【特集】アジア圏の「春節」開始!人気の観光スポットやインバウンド動向予測など最新情報まとめ

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

アジア圏では2月8日〜10日から春節旧正月)」期間が始まりました。大型連休となることから、例年訪日旅行が活発化する時期でもあります。

そこで今回は、2024年の春節に関する最新情報をまとめました。インバウンド動向予測や人気の観光スポットランキング、2023年春節の振り返りなど、「春節スタートの今」おさえておきたい情報をお届けします。

「訪日ラボ」の最新インバウンドノウハウが配信されるメルマガに登録する

2024年の春節の動向は?

今年2024年の春節連休期間は、以下の通りです。

  • 中国:2/10〜2/17
  • 台湾:2/8〜2/14
  • 香港:2/10〜2/13
  • 韓国:2/9〜2/12
  • ベトナム:2/8〜2/14
  • シンガポール:2/10〜2/12
  • マレーシア:2/10〜2/12
  • フィリピン:2/10
  • インドネシア:2/10

中国では春節期間中の人気旅行先に日本が入っている他、台湾でも期間中のフライト検索で日本の都市が多くランクインしています。

春節2024、訪日中国人観光客はどこまで回復する?

中国では、2月10日から「春節旧正月)」が始まりました。2024年は、2月10日〜17日までの8連休となっています。

他の国に比べコロナ禍からの回復が遅れている中国インバウンド市場。今年の春節は、どのくらいの中国人観光客が日本を訪れるのでしょうか。データをもとに予測していきます。

詳しくはこちら 『春節2024、訪日中国人観光客はどこまで回復する?』

中国・春節で過去最多「延べ90億人」が移動と予測、人気旅行先に日本も

2024年の春節期間の前後、中国国内での移動者数が過去最多の延べ90億人に達する見込みであると、中国当局が1月17日発表しました。

このうち飛行機の利用者はコロナ禍前の2019年と比べて9.8%増の延べ8,000万人にのぼり、海外旅行先としては東南アジアや日本、韓国が人気だということです。

詳しくはこちら 『中国・春節で過去最多「延べ90億人」が移動と予測』

【2024年最新】中国インバウンドの今後はどうなる?

いよいよ中国市場の動きが本格化するかもしれない今、おさえておきたい中国インバウンドの動向。

訪日ラボでは、中国最大級のOMO⽣活情報プラットフォーム大衆点評」で日本エリアを担当する草刈 美香氏と、インバウンドの専門家である訪日ラボ インバウンド事業部長 川西の解説による、「2024年中国インバウンドの展望」をお届けしています。

詳しくはこちら 『【2024年最新】中国インバウンドの今後はどうなる?』

訪日外国人消費額1位の台湾人、春節に日本で何を買う?

台湾人・香港人向けの訪日観光情報サイト「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」(以下ラーチーゴー)を運営するジーリーメディアグループは、2024年の春節期間にあわせ、日本での買い物予算についてアンケートを実施しています。

台湾は、2023年の訪日外国人旅行消費額で1位となっており、インバウンド市場の中でも存在感を増していることから、その消費動向が気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで訪日ラボ編集部では、ラーチーゴー担当者に追加で聞き取りを実施しながら、訪日台湾人観光客の消費行動について詳細にまとめました。

詳しくはこちら 『台湾人、春節に日本で何を買う?』

2024年春節の日本の人気観光地ランキング

2024年の春節ではどのような観光地が人気になるのでしょうか?最新のランキングを見ていきましょう。

【2024年春節】中華圏に人気の日本の観光スポットランキング

訪日ラボでは、「中華圏」(台湾・香港・中国)に人気の観光スポットに寄せられた口コミ2,400件超を徹底調査!今、中華圏のインバウンドに最も人気がある観光スポットをランキング形式でお伝えします。

定番の観光地が並ぶ中、他の言語圏も含むランキングでは圏外だった「地方の穴場観光地」も複数ランクイン。各観光地へ寄せられた口コミもご紹介します。

詳しくはこちら 【2024年春節】中華圏に人気の日本の観光スポットランキング

2024年春節「インバウンドに人気の都道府県」ランキング

株式会社KKDAY JAPANは、アジアで使われている体験予約サイト「KKday」の春節期間の予約データをもとに、2024年の春節旧正月)期間でインバウンドに人気の日本の都道府県ランキングを発表しました。

昨年に引き続き、日本はKKdayが提供する92カ国の体験の中で、春節休暇があるアジアの国と地域の旅行者の中で最も人気の旅行先となったとしています。

詳しくはこちら 2024年春節「インバウンドに人気の都道府県」ランキング

2023年の春節はどうだった?例年の傾向は?

中国の"ゼロコロナ政策"緩和後初となった昨年2023年の春節インバウンド市場の概況はどうだったのでしょうか。例年の動向と合わせて振り返っていきましょう。

2023年「春節」振り返り 中国人の観光・訪日動向は

2023年の春節は7連休の大型連休であったことから、中国では国内・海外ともに旅行へ出かける人が大幅に増えました。

以下の記事では「2023年の春節振り返り」として、各社の報道も参考にしながら、春節で中国人観光客に人気のあった海外旅行先や、日本のインバウンドの状況について解説しています。

詳しくはこちら 『2023年「春節」振り返り 中国人の観光・訪日動向は』

例年の春節のインバウンド動向は?

大型連休となる春節期間には、例年多くの中国人観光客が日本を訪れていました。一方でご存知の通り、コロナ禍で中国人観光客は激減。感染状況が落ち着いた後も、福島第一原発の処理水海洋放出に中国側が反発するなど様々なできごとの影響を受けた結果、未だ訪日中国人客数の回復は他国に比べ遅れている現状です。

そんな中、今年2024年は"コロナ禍収束後初"の春節となるため、中国のインバウンド市場がどう動くのか注目されます。2024年の春節の詳細や、例年の春節インバウンド動向などについて、以下の記事で詳しく解説しています。

詳しくはこちら 例年の春節のインバウンド動向は?

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!

訪日ラボに相談してみる

訪日ラボおすすめのセミナーをご紹介

インバウンド市場の最新動向がわかる訪日ラボおすすめのセミナーをご紹介します。

2024年のインバウンド動向とデジタルプロモーション

昨年12月、JTBが2024年の旅行動向見通しを発表し、 訪日外国人旅行者がコロナ前の2019年を上回る過去最多の3,310万人に達するとの予測を立てました。

インバウンド市場が回復の動きを見せる中、訪日外国人を集客するために、どのような対策をすべきかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、訪日外国人の集客支援を行う2社にて、 2024年のインバウンド動向とデジタルプロモーション成功のポイントを独自の視点から紐解いていきます。

【訪日外国人の行動データと口コミデータで紐解く】2024年のインバウンド動向とデジタルプロモーション

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに