booking.comのGo Toトラベルキャンペーンへの対応

Booking.comは8月7日(金)にGo Toトラベルキャンペーンへの参加を表明し、8月28日(金)にGo Toトラベルキャンペーンの割引対象となる宿泊施設の予約を開始すると発表しました。

Booking.comでGo Toトラベルキャンペーンの対象となる予約期間は2020年7月22日~2021年1月31日で、滞在期間は2020年7月22日~2021年1月31日を予定しています。

Go Toトラベルキャンペーン対象の旅行商品の例

Booking.comGo Toトラベルキャンペーンの対象となる宿泊施設には「Go Toトラベル」というバナーが表示されます。

Booking.comのユーザーはGo Toトラベルキャンペーン対象宿泊施設の予約をBooking.com公式ホームページ、もしくはスマートフォンやタブレットのモバイルアプリを経由して予約ができます。

宿泊料金の35%かつ1泊あたり1人1万4,000円を上限として、割引された価格が表示されます。

また、支援額の残り15%に相当する、宿泊地周辺で使える地域共通クーポン券(1人1泊当たり6,000円上限)は9月1日以降追加で配布されると予定しています。

Booking.comでGo Toトラベルキャンペーンを利用する際の注意点

Booking.comでGo Toトラベルキャンペーンを利用して宿泊施設を予約する場合には、キャンペーン対象施設であるかどうかの確認が必要です。

決済する際には即時決済を選択することで、Booking.comを経由した割引が受けられます。現地の宿泊施設での支払いでも還付を受けられますが、自分で還付手続きを行なう必要があります。

また、モバイルアプリ経由でGo Toトラベルキャンペーンを利用したい場合は、最新のバージョンにアップデートする必要があります。現時点ではモバイルアプリはまだ完全にキャンペーンに対応しておらず、順次対応していくと予定されています。

当分はパソコンやブラウザを経由して公式サイトから予約するとよいでしょう。

Booking.comの独自キャンペーンと併用可能

Booking.comでGo Toトラベルキャンペーン対象宿泊施設を予約することで、ロイヤルプログラムである「Genius会員特典」との併用が可能です。

客室料金割引や対象プランでの無料朝食・無料客室アップグレードなどの特典を得ることができます。

また、モバイルアプリから予約する場合は、モバイル限定割引も適用されます。

Go Toトラベルキャンペーンとは

Go Toトラベルキャンペーンとは、国内での旅行需要の喚起を目的として、国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行の半額相当分を補助する、政府による事業です。

補助額は宿泊費で1人当たり1泊最大2万円、日帰り旅行の場合は1日最大1万円としています。連泊や利用回数の制限は設けられていません。

支援の内訳は、7割が旅行代金の割引、3割が旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。そのため、実質の旅行代金の割引額は35%分で、割引上限額は宿泊旅行で1人1泊あたり1万4,000円、日帰り旅行で1人あたり7,000円となります。

地域共通クーポン付与は9月頃より始まる見通しのため、現在は旅行代金の割引のみで先行スタートしています。

また、今回のGo Toトラベルキャンペーンは個人旅行だけでなく、旅行会社や予約サイト経由での団体旅行も対象となります。

「Go To」各予約サイトの対応分かれる:独自クーポン発行、料金の自動計算、3密回避プランまで

先日、7月22日から、国内旅行の喚起を目的とした「Go Toキャンペーン」が始まりました。期間内に旅行をした人に対し、最大で旅行代金の50%相当のクーポンが付与されるというものです。コロナ禍で大打撃を受けているOTAや旅行代理店では、Go Toキャンペーンの開始に際してそれぞれ対応が行われています。本記事では、Go Toキャンペーンに対し、各社旅行予約サイトがどのような対応を行っているのかについて紹介します。目次各社旅行予約サイトのGo Toキャンペーン対応フォートラベル日本旅行一休.co...

Go To トラベルで「直接予約型の旅行検索サイト」「バスツアー検索サイト」登場:OTA各社の動き、対象除外の東京の事業者取り組みは?

新型コロナウイルスの影響により観光業の不振が続く中、政府の国内観光支援事業「Go To トラベル」キャンペーンが、7月22日から前倒しで開始されました。キャンペーン開始当初は、申請や利用の方法をめぐって混乱が見られましたが、その後、事業者や旅行者がキャンペーンを利用しやすくなる便利なサイトが続々と登場しています。さらに、Go Toトラベルに活路を見出す国内大手オンライン旅行会社(OTA)の動きや、キャンペーンから除外された東京でも、旅行消費の需要を喚起しようとする取り組みについてもご紹介し...

「Go To Travel」キャンペーンとは?徹底解説:仕組み・対象をおさらい/期待と不安交じる事業者の声

Go To Travelキャンペーンが、本日7月22日に開始します。キャンペーンの開始を受けて、安倍首相は「国民の協力を頂きながら、慎重に経済活動を再開していく方針に変わりはない」と、キャンペーンを継続する意向を示しています。一方、ここ数週間で新型コロナウイルス感染が再拡大していることから、東京発着が対象外となるなど、キャンペーンの仕組みに変化もみられました。本記事では、Go To Travelキャンペーンの仕組みや対象について、改めて解説します。関連記事Go To Travel 7月22...

<参考>

PR Times:8月28日(金)よりブッキング・ドットコムにてGo To トラベル キャンペーン割引対象商品順次提供開始

Booking.comGo To トラベル キャンペーン(日本)

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!