訪日外国人に「キャッシュレスメディカルサービス」の提供へ/ジェイアイ傷害火災と日本最大の医療グループ・徳洲会が提携

訪日外国人に「キャッシュレスメディカルサービス」の提供へ/ジェイアイ傷害火災と日本最大の医療グループ・徳洲会が提携

ジェイアイ傷害火災と日本最大の医療グループ・徳洲会が提携

2018年11月9日、ジェイアイ傷害火災保険株式会社(以下、ジェイアイ傷害火災)は、日本全国に71か所の病院施設を有する徳洲会グループ(以下、徳洲会グループ)と提携したと発表しました。

今後も、訪日外国人の増加が期待されますが、ジェイアイ傷害火災では、ニーズに沿った商品を発売することで、より多くの関係者に安心を提供していくとのことです。

キャッシュレスメディカルサービス

キャッシュレスメディカルサービス

提携の概要

同提携により、ジェイアイ傷害火災の訪日インバウンド海外旅行保険「おもてなし安心プラン」(以下、同旅行保険)に加入した外国人に対して、徳洲会グループの10か所の「Jiキャッシュレス提携病院」(以下、同提携病院)において、その場で費用を自己負担することなく治療が受けられるキャッシュレスメディカルサービスの提供が可能となります。

同旅行保険は、海外からの客を迎える国内事業者が契約する専用保険で、受診時の治療費や付き添いガイドの費用と、賠償責任が発生した場合などが補償され、キャッシュレスメディカルサービスや医療搬送などの多言語アシスタンスサービスが付帯されています。

また、同提携病院は、国際的な医療機能評価認証(JCI)や、外国人患者受入れ医療機関認証(JMIP)を受けるなど、医療レベルや外国人患者対応の質の高さが第三者から評価されている病院がメインです。

(画像はジェイアイ傷害火災公式ホームページより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

ジェイアイ傷害火災 お知らせ
https://www.jihoken.co.jp/whats/wh_detail.html?p=2647

ジェイアイ傷害火災 おもてなし安心プラン
https://www.likejapan.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!