外国人旅行者向け 15日間・データ500MBまで無料のSIMカード「WAmazing」那覇空港で配布スタート

外国人旅行者向け 15日間・データ500MBまで無料のSIMカード「WAmazing」那覇空港で配布スタート

サービスに無料会員登録すると無料SIMカードの受け取り可能

地域の観光商材と旅行者をマッチングさせる「プラットフォームサービス」の実現に向け、訪日旅行者向けアプリ「WAmazing(読み:わめいじんぐ)」を提供するWAmazing株式会社(以下、WAmazing)が、9月7日より無料SIMカードを那覇空港で配布すると、同日に発表しました。

訪日旅行者が自国において、アプリサービス「WAmazing」を事前に無料会員登録することで、日本滞在中の15日間、データ通信が500MBまで可能な無料のSIMカードを、日本の主要空港で受け取ることができます。那覇空港には同日に、SIMカード受け取り端末機を設置し、多くの訪日旅行者の旅をサポートしていきます。

WAmazing
WAmazing

中国、台湾・香港エリア居住者が対象 順次エリアや言語も拡大

那覇空港には、中国東方航空や北京首都航空、香港航空、キャセイドラゴン航空、エバー航空など、中国・台湾・香港行きの航空会社が多数就航。上海、台北、香港へおよそ1時間半から3時間とアクセスがしやすいことから、アジアからの旅行客に注目されています。

今のところ無料SIMカードの提供は、主に中国、台湾・香港エリア居住者を対象に行っていますが、WAmazingは順次エリアや対応言語の拡大を行っていく予定だとしています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

WAmazing株式会社 プレスリリース
https://corp.wamazing.com/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!