ユニヴァ・ペイキャストが「PayPay」と連携し決済アプリでの決済処理を可能に

ユニヴァ・ペイキャストが「PayPay」と連携し決済アプリでの決済処理を可能に

「UnivaPay StoreApp」で決済処理が可能に

業務基幹システムやインターネット決済代行で、ソリューションを提供するIT企業の株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(以下、ユニヴァ・ペイキャスト)が、「PayPay」と連携し決済アプリでの決済処理を可能にしていくと、2月19日に発表しました。

訪日中国人向けに、ユニヴァ・ペイキャストの開発した店舗向けの決済アプリ「UnivaPay StoreApp(ユニヴァペイ ストアアップ)」が、PayPay株式会社と連携することで、3月1日からスマホ決済サービス「PayPay」による決済処理を可能にします。

これにより訪日中国人観光客が、日本での買い物をより簡単にできるようになるとしています。

UnivaPay StoreApp

UnivaPay StoreApp

近年増加するQR決済にも対応 2月からキャンペーンも

「UnivaPay StoreApp(ユニヴァペイ ストアアップ)」は、ALIPAYとWeChatペイを提供してきましたが、日本でキャッシュレス化が近年増加していることを背景に、2018年11月からQR決済にも対応し、旧名称であった「招待pay(しょうたいペイ)」から、現在の名称に変更しました。

また、「PayPay」では「支払い額の最大20%のPayPayボーナスを付与するキャンペーン」と、「抽選で100%のPayPayボーナスを付与するキャンペーン」を、2019年2月12日から実施しています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド最大の中国市場は「旅マエ」にアプローチするのが重要!おすすめのインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「中国向けインフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「中国向け広告運用」サービスを資料で詳しくみてみる

「Wechatを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「Weiboを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ユニヴァ・ペイキャストのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000016178.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。