中国200以上の都市に30,000件以上の民泊物件をリスティング 中国大手の民泊サイト「小猪(シャオジュー)」とは?

中国200以上の都市に30,000件以上の民泊物件をリスティング 中国大手の民泊サイト「小猪(シャオジュー)」とは?

ホテルや旅館など一般的な宿泊施設を利用するよりも安価であることや、インターネットの普及、シェアリングエコノミー型サービスの流行などを理由に、世界的で旅行時に「民泊サービス」を活用する観光客が増えています。

2017年2月15日の米フォーチュン誌によると、民泊サービス最大手であるAirbnbは、2020年までに35億ドル(日本円でおよそ3500億円)の年間売上を達成する見込みとのこと。

Favicon訪日ラボ

 

300万人の訪日客が利用:国内で普及が進む民泊サービスAirbnbの利用実態をわかりやすくご紹介

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

このように世界的規模で見ても大きなマーケットになっている「民泊市場」。日本でも民泊ビジネスが普及の一途をたどっており、中でもAirbnbを通じて民泊運用を行うケースが多々。一方で、お隣の国、中国ではどのような民泊サービスが人気を集めているのでしょうか?

今回は、中国の大手民泊サービス小猪短租網(シャオジュー)をご紹介。

Favicon訪日ラボ

 

途家(トゥージャー)と自在客(ズーザイクー)の2強にAirbnbは苦戦?!中国で人気の民泊サービスまとめ6選

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

 

小猪短租網(シャオジュー)とは:中国の大手民泊サービス!



小猪短租網(シャオジュー)ホームページ:Airstarより
小猪短租網(シャオジュー)ホームページ:Airstarより

小猪短租網(シャオジュー)とは、2012年に創業した中国北京に本拠を置く中国の大手民泊サイト。小猪は、中国語で「子豚」という意味です。

 

中国国内200以上の都市に30,000件以上の民泊物件をリスティング!

中国最大級の民泊サイト小猪短租網(シャオジュー)は、中国国内200以上の都市に30,000件以上の民泊物件をリスティングしています。

2012年のシリーズA投資ラウンドでMorningsideから、2016年11月にはシリーズC+およびDラウンドで未公開株式投資会社から総額70億円(6,500万米ドル)を調達したことを発表しており、熾烈を極める中国の民泊市場において、他民泊サイトとしのぎを削っています。

 

中国民泊サイト「小猪短租網(シャオジュー)」使い方は?→基本的な構造はAirbnbと同じ

小猪短租網(シャオジュー)は、Airbnbのクローンサイトとも揶揄され、サービス内容自体はほとんど同じです。

部屋を貸したいホストと部屋を借りたいゲストの間を小猪短租網(シャオジュー)が取り持ち、ホスト側は宿泊費で、小猪短租網(シャオジュー)側は手数料で設けるという仕組みです。

<関連記事>

Favicon訪日ラボ

 

10分で理解する民泊サービス その実態とは?背景や法的要件、課題などを解説

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

 

東アジアを中心とした海外での民泊事業で米AIRBNBと協業とのうわさも?

今回ご紹介している小猪短租網(シャオジュー)。本家の米Airbnbと日本・韓国を中心とする海外での民泊事業において協業するとのうわさも存在しています。

2017年4月5日のCHINA DAILYは、中国で広く普及しているAirbnb型民泊サービス小猪短租網(シャオジュー)と米Airbnbが、主に日本と韓国を対象とする海外事業において提携する交渉に入っていると報じています。

Airbnb代表のNick Papasは、この件に関して「話し合いは持たれていないし、この報道は嘘だ。」と回答していますが、米大手総合情報サービス会社Bloombergによると、昨年11月には、Airbnbは小猪短租網(シャオジュー)を買収しようとした経緯があり、これからも両社の動きには目が離せません。

<関連記事>

Favicon訪日ラボ

 

米Airbnbと中国最大級の民泊サービス「Xiaozhu(小猪)」が日韓における民泊事業で提携!?その真相は?

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

 

まとめ:中国で既に大きなシェアを獲得し、Airbnb本家とも事業を画策する小猪短租網(シャオジュー)

今回は、中国でも広く使われている小猪短租網(シャオジュー)をご紹介してきました。

基本的な仕組みはAirbnbと同じですが、中国国内200以上の都市に既に30,000件以上の民泊物件をリスティングしており、新規事業創出にも取り組んでいるため、これから中国の民泊市場において目が離せない民泊サイトとなってきそうです。

<参照>

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!